ドリュー・バリモア、「舌にピアスを開けてから彼氏ができない」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年2月10日 > ドリュー・バリモア、「舌にピアスを開けてから彼氏ができない」
メニュー

ドリュー・バリモア、「舌にピアスを開けてから彼氏ができない」

2009年2月10日 12:00

「蛇にピアス」のリメイクでもどうですか?

「蛇にピアス」のリメイクでもどうですか?
Photo:Globe Photos/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ドリュー・バリモアが、舌にピアスを開けていたことが分かった。

2月5日、米NBCの人気トーク番組「エレン・デジェネレス・ショー」に出演したバリモアは、「舌ピアスをずっと前からやってみたくて、9カ月前に開けたんだけど、それ以来どういうわけかずっとシングルよ」と明かした。

施術は痛くなかったのかと聞かれると、「麻酔もなしでやったけど、ピアシングそのものは全然痛くなくて楽勝だと思っていたら、2時間後にはずきずきしだして。それから2週間ぐらい、ほとんど食べたり飲んだりできなくて、いいダイエットになったわ。すごく病的でサディスティックなダイエットだけど」と冗談めかした。

なお今回の出演は、バリモアの最新作で、ジェニファー・アニストンスカーレット・ヨハンソンベン・アフレック、そしてバリモアの元カレでもあるジャスティン・ロングら豪華キャストが繰り広げるロマンチック・コメディ「He's Just Not That Into You」のプロモーションのためだったが、同作は2月8日付けの北米映画興収ランキングで初登場1位を記録している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi