ザ・ウォール
ホーム > 作品情報 > 映画「ザ・ウォール」
メニュー

ザ・ウォール

劇場公開日

解説

イラク戦争を舞台にスナイパーに狙われたアメリカ兵の極限下の戦いを描いた、「オール・ユー・ニード・イズ・キル」のダグ・リーマン監督によるサバイバルスリラー。2007年、イラクの荒廃した村。アメリカ兵のアイザックとマシューズは、瓦礫の中に残る大きな壁に潜む敵を狙っていたが、5時間まったく動きがないため、マシューズが様子を見るために壁に近づいたところ、想定外の場所から銃撃されてしまう。援護に向かったアイザックも銃弾に狙われ、なんとか壁の背後に退避したものの、まったく身動きが取れなくなってしまった。その時、仲間を名乗る謎の男から無線が入り、その声にかすかな訛りを聞き分けたアイザックは、男の正体を確認しようとするが……。主人公のアイザック役に「GODZILLA ゴジラ」「キック・アス」のアーロン・テイラー=ジョンソン。マシューズ役をWWEのレスラーでもあるジョン・シナが演じる。

キャスト

作品データ

原題 The Wall
製作年 2017年
製作国 アメリカ
配給 プレシディオ
上映時間 90分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
ザ・ウォールの映画評論・批評

スナイパーものと言えば、米軍とイラク・ゲリラの狙撃手対決という点が本作と共通する「アメリカン・スナイパー」をはじめ、数年に一本のペースで作られ一定の人気を保つサブジャンルだが、「ザ・ウォール」の鑑賞時の体感はむしろ、コリン・ファレルが...ザ・ウォールの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.2 3.2 (全22件)
  • なかなか CUBEを初めて観たときの様な 発想の転換的な作風 如何に低予算でアイデアを生かし切るか? これに尽きる映画だと思う。 敵役が終始一切姿を現さず その実存さえ疑ってしまう演出は 押井守のそれに通... ...続きを読む

    ミハエル ミハエルさん  2017年10月13日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • 最恐のスナイパー このスナイパーは射撃の腕がすごく。 簡単に殺すのではなく、自然と死ぬように、無線のアンテナを打ち、水筒を打ち、多量の出血になる箇所を瞬時に打つことができる。 そして、最後の1人とは、おしゃべりま... ...続きを読む

    Mac Macさん  2017年10月6日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 評価が高かったので期待しすぎちゃったかな? 邦画ならきちんと解決して決着をつけるところだが結局何も分からず未解決のまま出演者3名1人は声のみの出演 少し手抜き気味? ...続きを読む

    ゆたぼー ゆたぼーさん  2017年9月23日  評価:1.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「ザ・ウォール」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi