コッポラ監督が新作でマット・ディロンと再びタッグ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2007年2月16日 > コッポラ監督が新作でマット・ディロンと再びタッグ
メニュー

コッポラ監督が新作でマット・ディロンと再びタッグ

2007年2月16日 12:00

フランシス・フォード・コッポラ監督が、活動を再開した。久々の監督作「Youth without Youth」(ティム・ロス出演)をクランクアップしたコッポラ監督は、早くも次の監督作「Tetro」を明らかにした。「Tetro」はアルゼンチンに移民した芸術家ファミリーの物語で、「アウトサイダー」や「ランブルフィッシュ」など、かつてのコッポラ映画の常連だったマット・ディロンの出演が決まっている。最近ではすっかり副業のワイン作りに専念していたコッポラだが、娘ソフィア(「マリー・アントワネット」監督)の活躍に刺激されたのか、ついに重い腰を上げたようだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi