「辻村ジュサブローに捧ぐ」KUBO クボ 二本の弦の秘密 映写技師さんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

KUBO クボ 二本の弦の秘密

劇場公開日 2017年11月18日
全12件中、6件目を表示
  •  
映画レビューを書く

辻村ジュサブローに捧ぐ

日本の文化に惹かれ憧れ来日する外国人に付き添いレポートする「YOUは何しに日本へ!」や、日本の伝統文化を独学で学び日本人以上に日本人らしい外国人を招待し来日をサポートする「世界!ニッポン行きたい人応援団」を見たことがある人にはわかると思いますが、本作はそんな人たちと同じマインドを持った人々により制作された日本映画といっても過言じゃない。人形を1コマずつ動かして作りあげた繊細かつ大胆な映像美は芸術的で感動さえ覚える。初めて本作の予告編を見た時は邦画だと信じて疑わずハリウッドを超えた!と思ったほどだ。後で米国産と知りガッカリしたが、その出来栄えに脱帽し納得してしまった。日本人の心を持った制作人に感謝と敬意を払いたい。この秋一番の芸術作品です。

映写技師
さん / 2017年11月10日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  知的
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi