ブランジェリーナの双子写真を掲載した米ピープル誌がバカ売れ! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年8月25日 > ブランジェリーナの双子写真を掲載した米ピープル誌がバカ売れ!
メニュー

ブランジェリーナの双子写真を掲載した米ピープル誌がバカ売れ!

2008年8月25日 12:00

ピープル誌も大喜び

ピープル誌も大喜び
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 7月13日に誕生した、アンジェリーナ・ジョリーブラッド・ピットの双子ビビアン・マルシェリーヌとノックス・レオンの写真を独占初公開した米ピープル誌が、260万部もの発行部数を記録したことが分かった。結果、チャリティに寄付される掲載料は1400万ドル(約15.4億円)となった。

ファッション情報誌WWDが伝えるには、「その号はここ7年間で最大の発行部数で、35年のピープル誌の歴史の中でも歴代4番目の売上。9・11特集号(01年、410万部)、ダイアナ元妃の事故死特集号(97年、300万部)、ジョン・F・ケネディ・Jr.の事故死特集号(99年、280万部)に次ぐ記録だった。ちなみに、ブラッドとアンジェリーナの最初の実子である娘のシャイロを初めて独占掲載した06年6月19日号は220万部だった」とのこと。

ピープル誌は、タイム誌などを擁するタイム・インクから刊行されているセレブリティ・ゴシップ専門誌。平均発行部数は150万部とのことだが、その“特別号”は通常より2日早く8月4日に北米のニューススタンドに並べられ、8月25日までの3週間発売。超高額な独占掲載料のため、通常号よりおよそ50セント高い4ドル50セント(約495円)で販売された。

また同誌公式サイトPeople.comに8月3日、双子の写真が掲載されると、世界中からアクセスが殺到。月平均800万人だという同サイトのユニークユーザーは何と、たった2日間で600万人にまで達したという。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi