井上真央、花冷えのお花見イベントも念願かなってご機嫌 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年3月30日 > 井上真央、花冷えのお花見イベントも念願かなってご機嫌
メニュー

井上真央、花冷えのお花見イベントも念願かなってご機嫌

2010年3月30日 18:28

ノースリーブで寒そうだけど、気分は上々「ダーリンは外国人」

ノースリーブで寒そうだけど、気分は上々
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 井上真央の主演最新作「ダーリンは外国人」の“ダーリンが外国人なカップル”限定試写会が3月30日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われた。上映前には主演の井上、ジョナサン・シェアと、約30組のカップルが六本木ヒルズ内の毛利庭園に集い、咲き誇る桜の木の下で大ヒットを祈願した。

この日の東京は最高気温が10度と冷え込んだが、井上は「花冷えで寒いですけど、桜は大好きなので気持ちがいい」とニッコリ。そして、「去年も一昨年もできなくて、今年こそお花見をしたかった。お花見をしながらどんちゃん騒ぎをしたことはないんですけど、してみようかな。みだらな姿を撮られないように気をつけます(笑)」と念願の花見に思わず気分も解放的だ。

同作は、漫画家の小栗左多里と米国人の夫トニー・ラズロが織り成すユーモラスな日常を描いた同名エッセイ漫画の映画化。井上が演じる漫画家志望のイラストレーター、さおりと、シェア扮するアメリカ人トニーのカップルが、周囲の反対やカルチャーギャップを乗り越えながら幸せをつかんでいく姿に焦点を当てている。井上は、「特に私と同年代の人たちは、好きな人と一緒になること、結婚ってなんだろうということを考えるころだと思うし、そういう人たちに見てもらえるとうれしい」とPR。この映画を通して、「国際結婚はとても素敵なこと」と思うようになったというが、もし自身が国際結婚をするなら「一夫多妻制でなければ、どこの国の方でも。外国の方はレディファーストが似合う。日本の男性にもいますけど、なかなか自然にできる人は少ないかな」と話した。

ダーリンは外国人」は東宝配給で4月10日より全国で公開。東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズ、大阪・TOHOシネマズ梅田では、日本映画史上初となる公開初日から1週間の英語字幕版の上映も決定した。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi