ジョン・ウィック チャプター2のレビュー・感想・評価

ジョン・ウィック チャプター2

劇場公開日 2017年7月7日
163件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

アクションに対する純粋なまでの情熱がこの映画の命

鮮烈なキャラクターと世にも特殊な世界観。そして豊富なアクションのアイディアを具現化する力こそがチーム『ジョン・ウィック』の命だ。一作目は設定とインパクトだけでも十二分に楽しませてもらったが、その続編となると当然ながら世界観の拡大と物語の展開力が不可欠となる。そこに時間を費やすとスピード感は落ちるというジレンマを当然抱えながらも、しかし再び召集されたチームは、前作以上の複雑なアクションを構築し、序盤に炸裂する車の連続ぶつかり稽古から中盤やクライマックスの息の長い肉弾戦に至るまで、全くもって手を抜かない。欧州の歴史的町並みを借景し、さらに『マトリックス』とは真逆の衣装に身を包んだローレンス・フィッシュバーンとの邂逅も描かれるなど、これはいろんな意味で見所が満載。何よりも本作からは作り手の「アクションって楽しい!」という嬉々たる思いが伝わってくる。この大人たちの純粋さもまた、醍醐味と言えそうだ。

ぐうたら
ぐうたらさん / 2017年7月21日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

第2作は「承」にして「転」。第3作でどう結ぶのか今から楽しみ

ジョンのキャラクターとコンチネンタル・ホテルを核とする闇コミュニティーの掟を提示した第1作を「起」とするなら、その世界観を引き継いだ本作は当然「承」。しかし、序盤から中盤にかけてさらに拡充して描かれる闇社会の掟は、終盤の一発の銃弾で破られるので、同時に「転」でもある。第3作はこの揺らいだ世界観の中、ジョンがどう戦い生き抜くかが「結」の要になるはずだ。

大ヒットした「マトリックス」連作でネオのイメージが強烈に焼きついたせいか、キアヌは10年ほどネオを超えるキャラに出会えずにいたが、遂にジョン・ウィックという当たり役を得た。前作のヒットを受け三部作化が見えた時点で、「マトリックス」でモーフィアスを演じ似たような境遇にあったローレンス・フィッシュバーンを、やはり「マトリックス」以来の盟友チャド・スタエルスキ監督と共に本作に呼び寄せたのではないか。そんな舞台裏の友情を想像してしまう。

AuVis
AuVisさん / 2017年7月15日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 3 件)

キアヌ

やっぱりこのシリーズは、タトゥーが良い。今回はアカウント部のおばさん達の場違いな彫物。
ローマの歴史的建造物の中でのライブがやたらダサいのはご愛嬌。

ssspkk
ssspkkさん / 2018年2月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

面白い

面白い

大我
大我さん / 2018年2月9日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

マスタングとワンちゃん大好きジョナサン

いやー凄かった ハードボイルドの極みだね
フォードマスタングとワンちゃん、
これらへの異常な程の執着がジョンの個性を生々しく際立たせていた
ハードボイルドの傑作 「深夜プラス1」の
ルイス・ケインやハーヴィー・ロヴェルのキャラの立たせ方に近しいものがあって、
やっぱりマスタングとワンちゃんのコンボは鉄板で欠かせない
前作を踏襲してて もはや固定化された様式美なんだけど、
それがいい、大満足なハードボイルド活劇

isukee
isukeeさん / 2018年1月30日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

キアヌ・リーヴスのアクション必見

前作で殺人を戻したジョンだが、再び殺人を封印しようと思ったが、血の誓約によってまた殺人をしないといけないはめになった。
目的に人を殺すことは簡単だったが、目的の人も身内がジョンに賞金を付けたおかげで、世界から狙われるようになった。
命を狙われながら、血の誓約を持っていた人に復讐しようとする内容だった。
前作でもすごかったキアヌ・リーヴスのアクション。今回もすごかったです。
正確に殺すために2発撃ち、頭を貫く。すごいなと思いました。
また、人脈の広さ。いろいろな所に知り合いがいて、あらゆるときに、その人を使う。ジョンは人間性がすごいと思いました。

やっすー
やっすーさん / 2018年1月28日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

キアヌリーブスといえばマトリックス マトリックスを超えるハマり役は...

キアヌリーブスといえばマトリックス

マトリックスを超えるハマり役はないんじゃないだろうか

そんなイメージを一蹴するシリーズがこのジョン・ウィック

マトリックスのローレンスフィッシュバーンが出てるのもなんか嬉しい

カンフーとガンアクションを融合させたガンフー

カッコいいの一言に尽きる

スタイリッシュでハードボイルドなこの当たり役

まだ続きそうだな

nobe666
nobe666さん / 2018年1月25日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ガンフー

が相変わらずのかっこよさ
前作からさらに磨きがかかって惚れ惚れします
敵がヘッドショットでバタバタ倒れて行く姿は圧巻
キアヌ強すぎ!
平穏な生活とはどんどん真逆の方向へ…

マトリックス見てるとニヤリとする場面も

ビタミン
ビタミンさん / 2018年1月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

蛇足、失望、憤怒

前作視聴済みが前提の作品
そして前作ファンなら怒りを覚える出来
前作がB級グルメなら今作のはまるっきり豚の餌だ

脚本、演出、音楽
何をどうしたらここまで前作からクオリティを下げれるのか

一つ一つ欠点を述べる

脚本
・前作の設定を観客が理解している前提で展開
 新規ファン獲得はこの時点で捨て切っている
 コアなファンに向けた独りよがりな内容
・裏社会のミステリアスさが設定過剰で意味不明
 謎のコインとホテルだけで十分な設定だったのに
 本作では余計な設定がごちゃごちゃつけられ蛇足もいいところ
・前作の「ホテル」というセーフハウスが活用できてない
 物語に緩急をつけ独特のテンポをもたらし、
 裏社会の暴力に対する秩序の象徴が全く活かせてない
・ベタすぎる展開におもしろみのない理由付け
 「暗殺の依頼のあとの実行犯を抹殺」は
 なんのひねりもない下らない展開
 さらに、過去の契約を持ってきたのは前作に泥を塗る
 最悪な後付設定だ
 命がけで任務達成後裏世界から完全に足を洗ったが
 犬一匹のためにまた裏世界に復活するという馬鹿げた展開が
 「じつは裏世界と縁は切れてなかった」では
 そのインパクトを弱めるだけだ

演出
・アクションを殺す群衆の中でのごちゃごちゃした戦闘
 前作のように服装による見分けもつかず最悪
・ルール無用の市街戦
 「夜の世界の戦い」という前作の雰囲気は壊され
 コンコースや地下鉄内、道端という色気のない戦い
 がっかりにも程がある
・燃えよドラゴンの劣化パクリ

音楽
・マリリン・マンソンのテーマ曲がかからない
 前作であれだけ印象深く使用していた曲を使わないだけでなく
 今作にはテーマ曲がない、
・前作のボスが口ずさんでいた「ババヤガーがやってくる」、
 など主人公の登場を演出する音楽がない

アクション自体はキレがあるが、いろいろ飛び散りすぎで下品
ガンアクションのクールさを描いた前作に対し
スプラッターアクションのエッセンスを余計に足している
これが最大に不快だ

tabletap
tabletapさん / 2018年1月21日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  単純 興奮 寝られる
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

前作 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

面白かった!
前作でキャラクターは分かっているので初っ端から圧倒的なジョンのアクションが炸裂!
殺し屋のルールや規則、契約など面倒くさい自体があるのは物語を盛り上げてくれるのだが、少し面倒くさすぎる気も。
殺し屋のための仕立て屋やガンのソムリエと言った準備の時間もワクワク感!
予告が誇大広告で世界中から狙われるのは次回からかな?
アクションシーンのキレは前作以上
多人数を圧倒的なキレと魅せるアクションで仕留めるジョンがカッコイイ!
ローレンスの登場にはニヤリ
次回も登場かな?
最終的には掟やルールも全て吹き飛ばし憎き相手への復讐を遂げるものの次回も大変なことになりそうなフラグまみれで…
コンタネンタルは登場しないのかなぁ?
あの空間、割と好きだったのだが…
そこは残念
あと家も何もかも燃えて壊れてしまったジョンが可哀想だなぁ

追記
確かにちょっと顔丸かった?笑
ストーリーに関して、うーんヒネリとかはないだろうけど、アクション映画にそこを求めるのはナンセンスかな
ジョンがボロボロなのは前作では「伝説の割に…」とか思ってたが、ジョンの凄さは「ボロボロだろうとなんだろうと必ず仕留めるその強固すぎる意志」なのだろうと改めて感じたので多少ボロボロでもOK!

テツ
テツさん / 2018年1月20日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

殺せない殺し屋

恐ろしい裏社会。
至る所に殺し屋は存在するが、決して殺せない殺し屋。

上みちる
上みちるさん / 2018年1月14日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

貸しも借りも作りたくない男 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

前作ではなんとも言い難い理由で、殺戮の嵐を巻き起こしたジョンウィック。

今作は相手は殺しの専業相手。
泥臭い戦い方をするジョンウィックは見ていていずれ消耗戦で敗北するんじゃないかと全編を通して、このハラハラ感。

泥臭いとは言っても、接近戦の銃の使い方とか、当たりやすい体から撃って、頭を撃つ仕留め方。関節をまず決めに行く敵と味方(笑)いやぁ、いいですねー。

コンチネンタルホテルの受付と支配人、今回のやっちまった感あふれる敵、ターゲットの友人に、その大切な人。
出てくる人も濃い、が、いいキャラクターしてます。

撤退の時に見せたような、圧倒的な状況の観察と想定が大きな武器であるジョンウィック、最大の供給先が途絶えて、次回の物資はどうするのか。
火事を乗り越えて、レギュラーが見えてきた名無し犬の未来は?
ぶっ壊れた思い出の車を無事、受け取ることは出来るのか?
次回も楽しみ!

しかし、仁義を通せば、なんとかなったことばっかりな気もするんだけどね。
なぜ自分ならなんとかなると思ってしまうのか。そして、なぜコネクションを作りたがるのか。
気持ちは分からんでもないけど、貸し借りをジョンウィックするような状況に至った時点で、壊滅フラグな気もするわ。

みえるもの
みえるものさん / 2018年1月13日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

待望の続編

1を観たときの衝撃から3年。やっと続編見れました。感想はやっぱり面白い!はやくも今年のベスト10に入るんじゃないかなと思います。
冒頭のカーチェイスから始まり最後まで息もつかせぬアクション。痛々しいジョンウィックを見ながらあっという間の2時間でした。
キアヌ復活の3部作のラストが待ち遠しいです。アクション好きにはオススメです

しゅんすけ13
しゅんすけ13さん / 2018年1月12日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

最初のが面白かったので見たけど、納得できる理由は無く(私には)人を...

最初のが面白かったので見たけど、納得できる理由は無く(私には)人をガンガン殺しちゃってスプラッタームービー見てるみたいだった。ほとんど入れ込むほどのストーリー性はなく最後はやっちゃあかんことまでやっちゃって。チーン。

びよんせ
びよんせさん / 2018年1月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

演技なのか歳なのか

アクションのキレが以前よりないような気がする というかもう1作目で見慣れてしまったのかもしれない
ストーリーは正統続編といった感じで面白くなってきたが、ちょっと飽きてきた
全体的にかっこいいが、次は大きなひねりを期待します

willstrong
willstrongさん / 2018年1月11日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

続・キアヌ無双 死んで貰います

『スピード』を経て、『マトリックス』を経て…
キアヌ・リーヴス華麗なる三度の復活となったリベンジ・アクション、第2弾!
今回も問答無用のキアヌ無双!

とにかくキアヌのカッコよさとキレッキレのアクションを見る作品。
肉弾戦と銃撃を合わせた戦法“ガン・フー”は磨きがかかり、プラスして新たな戦闘スタイルも。
巧みなドライブ・テクニックで相手を跳ね飛ばす“カー・フー”、接近戦でナイフで相手の急所を狙い確実に仕留める“ナイ・フー”!
時には鉛筆までもを用い(さながら“ペン・フー”!?)、今回ジョンが殺した人数、141人とな!
ジョン、殺し過ぎっ!
でも、ジョンだって疲れ、何度も刺され、ついつい一緒になって苦闘してる気にさせられる。
バーチャルSFの救世主より、寡黙でクールで、それでいて生身の人間を感じさせる孤高の最強殺し屋のキアヌの方が好きだ。

話は前作同様、あるある。
一度は断った殺しの依頼をやむなく引き受けるが、それは罠で…。
今回も話はB級的だが、もっと分かり易い単純さでは前作の方が面白かった気がする。
が、ツボは抑え、ハラハラドキドキスリリング、意表突いたユーモアも。
武器やら服やら、殺し屋御用達のソムリエ。こんなの、あるんかい!?
罠に嵌められ、命を狙われる事になったジョン。街中行く先々に殺し屋たちが…って、この街、どんだけ殺し屋いんねん!?
別に笑わせようとしてる訳ではなく至ってシリアスなんだけど、何故かシニカルなユーモアを感じてしまった。
でも、裏社会の大物が集う主席連合は笑えない。これだけは本当にありそうで…((( ;゚Д゚)))

特筆すべき新キャストは何と言っても、モーフィ…もとい、ローレンス・フィッシュバーン。
『マトリックス』以来の共演、ジョンとは因縁ある関係というのも嬉しいキャスティング。
イアン・マクシェーン、ジョン・レグイザモ、ワンシーンだけだったけど顔馴染みの警官、そして殺し屋ホテルとそのフロント…何だかもうお馴染み感が。
ホテルとフロントがやっぱいいね。「こんなにすぐ再会出来るとは」(笑)

ズバリ、マンネリ化しつつある。
マンネリはマンネリでも、マンネリならではの見せ場や面白味をきちんと抑えている。
それは日本の任侠映画だって同じ。
話は毎回同じだが、ケジメと流儀を通す主人公の姿に惚れ惚れ。
『ジョン・ウィック』はどうしても任侠映画とその漢を感じ、キアヌがその役にハマったのだ!

妻を失い、愛犬を失い、今回は家を失い、ある掟も破ってしまい…
孤立無援。絶体絶命。
果たしてジョンに、再び平穏な日々は訪れるのか…?

こりゃ3作目はあるね。
次はさらにもっと激しいものになりそう。

近大
近大さん / 2018年1月10日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  悲しい 単純 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 3 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

『必殺仕事人-キアヌ版』 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

公開終了後の、Xmasプレゼント付きの上映会で鑑賞♪
前作を観ていなくても、充分楽しめた♪
前作の5日後から始まり、ガン・フーに加え、カーアクションも冴え渡る。
『ジョン・ウィック』は『必殺仕事人-キアヌ版』かな〜!?『必殺仕事人』が『静』なら『キアヌ版』は『動』。
前作でジョンは、103分で80数人を殺したが、チャプター2では、122分で100人超(数えた方の発表があったのだが、正確な数を記憶喪失…)を殺した…との事。
ラスト、更に高額の懸賞金をかけられ、世界中の殺し屋から命を狙われる事態になったジョン。次回作も、どんな展開となるのか、楽しみだ♪

機微団子
機微団子さん / 2018年1月6日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  怖い 単純 興奮
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

あなたも殺し屋になりませんか?

未経験でも大歓迎!
あなたにあった働き方を選べます!
今、大人気の職業です。

フェネック
フェネックさん / 2017年12月20日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

良い映画

アクションに見応えあり!

stoneage
stoneageさん / 2017年12月5日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

前作の面白ポイントだけを増し増し

7月の日本公開から2ヶ月遅れで、おらが街でも公開されたので早速劇場へ。
前作で面白かった「殺し屋御用達ホテル」や「殺し屋専門コイン」といった、極めてマンガ的な裏社会の世界観と、銃・ナイフ・車・素手といったあらゆるアクションを大幅に増量。
2作目にして、完全に「ジョン・ウィック」の世界観を確立した感じ。

多分、純粋にアクションを楽しみたいという人でもお腹いっぱいになるんじゃないかなw
逆に、ストーリーの方を期待しちゃうと肩透かしを食らうかも。

これだけ広げた風呂敷を、最終章でどうやって畳むのか楽しみ。

青空ぷらす
青空ぷらすさん / 2017年9月18日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える 興奮 萌える
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

163件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi