劇場版ポケットモンスター キミにきめた!のレビュー・感想・評価

劇場版ポケットモンスター キミにきめた!

劇場公開日 2017年7月15日
101件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

ファンだからこそ言おう、(映画として)駄作であると

仕方ない、やりたいことは分かる。
でもそれはポケモンていうコンテンツだから許されることであって、言って仕舞えば手抜き

GOの裏でひっそり終わりを迎えた散歩もあるのです。

総集編としては構成ヤベェとか思うけど

ゲームが食物連鎖示唆するのに対してのアニメのギャグ作画からの冒頭作画なんかはインパクトヤベェとか思うけど

ただ今回の幻ポケモン映画では魅力伝えられないよね。
受け取り忘れたよこのやろ

個人的感想はアニメでリザードンの身体を温めるシーンとヒトカゲの身体を温めるシーン

あの重ね演出が自分のベストシーンだと気付かせてくれた。
そんな風に思い返しが出来るのがこの映画の良いところです。

みよしまこと
みよしまことさん / 2017年10月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

すごい

昔を思い出した!

ちょっとはしょった部分があったのと
ラストの生き返るシーンが謎だったから★4

むろす
むろすさん / 2017年10月1日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

最高でした。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

子供の頃から一緒に育ってきたポケモン映画最新作。
リメイクというよりはアレンジという方が正しいと思います。
TV放送版の1話とは出てくるポケモンや出会うトレーナーにも違いが多々あります。
サン&ムーンのポップな演出に慣れていた中、やはり従来のテイストでの構成には開始5分を待たずに泣かされました。
また、これまで描かれていなかった現実世界に即したパラレルワールド。これがまたその後の緩急と奥行きを極めていて素晴らしい演出だったと思います。
ピカチュウが喋ったくだりや、ホウオウに生き返らせてもらったのかと思いきや勝手に蘇るサトシ、佳境で急に出てきて良いポジションで扱われる謎のおじいさんには疑問もありましたが、ポケモン映画としては十二分に称賛されるべき大作だと思います。
20年越しの松本さんの主題歌も最高で、大人になってもワクワクさせてくれるポケモンには感謝しかありません。
エンドロールは現在の子供たちに対してだけでなく、全てのポケモンファンに対しての監督の想いを感じました。
また観にいきたいと思います。
本当に素晴らしい作品を作って頂いてありがとうございます。
こらからもドキドキワクワクほっこり涙させてくれるポケモンというコンテンツを応援したいと思います。

アキ
アキさん / 2017年9月22日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

時間の無駄だった。

お金と時間の無駄でした。
なぜこんなに評価がいいのか。。謎です。

人
さん / 2017年9月21日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

20周年に相応しい ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

当方23歳女です。
ポケモンはシリーズ通してプレイしており、アニメもそこそこ見ています。
前売り券についてくるサトシのピカチュウが欲しくて購入したはいいものの、公開最終日までなかなか動き出せず…

先ほど見てきたばかりですが、とても良かったので勢いでレビューを。
まず何と言ってもサトシとピカチュウの絆が全編を通して丁寧に描かれているかつ、大人にも子供にも分かりやすい表現でとても良いです。
出会いと別れ、生と死など、子供向けのアニメではなかなか取り扱い辛いところも分かりやすくまとめてあり、感動します。
エピソードとしてはありきたりかもしれませんが、それでも泣ける。これでもかという位泣ける。
鑑賞前に、開始5分からずっと泣いてるというレビューを見て、嘘だぁと笑っていた自分。
帰り道に顔ぐちゃぐちゃにしてこのレビューを書いてますよ笑

最後のピカチュウが喋るところ、賛否両論あると思いますが、私は大いにアリだと思います!

まさに20周年に相応しい、総括のような作品。
ポケモンとトレーナーの在り方を今一度教えてくれる作品だと思います!
レンタル開始したらもう一度見ます!

あやぴー
あやぴーさん / 2017年9月18日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

大人も子供も楽しめる! ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

アニメの第1話から見ており、ゲームもずっとやっていた世代の私には本当にたまらない映画でした!
もちろんポケモンのことを何も知らないお子さんでも大人でも誰でも楽しめるものでした!
知ってる人からは初期にいたお馴染みのメンバーがいないことが悲しいのかもしれませんが、サトシのポケモンの世界が最初からすべて広がっていたら、、という一種のパラレルワールドの世界として十分に楽しめます!
エピソードはもともとのアニメにもあったものが組み込まれていて、懐かしさに涙が止まらないと思ったら最後も感動が止まらなくて泣いていない瞬間がないくらいでした!

サトシとポケモン達の絆の強さと勇気、仲間、誠実さなどとても学ぶ所がたくさんあったので何も知らないお子さんにも大人にも見てほしいです!

なお
なおさん / 2017年9月2日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 萌える
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

後半は引き込まれた ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

タケシ、カスミは居なくて代わりに映画キャラと旅をします。前半は、初期テレビシリーズのエピソードが総集編みたいにさらりと流れました。ゼニガメとフシギダネは出ません。ピカチュウとヒトカゲとキャタピーの話は出ました。
後半は強さだけ優先することと友情・キズナを大事にすることと命を守ることのどれが一番大事かみたいな題材で、状況がひどい場面で泣けました。
最後はハッピーエンドでした。
少し人情ドラマや人生哲学に近いので答えは出せない感じで難しいので子供は寝落ちしちゃうかもしれません。
ロケット団は全然活躍しません。『やなかんじー』ばっかりです。
親戚の小学生にDVDかBDでプレゼントしたいと思いました。

シマリス琥珀斎
シマリス琥珀斎さん / 2017年8月31日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける 興奮 難しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

感動

ピカチューとの出会いから旅をして…
最初の話から知っていたので、少し違う場面あったけど、出会いと別れがあり、何よりもピカチューとの友情に感動した!

オラフ
オラフさん / 2017年8月28日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

期待しすぎた ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

騙されたような気分です。
「全てのポケモンファンへ送る記念作」と謳っておきながら、実はただの新作ポケモン映画。

今まで作られていなかったホウオウの映画になるかと思いきや、マーシャドウがいるせいで台無し。ホウオウが嚙ませ犬みたいになっていて悲しいです。

特にガッカリしたポイントをあげると、
①ピカチュウがシャァベッタァァァァァァァ!!!
②リザードンがグレない。
③やたらと精神世界(笑)へ飛ぶ
④おまけのようなスイクンとライコウ

第一世代アニメに思い入れが強すぎる方には、あまりお勧めできません。

ただ映像が綺麗になったホウオウは素敵でした…。

鳴海
鳴海さん / 2017年8月27日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

さすがは20周年

作画・音楽・ストーリー どれもとっても素晴らしい。単純な初代のリメイクではなく、過去の映画のワンシーンを彷彿とさせる場面があり、今までの映画を見てきた人も、久しぶりに見た人も楽しめる。大人から子どもまで老若男女が楽しみ、感動できる素晴らしい作品だと思った。

シド
シドさん / 2017年8月25日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

懐かしくもあり、新しくもある

とても良かった。

昔懐かしいピカチュウとの出会い、原作にはないオリジナルストーリーへと展開していく。

ポケモン、ピカチュウが長年愛される理由が分かる。泣けました。

あいす
あいすさん / 2017年8月23日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 楽しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

エピソードが浅すぎる ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

これまでのサトシの冒険のダイジェストで、ひとつひとつのエピソードの描写が浅すぎた…
あっという間に出会いと別れ。これでは感動できない。

しかもロケット団の見せ場が全くなく、単に吹っ飛ばされたり崖から落ちたりするだけだったのはニャースファンとしては残念すぎた。

サトシが生死の境をさまよう点やトレーナーとポケモンの絆を問う点などミュウツーの逆襲を強く意識してるようだが、それには遠く及ばない駄作。何故、サトシは生き返れたのか?何故、ピカチュウが日本語を喋ったのか?謎が解明されないまま終わってしまった。

ひどい脚本だった。

波波
波波さん / 2017年8月22日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  寝られる
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

君にキメた

さとしが死んじゃう所がメッチャ泣けました。でも、その後にホウオウが生き返らしてくれたので,良かったと思います。

まさよん
まさよんさん / 2017年8月21日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ニャース

なんで喋ったwwwwwww
これは🍳🍅
ほんにぁ゛ほんにぁ゛ほんにぁ゛

YtjB キン
YtjB キンさん / 2017年8月20日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  知的
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ポケモン世代にはたまらない涙

ポケモンなんて最近ぜんぜん見てなかったけど、この映画は4回ぐらい泣けるシーンがあった!見てよかった!

つよし
つよしさん / 2017年8月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

原点にして頂点

20年前のサトシとポケモンたちの出会いと別れが再び見ることができるとても良い作品でした。
当時、テレビアニメでポケモンを見ていた方達にはおすすめの映画です。新要素も盛り込まれていますがそういった要素が気にならないほどに初代ポケモンアニメのサトシとピカチュウの出会いが素晴らしい。
また、ファンなら分かる小ネタやBGMがあり、全てのポケモンファンのために作られた映画だなと感じました。
オープニングのめざせポケモンマスター、エンディングのオラシオンのテーマもとても良かったです。ポケモンファンは是非見ることをおすすめします。

たけ
たけさん / 2017年8月19日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

感動した。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

初めての1人映画にこの映画を選んで本当良かったです。元々ポケモンが好きだったんですが更に好きになりました!何回も泣けるシーンがありハンカチ必須です。でもピカチュウが喋るシーンはいらなかったような、、まぁ面白かったんで☆5ですね!!

ℛ.
ℛ.さん / 2017年8月19日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

よかった!!

テンポも良くてあっという間でした!楽しかった!

ISWAY
ISWAYさん / 2017年8月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

アローラいらね

ガオガエンなどはいらない、初代だけで作ってほしかった(伝説はセーフ)、監督バカなの?アローラ作画やめた意味無いよね?ロケット団が空気なのも×
これらがなく総集編として見れば星5評価
タケシとカスミがいないとか言ってる変態がいるけど原作にそんなシステム無いから無視

個人的には星2~3評価だけどアンチが多いので高評価にします

ポッチャマ…
ポッチャマ…さん / 2017年8月18日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 楽しい 萌える
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

泣けたけど、わちゃわちゃしてた ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

今回は大人のポケモンファンにもウケるような題材ではあったが、もともとが子供向け映画なので過度な期待はしていないつもりだったが、その期待を下回った。

まず全体のストーリーについては、「詰め込みすぎ」という印象。というかこれがすべて。
アニメ無印の総集編として見るならば、きちんとポイントは抑えていたが、(ヒトカゲやバタフリー)ならばカスミタケシを出さなかった理由を明確にしてほしかった。監督は過去の「remake」ではなく「refine」だとコメントしていたが、新ポケを出したいためのご都合主義に感じた。古株ファンとしては後付けでもいいからそこをもう少し描いて欲しかった。

そしてこの詰め込みすぎの弊害で特に残念だと思うところが2つあった。
1ロケット団の存在
今回ロケット団、まっっったく活躍しない。それどころかサトシ達の後をコソコソついていき、サトシ達にほとんど認識されることなく映画がおわるのである。こんな使い方するくらいなら、ロケット団を登場させてほしくなかった。もともと首藤剛志さんが脚本を勤めていた頃、ロケット団は何よりも大切な存在として描かれていた。今回冒頭にスイートとソラオ出演や、サトシ石化を彷彿させるサトシ透明化といったミュウツーの逆襲を意識した演出がなされたからこそ、ロケット団の活躍がないのは残念だった。

2マーシャドー
今回新伝として登場したマーシャドー。こいつが全く感情移入できない。姿全体が登場するのが中盤になってやっと。終盤に特別インパクトあるわけでもない。今までのポケモン映画に出てくる伝説枠はだいたいサトシと絆を深めることが多かった。とくに体が小さめのポケモン(セレビィ、ジラーチ、シェイミ、フーパ等)はだいたい愛着をもてる。ところが今回マーシャドーはまずほとんど台詞がない。サトシの影にずっと隠れてたわりには最後サトシに攻撃してくる。感情が描かれず、立場もいまいち分からないまま終了する。「サトシとピカチュウの絆」というメインテーマを目立たせるためわざとなのかもしれないが、それにしても微妙。

そして賛否両論あるインパクトNo.1のシーンは「人語をしゃべるピカチュウ」だろう。たしかにびっくり仰天だったが、私としてはそんなに悪くないと思う。この映画では今までポケモンで積極的に描かれることはなかった「ポケモンの死体」や「ダークサトシ」など批判がでそうなことも挑戦している。20周年という節目にただの過去のリメイクだけで終わらないぞという精神が感じられてよかった。(これまでの言い分とだいぶ矛盾するかもしれないがw)無印のときピカチュウはもともとニャースのようにしゃべる予定だったようなので、この機会にみれて新鮮でよかった。

あとはラストのサトシ透明化のシーンだけ少し触れて締めたいと思う。あれはなにをイメージしていたのか、、?サトシが死んだの?それともパラレルワールドだよ的なことを表してたの?てかあれぐらいの攻撃じゃスーパーマサラ人サトシならなんともないっしょ。全然わからないので、他の方のレビューでもみて理解を深めたいと思う。

以上。映画のレビューなんて初めて書いたからそれこそわちゃわちゃしてると思うけど、こんだけ感想が出るのはポケモンというコンテンツへの愛故なのでこれからもファンでいたいな。批判しつつも何度もうるってきた。初代しってる世代は一度は見てみてもいいと思います。

ゆんふ
ゆんふさん / 2017年8月18日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

101件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi