監督デビューのドリュー・バリモアが主演女優エレン・ペイジと米誌でキス! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年9月14日 > 監督デビューのドリュー・バリモアが主演女優エレン・ペイジと米誌でキス!
メニュー

監督デビューのドリュー・バリモアが主演女優エレン・ペイジと米誌でキス!

2009年9月14日 12:00

二の腕のタプタプは全女性の悩みですが…「JUNO ジュノ」

二の腕のタプタプは全女性の悩みですが…
Photo:Splash/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 青春ガーリーコメディ「ウイップ・イット!(Whip It!)」(10月9日全米公開)で監督デビューを飾る女優ドリュー・バリモアが、同作の主演女優エレン・ペイジ(「JUNO/ジュノ」)と仲良く2ショットで、米マリ・クレール誌最新10月号のカバーストーリーを飾った。フォトセッションの写真では、2人は熱いキスまで交わすアツアツぶりだった。

映画のストーリーは、米テキサス州の田舎町に暮らす17歳の少女ブリス(E・ペイジ)が、ミスコンテスト狂いの母親(マーシャ・ゲイ・ハーデン)に対する反発から超過激なローラーゲームのチームに入り、スポーツに恋に、ひと花咲かせるというもの。バリモア本人もチームメイト役で出演している。物語のモデルであるシャウナ・クロスという実際のローラーゲーム選手による小説が原作だ。

同誌のインタビューでバリモアはペイジのボディをベタ褒め。「エレンはとても美しいボディの持ち主よ。私は何年も自分の体型に自信が持てなかった。ずっと自分に『あなたはノースリーブやストラップレスの洋服なんて着られないわよ』と言い続けてきたわ。だけど、ある日突然『そんなネガティブなメッセージではなく、好きなものを着て楽しみなさいって自分の脳に言い聞かせたらどうだろう』って考えたの。そうしたら今では気持ちよく洋服を着られるようになったわ」と語っている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi