ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命
ホーム > 作品情報 > 映画「ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命」
メニュー

ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命

劇場公開日

解説

第2次世界大戦中のポーランド・ワルシャワで、動物園の園長夫妻が300人ものユダヤ人の命を救った実話を、ジェシカ・チャステイン主演で映画化。1939年の秋、ドイツのポーランド侵攻により第2次世界大戦が勃発した。ワルシャワでヨーロッパ最大規模を誇る動物園を営んでいたヤンとアントニーナ夫妻は、ユダヤ人強制居住区域に忍び込み彼らを次々と救出。ユダヤ人たちを動物園の檻に忍びこませるという驚くべき策を実行する。夫婦によるこの活動がドイツ兵に見つかった場合、自分たちやわが子の命も狙われるという危険な状況にありながら、夫婦はひるむことなく困難に立ち向かっていく。アントニーナ役を「ゼロ・ダーク・サーティ」「オデッセイ」のチャステインが、ヤン役をヨハン・ヘルデンベルグがそれぞれ演じ、マイケル・マケルハットン、ダニエル・ブリュールらが出演。監督は「クジラの島の少女」のニキ・カーロ。

作品データ

原題 The Zookeeper's Wife
製作年 2017年
製作国 チェコ・イギリス・アメリカ合作
配給 ファントム・フィルム
上映時間 127分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

特集

【新事実】シンドラー、杉原千畝、そして、“動物園”がユダヤ人を救っていた300人もの命を救った“勇気ある女性の知られざる真実”が判明【今見るべき実話】
ジェシカ・チャステイン製作総指揮&主演で、第2次世界大戦下の知られざる実話を描く

今、誰も知らなかった実話が明らかになる──第2次世界大戦中のポーランド・ワルシャワで、動物園園長夫妻が多くのユダヤ人を救った逸話を、「ゼロ・ダーク・サーティ」「オデッセイ」のジェシカ・チャステインが製作総指揮と主演を務めて映画化。「ク...特集

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
4.0 4.0 (全6件)
  • 慈悲に始まり慈愛をはぐくむ姿に感動しました もともと映画や物語を好きになった根幹となった作品が『コルチャック先生』なので、ナチスのユダヤやロマの迫害の歴史にとても興味がありました。 もちろんアントニーナの話も子供のころに知っていましたが、... ...続きを読む

    ちいまめ ちいまめさん  2017年11月29日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • 人間も動物も、全ての命の重さは等しく尊い 泣いたわー 1939年の第二次大戦中、ドイツの占領下にあったポーランドのワルシャワ動物園で 経営者夫妻がナチスドイツ兵の目を盗んで、多くのユダヤ人を救った実話を描く ドイツ兵はユダヤ人だけでなく... ...続きを読む

    とえ とえさん  2017年11月28日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 命を守り続けた女神のような女性に感動です! これがノンフィクションだとは…。 動物たちをこよなく愛したアントニーナの慈悲深い心に感動しました。 綺麗なドレスを着ていても、象のお産で子象が命の危機になると、汚れなんて気にせずドロドロになって... ...続きを読む

    ガーコ ガーコさん  2017年11月20日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi