ビューティフル
ホーム > 作品情報 > 映画「ビューティフル」
メニュー

ビューティフル

劇場公開日

解説

ミス・アメリカになることを夢見て、母であることを捨てたヒロイン、モナ。何をやっても失敗ばかりの彼女が、本当の幸せを掴むまでのハートフルな母娘ストーリー。監督は、今作品が長編映画初監督作品になるアカデミー賞受賞女優、サリー・フィールド。出演は「スリーパーズ」のミニー・ドライヴァー、「ポーリー」のハリー・ケイト・アイゼンバーグ、「チェイシング・エイミー」のジョーイ・ローレン・アダムスほか。

ストーリー

アメリカ。愛情のうすい家庭で育ったヒロイン、モナ(ミニー・ドライヴァー)の幼い頃からの夢は、ミス・アメリカになること。大人になったモナは美しいが自分勝手な女性に成長し、妊娠して未婚の母になってしまう。ミス・アメリカコンテストは子供のいる女性は参加できないので、娘のヴァネッサ(ハリー・ケイト・アイゼンバーグ)を唯一の親友ルビー(ジョーイ・ローレン・アダムス)の子供として育ててもらう。ヴァネッサは、同居をしているモナが実の親だと知らず、母親の困った親友として嫌っていた。けれど、ルビーが介護を担当していた老人が睡眠薬自殺をしたことで、状況証拠からルビーが刑務所に入れられてしまう。モナとヴァネッサは2人で生活することになり、お互いの心に変化が起こり始め、モナはヴァネッサをミス・アメリカの本大会に連れて行く。かつてのライバルで、現在はキャスターになっているジョイス(レスリー・ステファンソン)が、ヴァネッサの存在をかぎつけ、モナを落とし入れるスクープを狙っていたが、モナは、世界中の少女の偽りの憧れになることより、ヴァネッサの母であるということを選び、ずっと求めていた本当の幸せを手にした。...

キャスト

作品データ

原題 Beautiful
製作年 2000年
製作国 アメリカ
配給 キネティック
上映時間 112分

提供:株式会社キネマ旬報社

関連ニュース

関連ニュース

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

ビューティフル
ビューティフル
2016年1月13日
¥324
GYAO!ストア
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi