ちょっと今から仕事やめてくるのレビュー・感想・評価

ちょっと今から仕事やめてくる

劇場公開日 2017年5月27日
266件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

辛い

前半は観ていてつらい。
私個人としては、そこまでして会社にしがみつき、
個人の尊厳を冒されることには耐えられない。
自分の子供だったらと置き換えて考えると、
イラつくしはらわたが煮えくり返った。

私自身も生に対する執着はそれほどない。
今死んでも、それほど大きな心残りはないし、
無為無策に生きる方がよほどつらい。
でも、山本が言うように、生きるのは自分のためではない。
親に逆縁の不幸をしないため、
子供に少しでも力を貸して、禍根を残さないため、
山本の言うように生きている。

仕事をやめたこと自体は評価したい。
だが、もっと胸がすっとするようなやめ方をしてほしかった。
完全なるパワハラのはず、一矢報いてもよかった。
また、金よりも心の豊かさ的な終わり方にも違和感は残る。
経済力があってこその幸せと個人的には思うし、
南の島に魅力を感じるのもそのベースがあってのことのはず。
安易で残念な終わり方だった。

みみず
みみずさん / 2018年1月14日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  悲しい 単純 難しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

伝えたいことはひしひしと伝わる。分かりやすい。ただ内容も分かりやす...

伝えたいことはひしひしと伝わる。分かりやすい。ただ内容も分かりやすすぎたのが惜しい。もっと人間関係を複雑にしたり丁寧な伏線の張り方したら厚み出るかも。

主人公が辞表を出す時、吹っ切れ具合が仏すぎてちょっと怖かった…。本当に歯磨きのCMみたいな笑顔だよ。
まぁ泣いたシーンはけっこうあったんだけど笑
家族モノはだめですね😢

あと、カメラが微妙だな〜と思った。なんか安っぽくてドラマみたい。残念。
『ソロモンの偽証』とか『舟を編む』はすごく良かったのに…

あーちゃ
あーちゃさん / 2018年1月14日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

迷った時にこれを見れば道は切り開ける

迷った時にこれを見れば道は切り開ける

映画.jp
映画.jpさん / 2017年12月21日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

余りにもわかりやすいが

語りたいテーマは分かりやすすぎるぐらい分かりやすいが、それを語るために十分な舞台設定だったように思う
綿密なストーリーに慣れた人間は酒を飲みながら見るぐらいの気楽さを要することになるとは思うが、主要登場人物の行動に不合理がないのでストレスなく見られた
おそらく脚本や原作の担当者が優秀

メジャーな作品では久しぶりのあたりだった

浅井【next→Can🎄】
浅井【next→Can🎄】さん / 2017年12月11日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 楽しい 単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ちょっと今から福士蒼汰褒めてくる ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

『俺はまだ本気を出してないだけ』と同じくらい、一度は口に出して言ってみたいこのタイトル。
…まあ、そんな事はどうでもいいとして、
成島監督だし、良さげな内容だし、劇場で見ようか否か散々悩んで結局観に行かなかったが、うん、これは確かに無難に良質のヒューマン・ドラマであった。

何度も何度も就職にして、やっとある会社に就職した青山。しかし、その会社は…
軍隊かヤクザ並みのパワハラ上司。激務。超過労働。連日残業。
文字通りのブラック企業。
身も心もボロボロ。鬱。とっくに心は折れ、やる気も何も見出だせず、押し潰される日々に絶望し、電車のホームから投身自殺しようとした時、彼を救ったのは…、

主役は初登場シーンで価値が決まる。
その点で言うと、本作の福士蒼汰は非常に良かったと思う。
風が吹き(電車が通り過ぎた衝撃波なんだけど)、爽やかな第一声と人懐っこい笑顔。
青山の今の人生に何かしらの変化を与えてくれそうな印象付け。
演技力に関して毎回言われ続けている福士クンだが、舞台挨拶で監督に涙ながらに感謝するのも分かるぐらい今作では上々。
勿論飛び抜けて素晴らしい訳ではなく、まだまだ伸びしろありだが、少女漫画の実写化でお決まりのイケメンやるより、ずっと好青年の魅力溢れていた。

で、青山を救った福士クン演じるヤマモト。
どうやら昔の同級生らしい。
何とかうすらぼんやり思い出すが、あの頃とまるで別人。
アロハシャツ着て、メッチャハイテンションでメッチャフレンドリー。オトコ好きのクレイジーなストーカーかってくらい。
少~しウザい気もするが、何だか不思議とヤマモトのペースに乗せられてしまう。
コイツ、こんなだったっけ?
それもその筈。
ちょいとネタバレになるが、単なる“ヤマモト”違い。
青山は昔の同級生のヤマモトと勘違いし、ヤマモトも昔の同級生の青山と勘違い。
でも、これも何かの縁。
ひょんな出会いから、二人は親交を深めていく。

ヤマモトと出会ってから、青山の人生に目に見えて光が差す。
明るくなり、仕事で大きな契約も取れた。
一期一会が人生を変える。
これが異性との出会いだったら薔薇色だが、心開ける同性なのもいい。異性では出来ない付き合いってのもある。

全てが順風満帆って訳じゃなく、仕事で挫ける時が何度も。自分の凡ミス…?
もう本当に何もかも嫌になる。今まで以上に絶望する。
そんな時も、支えてくれるアイツ。
いつもはおちゃらけてるのに、そういう時は真面目に親身になって話を聞き、アドバイスしてくれる。
ベタな言い方だが、欠けがえのない友。
ヤマモト勘違いで出会ったのはいいとして、そうするとやはり気になってくる。コイツは一体どういう奴なんだろう…?
ちょっと調べてみたら、意外な事が…。
また、出会いも単なる偶然ではなく…。

青山の視点から描かれるので、実質青山が主役。
工藤阿須加が役柄同様の一生懸命さを滲ませる好演。本当に彼の身になって、彼に共感して見てしまう。
彼が会社を辞めるクライマックス、パワハラ上司や先輩や同僚を気遣った言葉に救われた。あんな目に遭わされたのに、青山、何ていい奴だ…。
若い二人を一回りも二回りも役者として成長させた成島演出。監督にとっても役柄に似た状況があったらしく、その思いがしみじみと伝わってきた。
とことん憎まれ役に徹した吉田鋼太郎の怪演は、逆に痛快になるくらい。
常に青山をフォローしてくれる黒木華先輩。彼女も彼女で、一癖あり。

仕事をするって、色々ある。
嬉しい事も。辛い事も。
責任もある。
だから、自分に合わないからって、辞めるのも考えよう。
周りに迷惑かかるし、一応大人、社会人だし。
でも、いい企業に勤めて、正社員になる事だけが仕事か?
働くって何だろう? 何の為に働いているのだろう?
仕事をするって事は、生きる事。
言い換えれば、生きるって何だろう? 何の為に生きているのだろう?
断じて、自分を押し殺し、自分も苦しめる為に生きているのではない。
誰にだって、いい仕事は見つかる。いい人生を見出だせる。
人生は自分の為にあるが、自分を大切に思ってくれる人たちを為にもある。
それを自ら絶ち切るなんて愚か。
印象的なシーンがあった。
ビルの屋上から飛び降り自殺しようとする青山。
その時の青空の美しさと言ったら!
死ぬなんて勿体無い。生きてさえいれば、人生必ず好転する。
理想論かもしれないが、その対比が非常に印象的だった。
尚、このブラック企業は辞めて当然である。

さて、ヤマモトの正体。
予告編でも言ってる通り、ヤマモトは自殺している。
すると、このヤマモトは…?
ヒューマン・ドラマなので彼を救う為に現れた幽霊なんてそんな超常現象的な事は無いので、となると…?
予想は的中したが、失った自分の大切な人と同じような人をもうこれ以上二度と出したくない。
“純”粋に“優”しいポジティブなメッセージに、心地よく心満たされた。

近大
近大さん / 2017年12月8日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 悲しい 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

テーマは好きだが、設定が。

働くことについて、自分の人生について、言わんとしてることは凄くシンクロするところがあり、好きな映画だった。
但し、登場するブラック企業があまりにブラック過ぎて、これは辞めて当然ちゃう?という設定のため、そこが少し残念でした。

もじゃ
もじゃさん / 2017年11月10日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

思ったより良かった。 軽めのコメディ的なやつかと思ってたけど、味の...

思ったより良かった。
軽めのコメディ的なやつかと思ってたけど、味のある映画だった。
福士くん、がんばれ。

Third Man
Third Manさん / 2017年11月1日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ちょっと今から仕事やめてくる

☆テレビでもDVDでもいいので、全ての上司と部下で一緒に観て語り合ってほしい作品です。

☆ヤマモト(福士蒼汰)のおかげで最後まで観られました。

アンコロの住人
アンコロの住人さん / 2017年10月23日 / PCから投稿
  • 評価: -
  • 印象:  悲しい 怖い
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

展開が意味不明 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

前半ブラック企業、後半バヌアツという構成になっているが、前後半のつながりが、映画の構成としては短絡していて、作者のメッセージが分からない。
ブラック企業からの転職であれば、他の企業への再就職でも、実家の手伝いでも良かった筈だ。
とにかく分からない。

ブラック企業の部分は、見ててとても心苦しい。朝から社訓を唱えたり、土下座させられたり、物を投げる上司がいたりと、こんな会社は無いよと思いなが見ていた。
ただし、これは映画の表現なのであって、現実社会ではどうか。この会社の社訓を「社風」や「常識」として、教育されることもあるのでは無いか。土下座とはいかなくても、謝罪を強要されることは無いか。物は投げなくても、イラついて机を叩く上司はいないか。と考えると、案外身近な問題だと思う。
ブラック企業というのは、剣幕の上司がいるところだと勘違いされてはしないだろうか。

この映画の状況になるよりも、もっと前に転職を考えるべきだと思った。

hide
hideさん / 2017年9月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

よかった、終わり方は予想外だったけどよかった 共感するとこいっぱい...

よかった、終わり方は予想外だったけどよかった
共感するとこいっぱいあった
死ぬのはだめなんだなと改めて思った

ぱん
ぱんさん / 2017年9月20日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

心が苦しかった

全体的に、ツッコミどころはいくつかありましたし、
なんだか鼻につくこともありました。
ただ、所謂“ブラック企業”のテンプレを詰め込んだ場面の数々にとても苦しかったです。

はやし
はやしさん / 2017年9月10日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

うーん ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

バヌアツに行くラストは良いとして、映画というよりドラマを観ているようでした。脚本も演出も演技も、学芸会な感じです。

ミカ
ミカさん / 2017年9月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ちょっとブラックな部分もあり ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

号泣した。主人公が怒鳴られる部分は辛いけど見終わると少し元気が貰える。

かおり
かおりさん / 2017年8月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

映画館で泣いた ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

友人がこの映画でボロボロ泣いた、とSNSに投稿していたので、仕事帰りに観に行きました。
ストーリーの展開も気になったのですが、何より工藤阿須加がビルから飛び降りようとするくだり、実家に帰ったときのくだりで涙腺が崩壊しました。隣の席の女性は終始泣いていて、ずっとティッシュを握りしめていました。
映画の最後が斜め上の発想で驚きましたが(笑)、この映画をみて、「仕事が辛くなったら、いつでも辞めていいんだな」と思えるようになり、気持ちが軽くなりました。

あっぷる
あっぷるさん / 2017年8月21日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける 笑える 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

じんわり来ます

役者さんがそれぞれ良い演技してます。テーマが分かりやすくストーリーもある程度予想通り。期待を裏切らないという意味で良い映画だと思いました。

ただブラック企業の黒さはちょっと現実感なくって笑っちゃいました。さすがにそんなの労基に駆け込むか、訴訟レベルじゃ…っていう。
吉田さんと工藤君のやり取りはイライラしちゃって、ストレスは溜まりますよ。工藤君の見事なやられっぱなしっぷりには。
そこは減点でした…

Kanna
Kannaさん / 2017年8月19日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  幸せ 泣ける 難しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ごめん。駄作。

あまり映画を酷評する人ではないのですが、ここ数年で見た映画で1番ひどい、、、
キャストが好きならいいけど、テレビ放送で十分。

なんでだろう。福士蒼汰の関西弁が心に響かないのか、工藤阿須加の作り表情が入って来ないのか、黒木華の演出がもったいないのか、作品全体がデフォルメしてて現実味がない。
作品の意図はわかるけど、ここまで気持ちが乗らないのは多分、音の演出が悪いとかそのレベルなような気がする。
一緒に見た友人3人も同じコメントだったから間違いないと思うけど、他の人の評価見てちょっと引いた、、、ごめんなさい。

社会人
社会人さん / 2017年8月16日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  寝られる
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

爽やか

観てから原作読んだ。映画で腑に落ちない部分は解消されてなるほどとても爽やかな作品だったなと納得できた。
ヤマモトの歯磨き粉スマイル☆人間は人間の明るさに救われるのだと想った。

ながお
ながおさん / 2017年7月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

仕事や学校や色々…ツラくて死にたい人に ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

届いて欲しい。
映画自体は良くも無く悪くもなく、といった印象。他の方が書いてらっしゃるようにヤマモトの正体についてや最後の楽園のくだりは無くても良かった。会社があんな「今日辞めます」なんて言って辞められる訳が無いのも事実で現実味が無い。本当にツラい状況の人が映画館に足を運んでこの映画を観る余裕なんて無い、というレビューにも同感。
ただ、今仕事や学校や色々な事がツラくて毎日死にたいと思っている人にヤマモトの「会社変えたら?」「仕事辞める事と生きるのを辞める事とどっちが簡単なん?」というセリフが届くといいな、と思った。今日死にたい・明日死にたいと思っている人達に逃げても良いのだと気づいて欲しい。

なびぃ
なびぃさん / 2017年7月21日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

気分が悪くなった。

非常に見てて不愉快でした。多分、ブラック企業のイメージをしっかり出したかったのだと思いますが、単調な暴力シーンが続き、ただ騒いで、物を蹴っ飛ばして、土下座させて、が続くといい加減にしてほしいと思います。主人公がなんとも魅力に欠けて、のび太くんの情けないところを永遠と出し続けているような感じ。最後になると急に仏様のように何かを悟りだし、怖かった部長に「みんなを大切にしてください」とか言い出すのは正直笑いを狙っているのでしょうか?こんな雑な映画を高評価にする我が国の映画文化っていったなんなんだろうと、絶望してしまいます。

カフカ村上
カフカ村上さん / 2017年7月15日 / PCから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 5 件)
  • 共感した! (共感した人 5 件)

よかったのですが

福士蒼汰がよい。明るさを全面に押し出して。周りを固める黒木華、吉田鋼太郎もさすがの演技。工藤阿須賀も頑張ってる。
話も、ファンタジーかと思わせておいて、実は現実の話という意外さもあり、それなりに泣けるし…
なのだけれど、今ひとつ自分にはジャストミート感がなかったのはなぜだろう。
ひとつは、ブラック企業があまりにもだからかな。まあ、実際にありそうなレベルなんだが、その嫌なシーンだけを連続して見るのは辛いってことかな。
あとは、ファンタジーでなかったことの謎解きシーンが、長い単調な会話だったあたりかな。
自分としても、このスコアなの?と思う評価になったけど、面白いですよ。

CB
CBさん / 2017年7月14日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

266件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi