ノクターナル・アニマルズ
ホーム > 作品情報 > 映画「ノクターナル・アニマルズ」
メニュー

ノクターナル・アニマルズ

劇場公開日

解説

世界的ファッションデザイナーのトム・フォードが、2009年の「シングルマン」以来7年ぶりに手がけた映画監督第2作。米作家オースティン・ライトが1993年に発表した小説「ミステリ原稿」を映画化したサスペンスドラマで、エイミー・アダムス、ジェイク・ギレンホール、マイケル・シャノン、アーロン・テイラー=ジョンソンら豪華キャストが出演。アートディーラーとして成功を収めているものの、夫との関係がうまくいかないスーザン。ある日、そんな彼女のもとに、元夫のエドワードから謎めいた小説の原稿が送られてくる。原稿を読んだスーザンは、そこに書かれた不穏な物語に次第に不安を覚えていくが……。エイミー・アダムスが主人公スーザンに扮し、元夫役をジェイク・ギレンホールが演じる。

キャスト

作品データ

原題 Nocturnal Animals
製作年 2016年
製作国 アメリカ
配給 ビターズ・エンド、パルコ
上映時間 116分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

受賞歴

第89回 アカデミー賞(2017年)

ノミネート
助演男優賞 マイケル・シャノン

第74回 ゴールデングローブ賞(2017年)

受賞
最優秀助演男優賞 アーロン・テイラー=ジョンソン
ノミネート
最優秀監督賞 トム・フォード
最優秀脚本賞 トム・フォード

第73回 ベネチア国際映画祭(2016年)

受賞
銀獅子賞(審査員グランプリ) トム・フォード

特集

「メッセージ」A・アダムス×「ナイトクローラー」J・ギレンホール“映画ファンを裏切らない”2人の演技が《無数の解釈》を増殖中 困惑!? ぼう然!? 「今秋大注目ミステリーの見方」を大解剖
このふたりが共演するだけで、映画ファンなら「見たい」気持ちがかき立てられる!

「メッセージ」のエイミー・アダムスと「ナイトクローラー」のジェイク・ギレンホールが共演を果たした、トム・フォード監督第2作「ノクターナル・アニマルズ」が、11月3日に全国公開される。ベネチア国際映画祭、アカデミー賞、ゴールデングローブ...特集

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

鎧としてのドレスを脱ぎ去る時 監督フォードのしたたかな強さを思い知る
ノクターナル・アニマルズの映画評論・批評

「セットではスーツを着て撮影にあたった。スーツが僕の制服だから。ニットを身につけると自分が弱々しく、脆くなった気がする」二本目の監督作「ノクターナル・アニマルズ」を放ったトム・フォードのそんな発言を、ガーディアン紙のインタビューでみつ...ノクターナル・アニマルズの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.7 3.7 (全51件)
  • コスチュームを介した現実と虚構の逆転劇。 自分を見限った元妻に渾身の自作小説を送りつけ、架空の物語を通して封印してきた現実の思いをぶつける男。それを読み進むうち、次第に架空の世界に魅了されていくヒロイン。稀に見る間接的復讐劇の登場である... ...続きを読む

    MP MPさん  2017年11月17日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 映像の美、構造の妙。 エイミー・アダムス扮する画廊オーナーのスーザンのもとに、売れない小説家だった元夫(ジェイク・ギレンホール)から校正原稿が届く。映画の構造としては、スーザンの公私の現在と過去の回想、スーザンが読み... ...続きを読む

    AuVis AuVisさん  2017年11月8日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • 復讐?メインテーマは違うでしょ トムフォードはデビッドリンチ、メルギブソンにならぶ近年の名監督になると確信した作品。 テーマは復讐なんかじゃなく、人生における選択。選択を誤らないために成長してるか?ということを思いつまされた。... ...続きを読む

    90's 90'sさん  2017年11月18日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「ノクターナル・アニマルズ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi