素敵なダイナマイトスキャンダル
ホーム > 作品情報 > 映画「素敵なダイナマイトスキャンダル」
メニュー

素敵なダイナマイトスキャンダル

劇場公開日

解説

実母がダイナマイト心中を図ったという強烈な体験を持つ雑誌編集者・末井昭の自伝的エッセイを柄本佑主演、「パビリオン山椒魚」「南瓜とマヨネーズ」の冨永昌敬監督によるメガホンで映画化。母・富子が隣家の息子とダイナマイトで心中した末井青年。18歳で田舎を飛び出し、昼は工場勤務、夜はデザイン学校という生活から、看板会社への就職、そしてエロ雑誌の世界へと足を踏み入れる。表紙デザイン、レイアウト、取材、撮影、漫画と、あらゆる業務をこなしながら、編集長として「立て!男のエキサイト・マガジン」をキャッチフレーズに雑誌「NEW SELF」を創刊。カメラマンの荒木ら精鋭たちがメンバーとして集い、雑誌は軌道に乗るが、わいせつ文書販売容疑で発禁となってしまう。柄本が主人公の末井役を、尾野真千子が母・富子役を演じるほか、前田敦子、三浦透子、峯田和伸、松重豊、村上淳らが出演。

スタッフ

監督
原作
末井昭
脚本
冨永昌敬
製作
川城和実
太田和宏
古川博志
エグゼクティブプロデューサー
濱田健二
プロデューサー
西川朝子
西ヶ谷寿一
アソシエイトプロデューサー
西宮由貴
ラインプロデューサー
金森保
撮影
月永雄太
照明
藤井勇
録音
菊池信之
音響
山本タカアキ
美術
須坂文昭
北岡康宏
装飾
須坂文昭
衣装
小磯和代
ヘアメイクデザイン
勇見勝彦
ヘアメイク
外丸愛
編集
田巻源太
音楽
菊地成孔
小田朋美
主題歌
尾野真千子
末井昭
助監督
茂木克仁
制作担当
刈屋真

キャスト

作品データ

製作年 2018年
製作国 日本
配給 東京テアトル
上映時間 138分
映倫区分 R15+
オフィシャルサイト  

インタビュー

柄本佑&前田敦子、どこまでも自然体を貫く“素敵な”初共演
インタビュー

日本映画界のなかで確固とした立ち位置を構築し引く手あまたの状態にある俳優の柄本佑と、女優に転向して5年目を迎える今もクリエイターの右脳と左脳を刺激し続ける女優・前田敦子が、冨永昌敬監督の最新作「素敵なダイナマイトスキャンダル」で映画初...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

末井の尋常ならざる表現活動の原点。映画は普遍的な〈母恋い〉の物語へと帰結する
素敵なダイナマイトスキャンダルの映画評論・批評

かつて伝説の雑誌「ウィークエンドスーパー」「写真時代」のカリスマ編集長として70~80年代を疾走した末井昭の自伝的エッセイの映画化である。冨永昌敬監督は末井昭の脱力感と微かな狂気がないまぜとなった独特の文体、語り口を作品に生かすべく、...素敵なダイナマイトスキャンダルの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.3 3.3 (全29件)
  • 猥雑で豊かな社会 昨今はコンプライアンス遵守だったりとか炎上だったりとかで、過激な言動を慎まねばならない空気が万円している。まあ確かに、あけっぴろげにやることじゃないことも多々あるわけだが、社会全体はいかがわしい... ...続きを読む

    ローチ ローチさん  2018年3月28日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 破天荒だけど、、、 ネタバレ! 破天荒なんだけど 淡々と破天荒なので 起承転結に欠ける感じがしました。 エロさはなかったかなぁ。 ...続きを読む

    よしのりん よしのりんさん  2018年4月19日  評価:2.0
    このレビューに共感した/0人
  • 末井さん知らなかったらつまらない テンポ悪いの。エピソードがゆっくりと紹介されてく感じ。 末井さんを少しでも知ってたら「そうかあ」と観てられるけど、知らなかったらつまらないだろうな。 「末井さん、グラフィックから入ってきたのか!... ...続きを読む

    Scott Scottさん  2018年4月10日  評価:2.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

30日間無料トライアル 月額400円で映画見放題

横道世之介 桜ノ雨 ロマンス もらとりあむタマ子
横道世之介 桜ノ雨 ロマンス もらとりあむタマ子
  • Powered by Amazon

他のユーザーは「素敵なダイナマイトスキャンダル」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi