ジョン・ウィック チャプター2のレビュー・感想・評価

ジョン・ウィック チャプター2

劇場公開日 2017年7月7日
146件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

アクションに対する純粋なまでの情熱がこの映画の命

鮮烈なキャラクターと世にも特殊な世界観。そして豊富なアクションのアイディアを具現化する力こそがチーム『ジョン・ウィック』の命だ。一作目は設定とインパクトだけでも十二分に楽しませてもらったが、その続編となると当然ながら世界観の拡大と物語の展開力が不可欠となる。そこに時間を費やすとスピード感は落ちるというジレンマを当然抱えながらも、しかし再び召集されたチームは、前作以上の複雑なアクションを構築し、序盤に炸裂する車の連続ぶつかり稽古から中盤やクライマックスの息の長い肉弾戦に至るまで、全くもって手を抜かない。欧州の歴史的町並みを借景し、さらに『マトリックス』とは真逆の衣装に身を包んだローレンス・フィッシュバーンとの邂逅も描かれるなど、これはいろんな意味で見所が満載。何よりも本作からは作り手の「アクションって楽しい!」という嬉々たる思いが伝わってくる。この大人たちの純粋さもまた、醍醐味と言えそうだ。

ぐうたら
ぐうたらさん / 2017年7月21日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

第2作は「承」にして「転」。第3作でどう結ぶのか今から楽しみ

ジョンのキャラクターとコンチネンタル・ホテルを核とする闇コミュニティーの掟を提示した第1作を「起」とするなら、その世界観を引き継いだ本作は当然「承」。しかし、序盤から中盤にかけてさらに拡充して描かれる闇社会の掟は、終盤の一発の銃弾で破られるので、同時に「転」でもある。第3作はこの揺らいだ世界観の中、ジョンがどう戦い生き抜くかが「結」の要になるはずだ。

大ヒットした「マトリックス」連作でネオのイメージが強烈に焼きついたせいか、キアヌは10年ほどネオを超えるキャラに出会えずにいたが、遂にジョン・ウィックという当たり役を得た。前作のヒットを受け三部作化が見えた時点で、「マトリックス」でモーフィアスを演じ似たような境遇にあったローレンス・フィッシュバーンを、やはり「マトリックス」以来の盟友チャド・スタエルスキ監督と共に本作に呼び寄せたのではないか。そんな舞台裏の友情を想像してしまう。

AuVis
AuVisさん / 2017年7月15日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 3 件)

前作の面白ポイントだけを増し増し

7月の日本公開から2ヶ月遅れで、おらが街でも公開されたので早速劇場へ。
前作で面白かった「殺し屋御用達ホテル」や「殺し屋専門コイン」といった、極めてマンガ的な裏社会の世界観と、銃・ナイフ・車・素手といったあらゆるアクションを大幅に増量。
2作目にして、完全に「ジョン・ウィック」の世界観を確立した感じ。

多分、純粋にアクションを楽しみたいという人でもお腹いっぱいになるんじゃないかなw
逆に、ストーリーの方を期待しちゃうと肩透かしを食らうかも。

これだけ広げた風呂敷を、最終章でどうやって畳むのか楽しみ。

青空ぷらす
青空ぷらすさん / 2017年9月18日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える 興奮 萌える
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

寡黙な殺し屋がリアルライフとかぶるキアヌ

2を観るために、慌てて1を観た!かなり楽しめた!
犬が可愛すぎ、かわいそすぎ…😭
アクションはちょっとかっこいい〜とは言えないけど、かなりリアル感を出してガチでやってるのでテンポが悪いけど、そこは下手に誤魔化してないので逆に評価したいと思った!キアヌも歳とったしね…😅

KENKEN
KENKENさん / 2017年9月14日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

お得なアクション映画

今作もとても楽しめました。ガンフーだけではなくカーアクションまであるお得な映画です。しかし何をやるか迷走してるような印象はありました。
美術館に行ったりやたら芸術的なインテリアや建造物が出てきます。お相撲さんタイプの殺し屋が現れた時は何事かと思いました。前作は無駄がなくて良かったのですが。1作目でやりたいことはやっちゃってたんじゃないかな。。。でも元気なキアヌ・リーブスにまた会えたことは素直に嬉しいです。
クライマックスはジョン・ウィックがヤバい事態に陥ります。コンチネンタルのサービスを受けられなくなってこれからどうするのか?そして続編の予定はあるのか?楽しみに待っています。
今回は犬が死ななかった。なによりです。

ウィックは車に撥ね飛ばされてたが、さすがに骨折するんじゃないかなぁ。

カーニバルの騎士™
カーニバルの騎士™さん / 2017年9月12日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  単純 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

殺しすぎだろ。

独特の世界観を受け入れられればオモロイでしょう❗

トゥレクンダ
トゥレクンダさん / 2017年9月10日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

キアヌ・リーブスが立ち塞がる敵を情け容赦なく撃ち殺しながら、ターゲットに迫る!

ネットで視聴(英語字幕)

劇場映画を公開前にタダで観れるとは、ほんとうにいい時代になったものだ。
日本での公開は7月7日だが、アメリカでは今年2月に公開され、DVDも発売済み。英語字幕で全編をネットで見ることができる。

それでは話が分らないのではと思う人もいるかもしれないけれども、アクション・シーンを観て楽しむ映画なので、あまり関係ない。あらすじはあちこちのサイトで紹介されている。パート1を見た人なら、それなしでもだいたい見当がつく。

最初から最後まで、キアヌ・リーブスが人を殺しまくる映画で、その数なんと130人。立ち塞がる敵を情け容赦なく撃ち殺しながら、ターゲットに迫る。

こんな無茶な内容では、ひと昔なら、さすがに一部のマニア以外には受けなかったと思うけれども、アメリカやカナダでは、前作以上にヒットしたらしい。シューティング・ゲームが流行ったおかげででみんな大量殺人に慣れてしまったのだろう。そんな感覚で、片っ端から敵を撃ち殺していく。痛快といえばたしかに痛快です。

これから観る人への忠告。
ほとんどのアクションシーンはyoutubeにアップされているが、先に見ないこと。
私はそれで失敗してしまったのだが、大事な部分を、中途半端に観てしまっては、映画の魅力が半減してしまう。
観るとしたら、映画が終わってから。

次回が最終作らしいが、それにも期待。

●映画の英語
impaccable 欠点のない、申し分のない
 ホテルの支配人であり、裏組織で重要な地位にあるらしいウィンストン(イアン・マクシェーン)が、手に取った金貨を見て述べる感想の言葉。

excommmunicado 追放
 最後の場面。
 ウィンストンからジョン・ウィックへの宣告の言葉。

forefeit   没収
 同じ場面。
Your life is forefeit
 「君の生命は没収だ」

deem ~と思う
 これも同じ場面。

Ravenclaw
Ravenclawさん / 2017年9月2日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

強すぎて笑えてくる

主人公のジョン・ウィックと協力者のイケオジたちがひたすらカッコいいガンアクション
ほぼそれだけで内容は無いに等しい

途中からシューティング・ゲームの様に思えて来て少し退屈しました

顔るんるん
顔るんるんさん / 2017年8月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

カッコよかった!、、でも前作の方が、、

三作目のための架け橋的な終わり方でえっ!もう終わり?!となってしまった
僕的には前作の方がキッチリ終わっていたので前作のほうが一本の映画としてはよかったかなと思う
でもアクションとキアヌをたのしむのにはいいかもしれない。 普通に楽しめました!!!

rin
rinさん / 2017年8月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

過去最高のガンアクション

何よりも、ガンアクションが素晴らしい。
時折、残弾数を確かめるシーン、必ずヘッドショット。
柔術、柔道の技のリミックスしたガンフーアクション。

そして、映画館ならではの高音質での銃声。
ストーリーよりも、アクションの細やかさに感服。
楽しめる作品でした。

Shogo
Shogoさん / 2017年8月25日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  楽しい 単純 興奮
  • 鑑賞方法:VOD、映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

TOHOシネマズ南大沢にて観賞 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

本作の話の発端はジョン・ウィックが己の意思と関係なく、無抵抗の女性を(非道な暗黒街のボスだとしても)撃つというものであり、受動的でどうもスッキリしない。

前作は「俺の犬」という理解し難いパーソナルさで能動的羅刹と化すジョン・ウィックが面白かったのだが。

また、ガンフーコンバットも冒頭のはモタモタして、ローマ編も倒す相手が明らかに多すぎて、単調な一人称ゲームを見ている気分になった。

 この時点で前作比で大きく失望。

ところが、バウンティ口座開設からの暗殺者たちに一斉メール。ここから別映画のように一気に面白くなった。

アクションはやはり個対個。

それまでの単調な有象無象相手の退屈な銃撃戦とは違い、殺しのテクニックとテクニックがぶつかり合うアクションの祝祭。これは興奮!

ネオンカラーや極端な白など、街中が艶やかな美しい画となっており、撮影と美術装置も気合いが入っている。

 また、ボディガード扮するルビー・ローズが全てのシーンにおいてクールだ。手話が格好いい。

クライマックスも単調な多数相手の銃撃戦があり、ラスボスの締め方も物足りないが、ルビー・ローズとの一騎討ちが上がるのでOKとしよう。

そして、ラスト。シリーズの特徴であり、のびのび仕事が出来る前提であった「殺し屋界」が牙をむき、ジョン・ウィックは疑心暗鬼となり恐怖で駆け出す。
凡百の前振り映画では考えもつかないクールで新しいクリフハンガーだ。

shallowwhite
shallowwhiteさん / 2017年8月24日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

続編として…

アクションは前作を越えて面白かったし、前作より濃いセットとビジュアルには、凄く良かった。

ただ、悪役の行動と血判の意味がよくわからず、それによって間延びしている気がする。

殺し屋のルールと社会は、前作同様楽しいケド、一般社会に対して、殺し屋の人数が多すぎのラストは、やり過ぎだと思う。

殺し屋の社会を追放され、誰も助けてくれる仲間も無くし、周りが全て敵に見え走りだす、そして次回へと言う展開は、やっぱり楽しみ。

でも、120分越えるのは、止めてほしい。

レトログレイド 373
レトログレイド 373さん / 2017年8月23日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

期待値越えならず

チャプター1が最高だっただけに、高まっていた期待値を越えて来なかったです。前作よりもソリッドな玄人向けになったような気がしていて、自分のような馬鹿になって観たい人間にはちょっと合わなかったかな。ピークが感じられず、長いな…って思っちゃっいました。豪邸がいきなりロケットランチャーで爆破され、お決まりの怒り爆発雄叫びシーンは最高でしたが。まだシリーズ続くみたいなので、次に期待しようかな。

yookie
yookieさん / 2017年8月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

殺しすぎて気分が。

ひたすら殺す。気分が悪くなるくらい殺す。
ジョンウィックがそれほど怖く見えないのは、本人が痛がったり辛そうな顔をしながら戦っているからだろう。
それなりの攻撃をすれば倒せそう。。と思ってしまう雰囲気がある。
だからこそ敵も向かっていってしまう。
一方的に駆逐されていくマフィアが若干かわいそうになってくる映画。

neko4253801
neko4253801さん / 2017年8月18日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

鉛筆は凶器

前作からたった5日後を描く本作。
「俺の車!」と、いきなりのカーアクションから始まります。
あんだけ執着していたマイカーをベッコベコにしながらのカーアクションには大興奮!笑
でもでも、最初からフルスロットルなので序盤は興奮してたけど、闘い続ける彼を見ていたら徐々になんか悲しくなってきちゃって…。

というのも、ジョン・ウィックはとある人物にも指摘されるのですが、復讐に妄執しているように見えるんですね。
引き際を知らず徹底的にやることは彼の本質ではありますが、失うものがなくなるまで、それこそ自分自身が破滅を迎えるまで止まれないように見えて、悲痛な闘いぶりに辛くなってきてしまいました。

ただやっぱりアクションはかっこいい!見事な殺りっぷり!
必ずヘッドショットで止めを刺す闘い方はあいかわらずに、アクションのバリエーションが増えて全体的にボリュームアップをしていますね。
全方位から銃を突きつけられるイメージショットもありましたが、ジョン・ウィックを狙う刺客も増え、どこから襲撃されるかわからない!という緊張感もドキドキです。

前作ではコンチネンタル・ホテルという存在で裏社会の設定を垣間見せてましたが、今作では裏社会の掟である“誓印”がキーワードとなっており、イタリアンマフィア「カモッラ」や「主席連合」といった存在がジョンの敵役の強大さを知らしめます。
話を展開させるにあたり、こういった設定を煮詰めるところはいいですね。
人物描写の薄さは確かに物足りないところではありますが、裏社会の人間が垣間見せるパーソナルな部分に胸を締め付けられるのも魅力ではあります。

また、じぶんがいちばんアガったところはテーラーやソムリエ、アカウント部などの存在ですね。
裏社会(殺し屋)を支える存在としての活躍が描かれることで、世界観の広がりと奥深さを感じられてたまりません!
洒落の効いた会話がまたセンス抜群でかっこいい~♪

続編ではさらに孤立無援、四面楚歌な彼の闘いに、いよいよ涙ながらの鑑賞を禁じ得ないのでは…と思っております。
次作のオープニングシークエンスでは「ホームレスになっているジョンが殺し屋に気づいてもらえない」ところから始まるはずなので、(プライベートのキアヌじゃん!)っていう総ツッコミによる幕開け…なんてところまで想像してしまいました!笑

ゾンビ
ゾンビさん / 2017年8月17日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  楽しい 単純 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

アクションが

凄いなぁ。見ながらニヤニヤしてしまいました。

HIDEARMY
HIDEARMYさん / 2017年8月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

格好良い!

キアヌに全く興味が無かったけど、これを観て惚れた。スピード感溢れる、お洒落なアクションムービー。
ジョンウィック1より、格段に良い。

サム
サムさん / 2017年8月16日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

真面目に見ちゃダメ

前作も見ましたが
アクションは良い
リベンジ物としても(無理矢理だが)まぁ善し。
でも、これって半ばギャグ映画だよね。
徹底したキアヌのタフさと無双❕
中二全開な殺し屋ホテル、武器ソムリエ、マスターキー付き地図屋、等々 全然キライじゃないぜ🎵
防弾ジャケット(本当のスーツのジャケットって所もギャグ)
をたくしあげて頭部の弾防ぐトコなんて、腹抱えて笑った
絶対(笑いを)狙ってると思うんだけど。

ミハエル
ミハエルさん / 2017年8月15日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

プログラムピクチャーに徹した一作

プレタイトルのアクションこそ若干あれっ?ていう感じもあったりするけれど、いい男というのは得なものでキアヌリーヴスがアップで写るだけで、なんかもう待ってました!とか思ってしまう。
ストーリーそのものは次作(以降?)の設定を説明する為に有るようなもの。あとは、ただひたすら格好いいシーンを取りたいが為だけに存在する。つまり丸っきりどうでもいい。冷静に考えたら何故わざわざその場所で?とか色々あるけど、簡単な話、だってこの方が格好イイから。盛り上がるから!
ブルースリーオマージュかっていう鏡の部屋のシーンとか、きっとガンフェチの人には堪らないのであろうガンソムリエのシーンとか。勿論、ガンフーアクションも盛り沢山!!何度か続くコモンとの対決シーンもホント嬉しくなってキャーキャー言いながら観てた。
どうでもいいけど、こんなアクションまでこなして、コモンも最近は完全に本格的な役者だよなぁ。元々けっこうコンシャスなラッパーな筈なのに。

g2
g2さん / 2017年8月11日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 興奮 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

身体も精神も、共に強い男。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

前作を観て良かったから、2の公開があると知り、絶対に観に行こうと考えていた作品。

愛する人の為に殺し屋から引退するも、とあることで再び戻ることになってしまった。
前作では、ただの復讐の為に戻ったが、今回は更に周りの人物によって翻弄される。

精神が非常に強いと感じたし、アクション等も派手で、長い階段を転げ落ちても、深手を負っても、何度も何度も立ち上がる姿には不死身かと驚いたし、畏怖の念を感じる。
それまでに、亡くなった夫人への想いが強いのだろう。
一緒に連れている犬が居るが、名前をつけていないというのは、以前に亡くした犬への哀しみが有るからなのかなと思う。

支配人も、また良い。
その支配人の話も聞かずにというのが、気持ちは解るがモヤモヤもしてしまう部分。

車については、前作で回収出来てなかったので、今回で回収したんだな。
例の如く、ボコボコになってるけど。

取り敢えず、ジョンにチョッカイかけてくる人間が何とも(^_^;)
血の誓約をちらつかせ依頼をしてくるサンティーノ、自分が主席に上がりたいからと姉をやれとか姉をやったから復讐するのは当たり前とか、身勝手。
まぁ、争いって本当にクダラナイ理由なんだろうな。

あと、侵入してからの武器を仕込む場所についても綿密で、弾丸の数がなくなるのを想定してるのはジョンは無敵だというのが分かるが、やはりビックリ。

りりまる
りりまるさん / 2017年8月3日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  悲しい 興奮 知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

146件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi