アサシン クリード
ホーム > 作品情報 > 映画「アサシン クリード」
メニュー

アサシン クリード

劇場公開日

解説

全世界で人気の同名ゲームシリーズを、マイケル・ファスベンダー主演で映画化。アサシン(暗殺者)として活躍した祖先の記憶を呼び覚まされた死刑囚の男が、歴史の裏に隠された多くの謎に挑む姿を描いたミステリーアクション。記憶を失った死刑囚カラム・リンチは、遺伝子操作により祖先の記憶を追体験させられることとなる。カラムの祖先はルネサンス期のスペインでテンプル騎士団に立ち向かうアサシン教団の伝説のアサシンで、禁じられた秘宝のありかを知る、歴史上最後の人物でもあった。現在と過去を行き来する中で、カラムは自身の遺伝子に秘められた、人類の歴史を変えるある秘密を知る。ファスベンダーが主人公カラムとその祖先を、謎の女性ソフィア・リキン役をマリオン・コティヤールがそれぞれ演じる。監督には「マクベス」でファスベンダーとコティヤールを起用したオーストラリア出身のジャスティン・カーゼル。

作品データ

原題 Assassin's Creed
製作年 2016年
製作国 イギリス・フランス・アメリカ・香港合作
配給 20世紀フォックス映画
上映時間 115分
映倫区分 G
上映方式 2D/3D
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
2.6 2.6 (全1件)
  • かっこいい ネタバレ! 遺伝子組み換えのくだりはサイエンスフィクションですなぁという感じだったが、最初から最後までハラハラドキドキした。 主人公がマシーンに釣り上げられながらも自由自在に動く様子は、不思議ながらも楽しま... ...続きを読む

    なつ なつさん  2017年1月8日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi