ノー・エスケープ 自由への国境のレビュー・感想・評価

ノー・エスケープ 自由への国境

劇場公開日 2017年5月5日
48件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

あのイヌの名前

移民嫌いの白人が、メキシコから密入国しようとする不法移民を片っ端から惨殺する。こういう事件が絵空事でないことは、トランプが大統領になったことを例に挙げなくても明らかだろう。実際、アメリカとメキシコの国境近辺で武器を持って自警団する白人はドキュメンタリー『カルテル・ランド』にも登場するし、同じ白人が日本のニュース番組で取材されてもいた。

しかし、本作で一番凶悪なヒールは犬だ。ご主人様の命じるままにメキシコ人を追い回し、躊躇することなく喉笛に噛みつく殺人犬。『白い犬』を彷彿とさせる怪物である。この犬が〇〇〇を喰らう描写の衝像は、犬好きの人には申し訳ないが、本作で最もエキサイティングな瞬間だったりする。

飼い主の白人はこんな犬も心から可愛がっているが、犬の名は「トラッカー(追跡者)」。結局この男は、役割でしか愛犬の名前を付けられなかったのだ。想像力の欠如がヘイトを煽る、なんとも象徴的なネーミングだと思う。

バッハ。
バッハ。さん / 2017年6月5日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  怖い 単純 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

イヌに噛まれたときのトラウトが…

イヌがマジで恐いです!
イヌが追いかけてきて、噛まれて、死ぬ。
…ムゴイ。
「あんな死に方、酷すぎる」と言っていたけど、本当にそうだ。

あ〜、マジで恐いよ〜。昔、イヌに噛まれたときのトラウトままで蘇ってくるし。
最悪だぁ〜!(褒めてます)

サケビオース
サケビオースさん / 2018年3月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

原題は「デザート」。主役は砂漠なのかな。ゼログラビティばりに砂漠の...

原題は「デザート」。主役は砂漠なのかな。ゼログラビティばりに砂漠の熾烈さを表現するのかと思いきや、そーでもない。
ただ、追ったり追われたりのやり取りが、だだっ広い砂漠で繰り広げられる様子は、特に後半、そんなことやってる場合か?と思わせてくれる。

メキシコ側の密入国理由は単純だし、アメリカ人の目的も明かされないしで、エンタメとして見ると、カタルシスがまるで無い。ドラマティックな要素をわざと排除してるように見える。

砂漠を国というものが切り分けてしまうということを考えると、なんとも現実味があり、やりきれない。
あんな有刺鉄線ひとつで切り分けて、それに踊らされる人間たちのアホくささ…
砂漠の茫とした雰囲気に、「バベル」に似たものを感じた。

まーなんにせよガエル&ニーガンのイケメン対決は眼福だったー

まるぼに
まるぼにさん / 2018年3月2日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

わがまま

この白人はあくまでも自分が正しいと思ってる
理屈をこねて法を曲げてでも自己を正当化する人は世の中にいくらでも居る
政治家、金持ち、有名人そして一般人
そう、どこの誰でもそうなりうる
自分ルールは自分だけに都合がいいのだ
間違っているのは世間、だから自分が正すしかない!
ちゃんちゃら可笑しいのである、理不尽な世間で暮らしているのはあんただけじゃない
愚痴を言ったって何も変わらない、本気で帰る気がないから愚痴ってるんだろ
おやおや話がズレた
例えどんな理屈があるにせよ今の世では法を曲げてはいけないのだ、ましてや人を…
働く場所が欲しいだけなのに

カルヴェロ1952ll
カルヴェロ1952llさん / 2018年2月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ハラハラドキドキしながら寝ました。

緊迫感が溢れていて退屈しないでとりあえず見ることができました。ただし取り外さが全く出てないのがいいのかもしれなかったですね。

しーちゃん
しーちゃんさん / 2017年12月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

良い映画

アメリカとメキシコの国境とは恐ろしいものだ。

stoneage
stoneageさん / 2017年12月5日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

終盤は退屈

アメリカへと不法入国を試みる15人のメキシコ人。しかし、国境を越えた先で次々と何者かに狙撃され…。
ヤバいジジイに襲われる系映画。隠れ場所のない広大な土地で10人が一気に殺される絶望感は良かったが終盤はイタチごっこを繰り返すだけでやや退屈でした。

shotgun
shotgunさん / 2017年12月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ガルシア

ジュリーのような

pigeyes
pigeyesさん / 2017年11月26日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

なんというか全く飾りっ気のないシンプルなストーリー。結末もまぁシン...

なんというか全く飾りっ気のないシンプルなストーリー。結末もまぁシンプルと言うばシンプル。
ストーリー中に変な恋愛やロマンスを挿入しなかったのは好感が持てる。結末もなんか物足りない。唯一、犬の殺したところだけはスッキリ!※私は本来犬や動物が好きなのですが、この物語中での犬は殺人犬ということで、ご勘弁!

ポケ
ポケさん / 2017年11月6日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

単調

何かの映画の予告で観て、面白そうだぞ!と楽しみにしてたけど、とても単調だった。

密入国しようとしたら姿の見えない誰かに命を狙われるなんてスゴく怖そうだし、思いつきそうで思いつかない設定てまスゴく面白そうだったのに、淡々と殺されて行き逃げるだけというとても単調な作品だった。
もっと策を練って逃げるとか、反撃したりしないんだ…と思ってしまった。

一番怖かったのは犬が信号弾を喰らう所だったかな…

奥嶋ひろまさ
奥嶋ひろまささん / 2017年11月3日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

イマイチ

タイトルは原題通りか砂漠がよかったのではないか

KKY
KKYさん / 2017年11月3日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

時節柄、政治的なメッセージがあるのかと思ったら、単なるアクション映画でした。ひねりがなさすぎ。

映画館でみました。

国境の山岳・砂漠地帯を越えてアメリカに不法入国しようとするメキシコ人主人公と、不法入国者を狩って射殺することを生きがいにしているアメリカ人とその飼犬による追跡劇。

情け容赦ない虐殺シーンまでは面白かったけど、あとはシンプルなストーリー。
予想どおりの展開。

時節柄、政治的なメッセージがあるのかと思ったら、単なるアクション映画でした。
ひねりがなさすぎて、ちょっとね。

Ravenclaw
Ravenclawさん / 2017年9月3日 / PCから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

執拗

原題は「砂漠」ですね。
警備が薄いからあんな砂漠を通るのか。
もちろんあの執拗なまでに不法移民を追う男は
今のアメリカを表しているわけで、
基本スペイン語、英語の字幕に<>がついてて、
メキシコ目線で描かれている。
不法入国は不法なんだけど、
意義を持たず殺しまくるのは現在の状況と一緒か。

にしても、どんだけ腕のいいスナイパーなんだ。
「疲れないのかよ」って、正にターミネーター。
大事なところでちょいちょいミスる主人公。
最後まで男が甦ってくるのではないかとどきどきした。

so
soさん / 2017年7月2日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

逃げられない。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

父親の作品の着想が実は息子の砂漠モノだったというのに驚く。
緊迫感焦燥感孤独感モリモリのサバイバルスリラーは手に汗を
かきっぱなしで怖い怖い。そもそもハンターがどこから狙って
いるのか犬がどこまで追いかけてくるか分からない。密入国者
を根こそぎ狙い撃ちする白人親父がトランプ砲のように思えて
なんてタイムリーな公開なのよ(日本では)と震える。そもそも
不法入国がいけないのだが後を絶たない事情もそれなりにある。
まさかのトラック故障であそこまで逃げ惑うことの恐ろしさと
息子に逢いたい父親の思いが凝縮されたぬいぐるみ!の使い方
に笑えるシーンがあるも、緊迫感が先行して息ができない作品。

(これで強制送還されたら元も子もありません。無事を祈ります)

ハチコ
ハチコさん / 2017年6月8日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  怖い 単純 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

悪役が似合い過ぎるジェフリー・ディーン・モーガン

確かにこれは、スラッシャー映画の枠組みを上手く転化した秀作。ドラマらしい場面をほとんど省きながら、逃走と追跡で人物像を組み上げるのも見事。だだっ広い砂漠と岩山を、場面によって組合わせる環境設計も面白い。

花火
花火さん / 2017年6月2日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

不法入国問題は描かれない ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

移民の問題なんかも描かれているかと思っていましたが、そんなことはなくただただ気の狂ったアメリカ人が入国者を殺していく話。
ただめちゃくちゃ怖くて手に汗握る。最初の広い砂漠地帯での殺戮ショーが圧巻。どういう状況か分からずに逃げ惑う人々が印象的であった。

エピローグもなくただただ不気味であった。
女を助ける為に囮になり、見事に逃げ勝ち戻ってくる主人公が素敵。犬だけ特筆するのもおかしいが、気の毒。

パセリ
パセリさん / 2017年6月1日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  興奮 怖い
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

国際問題の根深さ

近年、貧しい国や危険な国から他国への移民や不法移民が増えている。これはアメリカとメキシコの間の話だけではなく、全世界で起きていることだ。
移民はより安全で豊かな生活を目指して国境を越えようとする。受け入れる側は今の生活を崩されまいと反対する。これが今の国際問題だ。
そんな状況をサバイバルアクションで上手く表していると思った。
狩る側の人間も、移民によって仕事が減ったり、犯罪率が上がったりするのを恐れる人間なのだろう。(移民を撃ちまくっていい理由にはならないがw)
ただ今作の舞台は本編通して砂漠だけだw90分という長さでも後半は少し飽きてしまっている自分がいた。
音楽の使い方や雰囲気が「ゼロ・グラビティ」に似ていた。緊迫感が半端ではなかった。

Toi
Toiさん / 2017年5月25日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

「自由の国」の絶望 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

砂漠版ドント・ブリーズという宣伝文句の通り、息つく間もない緊迫の88分!マン・ハントを娯しむ白人オヤジとシェパード犬の狂気が怖くて、そして惨めでした。様々な理由がありアメリカへの国境を越えたメキシコ人達を次々に狩っていく、このオヤジが「自由の国へようこそ!」とニヤつきながら発した言葉には、背筋が凍るほどゾッとします。クライマックスの巨大な岩場での追いかけっこは、ハラハラしつつも面白くて、くまのぬいぐるみの演出もクスっとさせられるし、緊張と弛緩のバランスがとても上手な映画でした。始まりと終わりの映像は凄まじく美しくて、原題の「砂漠」というタイトルが、最初は日の出と共に、最後は夕暮れの後の星空にと浮かび上がるところに、本作のテーマの普遍性を現しているように感じられます。主演のガエル・ガルシア・ベルナルさんの演技も素晴らしくて、ダビド・シルバ似のお顔立ちも大好物でした。どんな狂犬でも、人間喰ってても、犬さん死ぬところは可哀想と思ってしまうので、犬好きな方にはオススメしませんが、今、映画館で観るべき一本だと思います!

yookie
yookieさん / 2017年5月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

シンプル ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

追う者と追われる者。
ただそれだけ。

追われる者はメキシコからの不法入国者達。
何度も入国の手引きをしてきた引率者の感じがリアルでした。恐らく現実でも、砂漠は危険と認知されているのでしょうね。

追う者はアメリカ人ハンター&訓練された犬。
もはや嫌いな土地となったのに、なぜ入国者を狙うのか。暑さで狂気が増すのか、地獄の番人にでもなったつもりなのか。単なる趣味なのか?

ハンターの動機がよく分からないのです。唯一のヒントはトラックに高く掲げられたthe Confederate Flag。米南部の象徴ですが、同時に人種差別の象徴でもあります。

無事保護されたとしても、また強制送還されないのかしら…。あと主人公にだけ命中しないのはさすがに不自然でした…。

everglaze
everglazeさん / 2017年5月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

不気味な静寂がリアル。狩る者と狩われる者との死闘。

【賛否両論チェック】
賛:追う者と追われる者との緊迫な命のやり取りを、余計な演出を加えずにリアルに描いているのが印象的。最後までハラハラさせられる。
否:雰囲気自体はかなり静かに淡々と進むので、人によっては眠くなるかも。

 イメージとしては、「ハンティング・パーク」をよりリアルにした感じでしょうか。家族のためにアメリカを目指す主人公を始め、様々な理由から越境を図ろうとする人々に対し、容赦なく銃弾を浴びせる狂信的な男。双方からの視点を淡々と描くことで、今まさに目の前にある恐怖を、肌で感じることが出来ます。
 変にBGMなんかで緊迫感を煽らないのも、よりリアルな空気を醸し出す良いアクセントになっています。逆に言うと、かなり静かな雰囲気で話が進むので、気をつけないと眠くなってしまうかも知れません。
 グロいシーンも結構ありますので、大丈夫であればチェックしてみて下さい。

映画コーディネーター・門倉カド
映画コーディネーター・門倉カドさん / 2017年5月18日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  怖い 興奮 寝られる
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

48件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi