千原ジュニア、セリフはたった二言!?「ストリートファイター」初日 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年3月2日 > 千原ジュニア、セリフはたった二言!?「ストリートファイター」初日
メニュー

千原ジュニア、セリフはたった二言!?「ストリートファイター」初日

2009年3月2日 12:00

千原ジュニアは「今日の舞台挨拶の方が 劇中よりしゃべっています」とボヤキ「ストリートファイター」

千原ジュニアは「今日の舞台挨拶の方が
劇中よりしゃべっています」とボヤキ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] カプコンの元祖対戦型格闘ゲーム「ストリートファイター」の人気キャラクター、春麗(チュンリー)をフィーチャーしたアクション映画「ストリートファイター/ザ・レジェンド・オブ・チュンリー」(アンジェイ・バートコウィアク監督)が2月28日、公開初日を迎え、東京・新宿の新宿ミラノにて、日本語吹替え版で声優を務めたお笑いコンビ・千原兄弟千原せいじ千原ジュニア、タレントの腹筋善之介、川下大洋による初日舞台挨拶が行われた。

本作は、格闘技の修業を積んだ春麗(クリスティン・クルック、吹替え版声優は仲里依紗)が、悪の組織“シャドルー”に拉致された父親の救出に挑むというストーリー。日本の人気ゲームを原作にハリウッドが映画化した、いわば逆輸入の作品だ。

組織のボス、バイソンの声を担当した兄せいじは、「格闘技はリズム。僕にはリズム感がなくて苦戦しましたけど、アフレコは4時間“巻き”(早く)で終わりました」と余裕の表情。一方、冷酷な暗殺者バルログを担当したジュニアは、「僕のセリフは二言だけ。この役、僕じゃなきゃダメですか?」と疑問を投げかけ笑いを誘った。

捜査官ナッシュの声を吹替えた腹筋は、映画の出来を「アクション映画としてよくできている」と絶賛。春麗の父シアンの声を担当した川下は「続編が作られるのでは?」と期待を寄せた。

挨拶後、ミス東大の加藤ゆり、2008年ミス・インターナショナル日本代表のkyocoが春麗のコスプレ姿で登場し、4人に花束を贈呈。千原兄・せいじは「男冥利に尽きます」と目尻を下げていた。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi