柳楽に「先を越された」サトエリ、今年は「待ち人来る」? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年1月21日 > 柳楽に「先を越された」サトエリ、今年は「待ち人来る」?
メニュー

柳楽に「先を越された」サトエリ、今年は「待ち人来る」?

2010年1月21日 21:16

私の「待ち人」はどこにいるの?「すべては海になる」

私の「待ち人」はどこにいるの?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 佐藤江梨子が1月21日、東京・リブロ渋谷店で主演映画「すべては海になる」の公開記念イベントに出席。同作で書店員を演じている佐藤は、映画の原作や関連書籍を購入した来店客に、自らブックカバーをかけ、しおりをはさんで手渡しした。

同作は、小説家の山田あかねが自著を自らのメガホンで映画化。柳楽優弥が演じる孤独な高校生・光治と、27歳の書店員・夏樹(佐藤)が、本を通じて交流を深めていく姿を描く。自身も読書家として知られ、昨年は石田衣良唯川恵とのリレー小説「TROIS トロワ」を出版するなど、小説家の顔をもつ佐藤は「兄や弟が本屋さんでアルバイトしていたことがあって、その職場に何度か行ったことはあるけど、今回はこうしてちょっとだけですがお邪魔できてうれしい」とニッコリ。エプロン姿で約50人の来店客ひとりひとりに丁寧に応じていた。

また、イベントに同席した山田監督は、今月14日に女優の豊田エリーと入籍した主演の柳楽について言及。15日に明治神宮で行われた2人の挙式に出席したそうで、「幸せいっぱいという感じでした」と報告した。佐藤は、「まさか10代の子に先を越されるとは思わなかったので、ちょっとびっくり」。それでも、「私はお正月におみくじをひいたら『待ち人来る』と出たので、今年はいい年になるかも。ブログに今日のイベントに来てくださいと書いておいたので、来てくれるかな。分からないけど(笑)」と話していた。

すべては海になる」は、1月23日から公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi