バッド・ブレインズ バンド・イン・DC
ホーム > 作品情報 > 映画「バッド・ブレインズ バンド・イン・DC」
メニュー

バッド・ブレインズ バンド・イン・DC

劇場公開日

解説

アメリカン・ハードコア、パンクシーンの重要バンド「バッド・ブレインズ」を追ったドキュメンタリー。1976年にワシントンD.C.でフュージョンバンド「マインド・パワー」として結成。その後、「セックス・ピストルズ」や「ダムド」などロンドンパンクの影響を受け、1978年に「ラモーンズ」の曲名を由来に「バッド・ブレインズ」と改名。そのあまりに激しいライブは、ワシントンD.C.のライブハウスから締め出しを食らうなどの伝説を持ち、パンクとレゲエのミクスチャーという彼ら独自のスタイルは、多くのバンドに影響を与え続けている。そんな「バッド・ブレインズ」が2007年に行ったツアーの模様を軸に、同バンドの歴史を追う。監督は「ラモーンズ」のトリビュートドキュメンタリー「TOO TOUGH TO DIE」を手がけたマンディ・スタイン。

作品データ

原題 Bad Brains: A Band in DC
製作年 2012年
製作国 アメリカ
配給 ビーズインターナショナル
上映時間 104分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
4.1 4.1 (全2件)
  • 最高。 bad brains最高。 H.R最低、でも最高。凄い人だ。 バンドのやるって大変ですね。 まだまだ頑張って欲しいです。 ...続きを読む

    chanyotsu chanyotsuさん  2016年7月20日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • HRのキチガイっぷり。 80sハードコアパンク、特にアメリカのバンドは結構な比率で復活している。 バッドブレインズも。 マイナースレットは復活しないけどイアンマッケイが年は食ったがスタイルはまんま。 この手のドキュメン... ...続きを読む

    万年 東一 万年 東一さん  2016年7月17日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「バッド・ブレインズ バンド・イン・DC」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi