IT イット “それ”が見えたら、終わり。
ホーム > 作品情報 > 映画「IT イット “それ”が見えたら、終わり。」
メニュー

IT イット “それ”が見えたら、終わり。

劇場公開日

解説

スティーブン・キングの代表作の1つで、1990年にはテレビドラマ化された「IT」を、「MAMA」で注目を集めた新鋭アンドレス・ムシェッティのメガホンにより映画化。静かな田舎町で児童失踪事件が相次いで起きていた。内気な少年ビルの弟が、ある大雨の日に外出し、おびただしい血痕を残して姿を消した。自分を責め、悲しみにくれるビルの前に現れた「それ」を目撃して以来、ビルは「それ」の恐怖にとり憑かれてしまう。不良少年たちからイジメの標的にされている子どもたちも、自分の部屋、学校、町の中など何かに恐怖を感じるたびに「それ」に遭遇していた。「それ」の秘密を共有することとなったビルと仲間たちは、勇気を振り絞り、「それ」と立ち向かうことを決意するが……。

作品データ

原題 It
製作年 2017年
製作国 アメリカ
配給 ワーナー・ブラザース映画
上映時間 135分
映倫区分 R15+
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

キング原作の高い難度を超え、ホラー版「スタンド・バイ・ミー」の境地へと立つ!
IT イット “それ”が見えたら、終わり。の映画評論・批評

ここ約40年間であまり変わらないものといえば、「うまい棒」の値段と「スティーブン・キング小説の映画化」の高い難度だろう。いや、後者はそれなりにクリアされてたりもするが、評価の良い「キャリー」(76)や「シャイニング」(80)、「デッド...IT イット “それ”が見えたら、終わり。の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.4 3.4 (全202件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「IT イット “それ”が見えたら、終わり。」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi