「E.T.」、20周年でリバイバル! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2000年9月12日 > 「E.T.」、20周年でリバイバル!
メニュー

「E.T.」、20周年でリバイバル!

2000年9月12日 12:00

82年に公開され、世界中で大ヒットを記録した「E.T.」が、公開20周年を記念してリバイバル上映されることが決定した。ユニバーサル・ピクチャーズとアンブリン・エンターテインメントによると、全米での公開は2002年の3月を予定し、今回はオリジナルに新たに最新のCG処理が施された上に音響もデジタルでリミックスされ、さらに未公開シーンも追加されるという。監督のスティーブン・スピルバーグは、今回のリバイバル決定ついて「私はずっと、初めて見たときの感動を再び劇場で体験する機会を作りたいと思っていた。また、最新の技術を使うことにより、その感動をさらに深いものにしたいと考えていた」と語った。82年の公開当時、全米で3億5900万ドルの興行収入を上げ、85年の7月に再度上映されたときには、さらに4060万ドルの興行収入を上げた。これは、ユニバーサルにとって歴代1位の全米興行収入。さらにこれまで、全世界で7億ドル以上の興行収入を上げ、これは同じくスピルバーグ作品である「ジュラシック・パーク」、「ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク」に次いで歴代3位を記録している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi