アンジェリーナ・ジョリーが、トム・クルーズの代役映画を見送り? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年9月11日 > アンジェリーナ・ジョリーが、トム・クルーズの代役映画を見送り?
メニュー

アンジェリーナ・ジョリーが、トム・クルーズの代役映画を見送り?

2008年9月11日 12:00

子供6人、育児休暇も 必要では?「トーマス・クラウン・アフェアー」

子供6人、育児休暇も
必要では?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 先日、スパイ映画「Edwin A. Salt」に主演する予定だったトム・クルーズの代役として、アンジェリーナ・ジョリーが主演を検討していると伝えられたが、米エンターテインメント情報サイトIGN.comが9月9日に報じたところによると、ジョリーは本作への出演を見送りそうだ。

コロンビア・ピクチャーズ製作、フィリップ・ノイス監督の本作は、ロシアスパイであるとの嫌疑をかけられたCIA捜査官が、自身の潔白を証明するために奔走するというアクション映画。当初はクルーズの主演作として準備が進められていたが、クルーズが心変わりをしたようで、代役にジョリーの名前が挙がっていた。

しかし、同サイトが伝えるには、ジョリーは7月に産まれた双子ビビアン&ノックスの育児に忙しく、09年2月に予定されている本作のクランクインにスケジュールを合わせるのは厳しいと判断した模様。脚本家カート・ウィマー(「トーマス・クラウン・アフェアー」「リクルート」)は、ジョリーのために主人公の性別を女性に変更し、脚本をリライトしていたが、彼女が出演しないとなれば、再び主人公を男性に戻してキャスティングすることになる。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi