EXILEが「ザ・レジェンド・オブ・チュンリー」エンディングテーマを熱唱 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年2月3日 > EXILEが「ザ・レジェンド・オブ・チュンリー」エンディングテーマを熱唱
メニュー

EXILEが「ザ・レジェンド・オブ・チュンリー」エンディングテーマを熱唱

2009年2月3日 12:00

大暴れする春麗をスクリーンでチェック!「ストリートファイター ザ・レジェンド・オブ・チュンリー」

大暴れする春麗をスクリーンでチェック!
(C)CAPCOM CO., LTD. /
Based on Capcom's Street Fighter Video Games
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 全世界で2500万本を売上げた大ヒットゲームの実写映画化で、2月28日から全世界同時公開となる「ストリートファイター/ザ・レジェンド・オブ・チュンリー」(アンジェイ・バートコウィアク監督)。同作のエンディングテーマに、人気ユニットEXILEが歌う英語曲「THE NEXT DOOR」が決定したことが、2月2日、配給のギャガより発表された。

同曲は、2月12日に世界44カ国で発売となるゲーム「ストリートファイターIV」のオープニングテーマにもなっており(日本発売分は日本語、海外発売分は英語バージョン)、17日からiTunesにて、アメリカイギリスドイツなど世界22カ国に配信されるが、現時点でCD化の予定はないとのことだ。

今回の発表に際してEXILEリーダーのHIROは、「個人的にも『ストリートファイターII』は思い出の詰まったゲームです。とても勇ましい曲で映画の世界観に合っていると思います。EXILEもその世界観を超えられるように頑張っていきます」とのコメントを発表した。なお、映画公式サイトでテーマ曲入りの予告編をチェックすることができる。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi