2008年2月14日の映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年2月14日
メニュー

映画ニュース:2008年2月14日の映画ニュース一覧

「ロード・オブ・ザ・リング」原作者財団がスタジオを告訴! - 12:00
「ロード・オブ・ザ・リング」原作者財団がスタジオを告訴!

映画「ロード・オブ・ザ・リング」3部作を製作したニューライン・シネマが、興行収入からのロイヤリティ(分配金)を1セントも支払っていないとして、原作者J・R・R・トールキンの遺... [続きを読む]

「スター・ウォーズ クローン大戦」にサミュエル・L・ジャクソンが復帰? - 12:00
「スター・ウォーズ クローン大戦」にサミュエル・L・ジャクソンが復帰?

ジョージ・ルーカスが新たに制作するCGIアニメ「スター・ウォーズ クローン大戦」に、サミュエル・L・ジャクソンが声優として“復帰”するかもしれない。「もちろん(メイス・ウィン... [続きを読む]

エマ・ワトソンに新恋人?キルステン・ダンストの元彼と交際の噂 - 12:00
エマ・ワトソンに新恋人?キルステン・ダンストの元彼と交際の噂

「ハリー・ポッター」シリーズのヒロイン、ハーマイオニー・グレンジャーを演じるエマ・ワトソンと、人気ロックバンド、レーザーライトのフロントマン、ジョニー・ボーレルに交際の噂が浮... [続きを読む]

JJモデルの土岐田麗子、写真家リーボビッツに憧れ「女性的自立」を宣言 - 12:00
JJモデルの土岐田麗子、写真家リーボビッツに憧れ「女性的自立」を宣言

ファッション誌JJなどで活躍する人気モデルの土岐田麗子が2月13日、東京・六本木の映画会社ギャガ・コミュニケーションズで行われた、映画「アニー・リーボヴィッツ/レンズの向こう... [続きを読む]

大泉洋、クルクルの髪型じゃないと仕事がなくなる?「アフタースクール」完成 - 12:00
大泉洋、クルクルの髪型じゃないと仕事がなくなる?「アフタースクール」完成

デビュー作「運命じゃない人」(04)で高い評価を得た内田けんじ監督による新作映画「アフタースクール」の完成披露試写会が、2月13日に東京・半蔵門のTOKYO FMホールで行わ... [続きを読む]

コーエン兄弟がピュリッツァー賞作家M・シェイボンの小説を映画化! - 12:00
コーエン兄弟がピュリッツァー賞作家M・シェイボンの小説を映画化!

ピュリッツァー賞作家コーマック・マッカーシーの「血と暴力の国」を映画化したアカデミー作品賞候補作「ノーカントリー」(3月15日日本公開)の監督兼脚本家であるジョエル&イーサン... [続きを読む]

「ビルマの竪琴」「犬神家の一族」の市川崑監督が死去 - 12:00
「ビルマの竪琴」「犬神家の一族」の市川崑監督が死去

「犬神家の一族」(76/06)、「ビルマの竪琴」(56/85)などで知られる日本映画界の巨匠市川崑監督が、13日、肺炎のため都内の病院で亡くなった。92歳だった。1915年1... [続きを読む]

マイケル・ジャクソン、「スリラー25周年記念アルバム」を発売 - 12:00

2月20日の「スリラー25周年記念アルバム」発売を前に、グラミー賞授賞式への出演が噂されていたマイケル・ジャクソンだが、結局会場には姿を見せなかった。授賞式前、ウィル・アイ・... [続きを読む]

メル・ギブソンが「パッション」の脚本家から告訴される! - 12:00

“キリストの受難”の物語はまだ終わらなかった。 04年のメル・ギブソン監督作「パッション」の脚本家が、少額の脚本料しか支払われなかったとして、ギブソンと彼の製作会社アイコン・... [続きを読む]

アカデミー賞に間に合った!米脚本家組合ストライキが正式に終了 - 12:00

昨年11月5日から続いていた米脚本家組合(WGA)ストライキが、2月12日、正式に終了した。WGA幹部が、争点となっていたインターネットにおける2次使用料等について映画テレビ... [続きを読む]

シェイ・スタジアムの音楽史を締めくくるのは、ビリー・ジョエル - 12:00

かつてビートルズがライブを行ったことでも知られているニューヨークのシェイ・スタジアム(ニューヨーク・メッツのホームグラウンド)が、老朽化を理由に閉鎖されることになった。196... [続きを読む]

ただいま大ヒット中!オールド・マン・リバーが来日公演 - 12:00

現在、ラジオを中心にデビュー曲「ラララーみんなのうた」が大ヒットしているオーストラリアの新星、オールド・マン・リバー(OMR)。旅を愛し、大河のように人生を生きたいという28... [続きを読む]

映画ニュースアクセスランキング

このページの先頭へ

映画評論

  • 君の名前で僕を呼んでの評論 君の名前で僕を呼んで ティモシー・シャラメの輝かしい魅力に満ちた主演デビュー作
  • リズと青い鳥の評論 リズと青い鳥 手を強く握るだけではなく、その手を解くことの大切さ。静かで細やかな演出が見事
  • パティ・ケイク$の評論 パティ・ケイク$ 三世代の母娘を演じた役者たちの “生き様”と呼ぶしかない、演技を超えたヤバさ
映画評論の一覧を見る

ブログパーツ

ブログパーツ映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
Jobnavi