あたらしい野生の地 リワイルディング
ホーム > 作品情報 > 映画「あたらしい野生の地 リワイルディング」
メニュー

あたらしい野生の地 リワイルディング

劇場公開日

解説

野生では絶滅した動物種を再び野に放つことで、その土地の生態系を復元しようとする「リワイルディング(再野生化)」を成功させたオランダの自然保護区を取材し、そこで暮らす動物たちの1年間を美しい映像でつづったドキュメンタリー。オランダの首都アムステルダムから50キロの海沿いに位置する小さな自然保護区「オーストファールテルスプラッセン」。1960年代に干拓事業を行ったものの失敗し、そのまま人々から忘れ去られていたこの土地には、わずか45年で命の宝庫ともいえる野生の王国が築きあげられていた。なかでも、リワイルディングの試みとして放たれたコニック(馬)たちは、人間の介入の外でこの土地に適応して順調に繁殖し、現在では2000頭を越える数が確認されている。人間たちが手放した土地で生態系が回復していく過程をつまびらかにすることで、自然と人間との新しい関係性を模索していく。

作品データ

原題 De nieuwe wildernis
製作年 2013年
製作国 オランダ
配給 メジロフィルムズ
上映時間 97分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.5 3.5 (全3件)
  • 再野生化した地をじっくり丹念に写す 「リワイルディング」とは耳慣れない言葉だが、「再野生化」という意味らしい。 オランダの首都アムステルダム近郊の土地。 そこはかつて干拓事業を行おうとした土地だったが、事業を放棄し、そのまま放置し... ...続きを読む

    りゃんひさ りゃんひささん  2016年11月19日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • リワイルディング⁉︎ リワイルディングという言葉に引かれて見たが、リワイルディングの過程の映像がある訳ではない。よく考えれば、リワイルディングには何十年もかかるのだから、まずそんな映像がある筈は無い。破壊された自然が... ...続きを読む

    asdf asdfさん  2016年11月16日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 干拓直後からの映像があると、より良かった。 映像はきれいでよく撮れていると思う。しかし、それだけではオーストファールテルスプラッセンである意味を感じられない。 45年前からの再野生化が進んで行くのがわかる映像が欲しかった。それがあれば星5... ...続きを読む

    SUZUKI TOMONORI SUZUKI TOMONORIさん  2016年11月7日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「あたらしい野生の地 リワイルディング」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi