マット・デイモンが、イーストウッド監督の次作スリラーの主役に決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年9月24日 > マット・デイモンが、イーストウッド監督の次作スリラーの主役に決定
メニュー

マット・デイモンが、イーストウッド監督の次作スリラーの主役に決定

2009年9月24日 12:00

大監督イーストウッドのお気に入り?「シックス・センス」

大監督イーストウッドのお気に入り?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] クリント・イーストウッドが次に監督する「ヒアアフター(Hereafter)」というタイトルのスリラーに、マット・デイモンの主演が決定した。

米バラエティ誌が伝えたもので、まだプロットなどはスタジオのワーナー・ブラザースより明かされていないが、「シックス・センス」タイプのスリラーになるようで、「クィーン」「フロスト×ニクソン」でアカデミー脚本賞にノミネートされている脚本家ピーター・モーガンがペンを取る。今秋クランクイン予定だ。

イーストウッドは、キャサリン・ケネディ(「シックスセンス」「ベンジャミン・バトン/数奇な人生」)と、マルパソ・カンパニーのロバート・ロレンツ(「グラン・トリノ」)とともに共同プロデュース。製作総指揮は、スティーブン・スピルバーグフランク・マーシャルピーター・モーガンティム・ムーア

デイモンは、イーストウッド監督の新作「インビクタス」(12月11日全米公開)で、南アフリカ共和国大統領ネルソン・マンデラ役のモーガン・フリーマンと共演。南ア代表チーム「スプリングボクス」のキャプテンだったFWフランシス・ピエナールを演じており、2作続けてのイーストウッド作出演となる。同作は、南アフリカが黒人初のマンデラ大統領のもと、95年ラグビーワールドカップを自国開催し、アパルトヘイト後初めて白人&黒人混成チームで参加、初優勝するまでを描く感動巨編。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi