今年上半期アルバムセールス・トップ5、うち4組は英国ミュージシャン : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年7月15日 > 今年上半期アルバムセールス・トップ5、うち4組は英国ミュージシャン
メニュー

今年上半期アルバムセールス・トップ5、うち4組は英国ミュージシャン

2008年7月15日 12:00

[eiga.com 音楽ニュース] 08年上半期のアルバムセールス・チャートが発表された。

トップに立ったのは、お騒がせ女王エイミー・ワインハウスの「バック・トゥ・ブラック」。この作品は、06年に初リリースされたが、今年2月のグラミー賞を総なめにしたことから世界的に人気が再燃、また各国で企画盤(デラックス盤)が発売されるなどして数字を稼いだ。この半年間でのセールスは367万枚で、発売当初からの累計は全世界で1000万枚近くになっている。

ワインハウスに続く2位は、コールドプレイの「Viva La Vida(美しき生命)」。6月発売ながら全世界で大ヒット、早くも267万枚を売り上げている。以下3位レオナ・ルイス、4位ジャック・ジョンソン、5位ダフィといった結果で、トップ5中ジャックを除く4組が英国勢となっている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi