「パーシー・ジャクソン」世界同時デジタル会見で、キャストがアテネに集結 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年2月5日 > 「パーシー・ジャクソン」世界同時デジタル会見で、キャストがアテネに集結
メニュー

「パーシー・ジャクソン」世界同時デジタル会見で、キャストがアテネに集結

2010年2月5日 11:32

アテネに揃ったキャストに世界中から熱い質問が寄せられた「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」

アテネに揃ったキャストに世界中から熱い質問が寄せられた
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 注目のファンタジー「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」の主要キャスト4人が出席し、世界中のプレスがWEB上で会見に参加する“デジタルジャンケット”が2月5日に行われた。これは、専用のサイトにアクセスした世界中のジャーナリストが質問をテキストで送り、司会者がその中からピックアップしたものを出席者に問う形式で、その質疑応答の模様がリアルタイムで中継されるというもの。欧米や日本はもちろん、メキシコ、ブラジル、中国、インドネシアなど南米やアジアを含む世界28カ国から参加者が質問を寄せた。

このジャンケットのため、海の神ポセイドンの息子ペルセウスに由来する、パーシー役のローガン・ラーマン、知性と戦闘の女神アテネの娘アナベス役のアレクサンドラ・ダダリオ、半山羊半人間の森の精サチュロスであるグローバー役のブランドン・T・ジャクソン、使者の神ヘスメスの息子ルーク役のジェイク・アベルが集まった場所は、ギリシャ神話の発祥地アテネのアクロポリス。4人の背後には世界遺産パルテノン神殿が見える。この場所が選ばれたのは、現代を舞台にギリシャ神話の神々と人間の間に生まれた“デミゴッド(半神半人)”の少年少女の冒険を描くファンタジーアドベンチャーだからだ。


中継された会見の模様「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」

中継された会見の模様
[拡大画像]

アレクサンドラ以外の3人にとってアテネを訪れるのは初めてで、この街の印象について「ビューティフル!」「ゴージャス!」を連発。劇中で主人公パーシーは、神々の最強の武器「ゼウスの稲妻」を盗んだ疑いをかけられ、その疑惑を晴らすために真犯人を探す旅に出る。アクションシーンも多いが、ラーマンは「僕はたぶん、この4人の中で一番運動神経がないから、かなり長いことトレーニングしたよ(笑)」と告白。そして、「約1カ月間のトレーニングの中で、共演者との間に仲間意識が生まれていった」と明かした。

映画には、神話でおなじみの神々やクリーチャーが登場。アレクサンドラが好きなのは、ユマ・サーマンが演じる妖女メドューサだが、男子たちのお気に入りは、5つの頭から炎を吐く怪物ヒュドラ。ラーマンが、「どのクリーチャーもすごくよくできているから、ひとつを選ぶのは難しいけれど、ヒュドラはかなりすごい」と言えば、ジャクソンも「あの足を見た? 出現の仕方も好きだ。ディテールに凝っているところがいいよ」と絶賛だ。


画像3

(C)2010 Twentieth Century Fox
[拡大画像]

映画は「ハリー・ポッター」のクリス・コロンバスが監督しており、ベストセラー小説が原作という点でも比較されがち。ラーマンは、「『パーシー』と『ハリー』はまったく違う映画。この映画には神話が登場するし、ベースになっているものが違う。でも、人気という点では、もちろん『ハリー』と同じように人々に愛される映画になればいいと思う」と正直な心境を吐露していた。

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」は2月26日公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi