オーランド・ブルームが「パイレーツ4」から離脱 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年1月28日 > オーランド・ブルームが「パイレーツ4」から離脱
メニュー

オーランド・ブルームが「パイレーツ4」から離脱

2010年1月28日 11:29

「パイレーツ」以外の代表作がほしい!「パイレーツ」

「パイレーツ」以外の代表作がほしい!
(C)2009 VIVENDI ENTERTAINMENT. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズにウィル・ターナー役で出演してきたオーランド・ブルームが、最新作「パイレーツ・オブ・カリビアン4(Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides)」(2011年5月20日全米公開)に出演しないことを認めた。

08年に共演者のキーラ・ナイトレイがシリーズ離脱を語った際、ブルームも最新作には出演しない意向を示していたが、今回正式に「パイレーツ」卒業を明言した。米情報サイトaceshowbizによると、ブルームは「シリーズ3作品に出演してすばらしい経験ができた。今度はまったく違うことに挑戦したい」と語っている。

ジョニー・デップ主演の「パイレーツ4」は、ミュージカル映画「シカゴ」「NINE」を監督したロブ・マーシャルがメガホンをとり、今夏よりハワイで撮影がスタートする。ブルームは、「ジョニーが出演するなら、どんな作品であろうとすばらしいものになる。マーシャルは優秀な監督だ。ジョニーは音楽好きだし、マーシャル監督とはとても相性がいいと思う。美しい作品に仕上がるはずだ」と、早くも太鼓判を押している。

ブルームの最新作は、11人の監督によるオムニバス群像劇「ニューヨーク、アイラブユー」で、岩井俊二監督のパートにクリスティーナ・リッチと出演している。2月27日に公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi