「ターミネーター4」のタイトルがボツに!ワーナーが発表 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年3月13日 > 「ターミネーター4」のタイトルがボツに!ワーナーが発表
メニュー

「ターミネーター4」のタイトルがボツに!ワーナーが発表

2008年3月13日 12:00

[映画.com ニュース] 「ターミネーター4」のこれまでの正式タイトル「Terminator Salvation: The Future Begins」を、ワーナー・ブラザースがボツにした模様だ。米映画情報サイトComingSoon.netが伝えたもので、現在タイトルなしの状態になった。

同作は「チャーリーズ・エンジェル」シリーズのマックG監督がメガホンを取り、クリスチャン・ベールが主演し、09年5月の全米公開に向けて製作が進められているが、同サイトが伝えるところによると、「Salvation: The Future Begins」の“Salvation”(救済あるいは救済者)というアイデア自体がボツになったようだ。

“ターミネーター”シリーズは、アーノルド・シュワルツェネッガー現カリフォルニア州知事の俳優時代の当たり役。人間対マシーンの戦いを描くSFアクションで、西暦2029年の未来から軍事用コンピュータ“スカイネット”が過去に送り込んだアンドロイド、いわゆる“ターミネーター”がもたらす恐怖を描く。

ターミネーター4」は新3部作の第1弾として作られ、ベールが30代の革命軍のリーダーになったジョン・コナーを演じる。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi