アンジェリーナ・ジョリーがキャットウーマン役に前向き? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年7月30日 > アンジェリーナ・ジョリーがキャットウーマン役に前向き?
メニュー

アンジェリーナ・ジョリーがキャットウーマン役に前向き?

2008年7月30日 12:00

「ウォンテッド」出演はキャットウーマンのため?「バットマン」

「ウォンテッド」出演はキャットウーマンのため?
(C)2008 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優アンジェリーナ・ジョリーが、キャットウーマン役を秘かに狙っているようだ。と言っても、「バットマン・ビギンズ」「ダークナイト」に続いてクリストファー・ノーラン監督が、将来的にバットマンシリーズの続編にキャットウーマンを登場させた場合の話だが……。

60年代のTVドラマ版「バットマン」でキャットウーマンを演じたジュリー・ニューマー(74)が米ニューヨーク・デイリー・ニュース紙に、“ジョリー=キャットウーマン説”の信憑性の高さについて次のように説明した。「アンジェリーナはあの役をやると思うわ。友人のスタジオ関係者が語るには、彼女の方からキャットウーマン役について問い合わせがあったみたい。私だからこそ、あの役にどんなに興味をそそられるか理解できるの。キャットウーマンは、バットマンの本当の恋人の1人だからね」

ニューマーはさらに、ジョリーが女性たちから絶大な人気を集める理由について「ヒロインと悪女の両方を演じられるから」と分析し、後継候補を後押しした。ニューマー以降、キャットウーマンを演じた女優には、アーサ・キットリー・メリウェザーハル・ベリーミシェル・ファイファーがいる。

なお、ジョリーは新作「ウォンテッド」(9月20日日本公開)で、セクシーな女スナイパーのフォクシーを演じている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi