陣内孝則の即興ピカチュウに塚本高史が思わずNG : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年5月26日 > 陣内孝則の即興ピカチュウに塚本高史が思わずNG
メニュー

陣内孝則の即興ピカチュウに塚本高史が思わずNG

2010年5月26日 14:59

陣内のテンション高い吹き替えに共演者も爆笑「劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール 幻影の覇者 ゾロアーク」

陣内のテンション高い吹き替えに共演者も爆笑
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 夏休み映画の人気シリーズ「ポケモン」の第13弾「劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール 幻影の覇者ゾロアーク」の公開アフレコが5月26日、都内のスタジオで行われ、声優を務める陣内孝則加藤夏希塚本高史山寺宏一中川翔子が出席した。

サトシとピカチュウ一行が「ポケモンバッカー・ワールドカップ」観戦のために訪れた美しい町クラウンシティが、幻影を自在に操るポケモン・ゾロアークによって破壊される。さらに20年ぶりに町に戻ってきたセレビィにも危険が迫る。

町を支配するメディア王・コーダイを演じる陣内は、収録後すぐさま「なんかダメ出しないっすか。まだ実力出ていない感じ」と意気揚々だったが、ディレクターから注文が入ると「何だと!?」と怒りだし、加藤ら共演者は爆笑。さらに、塚本の出番では即興でピカチュウ役を買って出たが、「ピッカー」と声色を変えてマイクに向かう陣内に、塚本が思わず吹き出すひと幕もあった。

アニメ声優初挑戦の陣内は、「芸能生活、苦節30年。ピカチュウと戦ってみたかった。夢が叶ってうれしい」と舌好調。「絵に血を通わせる難しさを感じた」と振り返る一方、世界的人気を誇る同シリーズについて「僕の声は世界には行かないんですよね……」と上から目線で残念がってみせた。

湯山邦彦監督は、「コーダイは格好いい悪役にしたかった。見た目も似ているので、ぜひ陣内さんにお願いしたかった」。「ダイヤモンド&パール」シリーズ4作目となる同作を、「今までにないアクションとサスペンスが融合した作品。初登場のポケモン、ゾロアークも見どころになっている。夏はポケモン! ぜひ劇場でご覧ください」とアピールしていた。

劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール 幻影の覇者ゾロアーク」は東宝配給で、7月10日から全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi