「ターミネーター4」監督は「チャーリーズ・エンジェル」のマックGに? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年10月5日 > 「ターミネーター4」監督は「チャーリーズ・エンジェル」のマックGに?
メニュー

「ターミネーター4」監督は「チャーリーズ・エンジェル」のマックGに?

2007年10月5日 12:00

[映画.com ニュース] 「ターミネーター4」の監督が、「チャーリーズ・エンジェル」「同 /フルスロットル」のマックG監督に決まりそうだとの噂が流れている。情報筋によると、マックG監督は現在プロデューサーと交渉中で、話がまとまればすぐにでもプリプロダクションに入り、来年早々から撮影が開始される。

マックG監督が得意とするMTVスタイルの撮影は、「ターミネーター」の“黙示録”的な世界観にそぐわないとの声もあるが、来年7月から米俳優組合(SAG)と米監督組合(DGA)が大規模なストライキを行う可能性がある今、スタジオにはただちにクランクインに持ち込みたいという思惑がある

ターミネーター」旧3部作の全米配給は20世紀フォックスだったが、映画化権を持つハルシオン・カンパニーは新3部作をワーナー・ブラザースで映画化したい意向だ。

現在、TVシリーズ「スーパーナチュラル」や「Chuck」のエグゼクティブプロデューサーとしても知られるマックGだが、この話が実現すると、やっとワーナーのフランチャイズ映画を監督することになる。彼は「スーパーマン・リターンズ」や「ジャスティス・リーグ(Justice League of America)」の監督候補として一時名を連ねたことがあった。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi