ゆらり
ホーム > 作品情報 > 映画「ゆらり」
メニュー

ゆらり

劇場公開日

解説

石川県の老舗旅館を舞台に「あの時、伝えられなかった思い」を抱えた人びとが、時を超えて家族の絆を取り戻す姿を描いたファンタジー。仕事に忙しい母親にかまってもらうため、父親と狂言誘拐を計画する娘。神様の存在を信じる息子を育てるシングルマザー。女優をあきらめて実家の旅館に帰ってきたが、母親との折り合いが悪い娘。不思議な注意書きが書かれたリモコンによって、現在、未来、過去で描かれる3つの家族の出来事にささやかな奇跡が生まれていく。岡野真也が現在パートで老舗旅館の女主人・泉凛香役を、内山理名が未来パートで凛香の娘でシングルマザーの木下ゆかり役をそれぞれ演じる。齊藤工監督作「blank13」などの脚本を手がける西条みつとしが自身の劇団「TAIYO MAGIC FILM」で上演した同名戯曲を脚本化。監督は本作が劇場映画初監督作となる横尾初喜。

スタッフ

監督
脚本
西条みつとし

キャスト

作品データ

製作年 2017年
製作国 日本
配給 ベストブレーン

関連ニュース

関連ニュース
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi