「良い映画なのに最後でぶち壊し」パーフェクト・レボリューション PAK UNTIKさんの映画レビュー(感想・評価)

パーフェクト・レボリューション

劇場公開日 2017年9月29日
全25件中、7件目を表示
  •  
映画レビューを書く

良い映画なのに最後でぶち壊し

最後の10分間くらいですべてぶち壊し。映画だから良いだろうという意見もあると思うが、最期の部分はあまりにも安易で嘘っぽい。そもそもあれでは「威力業務妨害で犯罪」である。最期が「嘘っぽい」のですべてが嘘っぽくなってしまった。実話ではないが、実話を基にしているというのであれば、なおさらである。

PAK UNTIK
さん / 2017年10月6日 / PCから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  笑える 難しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi