ジョニー・デップが、「パイレーツ」シリーズ監督とアニメで再タッグ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年9月11日 > ジョニー・デップが、「パイレーツ」シリーズ監督とアニメで再タッグ
メニュー

ジョニー・デップが、「パイレーツ」シリーズ監督とアニメで再タッグ

2008年9月11日 12:00

断れない仕事だったのかしら?「パイレーツ」

断れない仕事だったのかしら?
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ジョニー・デップが、「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのゴア・バービンスキー監督と再タッグを組み、パラマウント・ピクチャーズのCGアニメ「ランゴ(Rango)」に出演することになった。

デップは、本当の自分を探すため冒険の旅に出る“ランゴ”という名のペットの声を演じる。脚本は「アビエイター」のジョン・ローガン。CG処理がふんだんに施されたアニメで、「パイレーツ」のデイビー・ジョーンズ船長のタコ風なクリーチャーの造型を完全にCG化したILM(インダストリアル・ライト&マジック)がVFXを担当するようだ。全米公開は2011年3月を予定し、来年1月からモーションキャプチャーのための撮影に入る。

バービンスキー監督と脚本家ローガンの2人は、ユニバーサル・ピクチャーズのためにシューティング系ビデオゲーム「バイオショック」の映画化企画も同時に開発中していたが、こちらの企画はひとまず先送りされることになった。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

注目情報

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi