ジョン・ウィック チャプター2のレビュー・感想・評価

ジョン・ウィック チャプター2

劇場公開日 2017年7月7日
138件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

アクションに対する純粋なまでの情熱がこの映画の命

鮮烈なキャラクターと世にも特殊な世界観。そして豊富なアクションのアイディアを具現化する力こそがチーム『ジョン・ウィック』の命だ。一作目は設定とインパクトだけでも十二分に楽しませてもらったが、その続編となると当然ながら世界観の拡大と物語の展開力が不可欠となる。そこに時間を費やすとスピード感は落ちるというジレンマを当然抱えながらも、しかし再び召集されたチームは、前作以上の複雑なアクションを構築し、序盤に炸裂する車の連続ぶつかり稽古から中盤やクライマックスの息の長い肉弾戦に至るまで、全くもって手を抜かない。欧州の歴史的町並みを借景し、さらに『マトリックス』とは真逆の衣装に身を包んだローレンス・フィッシュバーンとの邂逅も描かれるなど、これはいろんな意味で見所が満載。何よりも本作からは作り手の「アクションって楽しい!」という嬉々たる思いが伝わってくる。この大人たちの純粋さもまた、醍醐味と言えそうだ。

ぐうたら
ぐうたらさん / 2017年7月21日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

第2作は「承」にして「転」。第3作でどう結ぶのか今から楽しみ

ジョンのキャラクターとコンチネンタル・ホテルを核とする闇コミュニティーの掟を提示した第1作を「起」とするなら、その世界観を引き継いだ本作は当然「承」。しかし、序盤から中盤にかけてさらに拡充して描かれる闇社会の掟は、終盤の一発の銃弾で破られるので、同時に「転」でもある。第3作はこの揺らいだ世界観の中、ジョンがどう戦い生き抜くかが「結」の要になるはずだ。

大ヒットした「マトリックス」連作でネオのイメージが強烈に焼きついたせいか、キアヌは10年ほどネオを超えるキャラに出会えずにいたが、遂にジョン・ウィックという当たり役を得た。前作のヒットを受け三部作化が見えた時点で、「マトリックス」でモーフィアスを演じ似たような境遇にあったローレンス・フィッシュバーンを、やはり「マトリックス」以来の盟友チャド・スタエルスキ監督と共に本作に呼び寄せたのではないか。そんな舞台裏の友情を想像してしまう。

AuVis
AuVisさん / 2017年7月15日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 3 件)

期待値越えならず

チャプター1が最高だっただけに、高まっていた期待値を越えて来なかったです。前作よりもソリッドな玄人向けになったような気がしていて、自分のような馬鹿になって観たい人間にはちょっと合わなかったかな。ピークが感じられず、長いな…って思っちゃっいました。豪邸がいきなりロケットランチャーで爆破され、お決まりの怒り爆発雄叫びシーンは最高でしたが。まだシリーズ続くみたいなので、次に期待しようかな。

yookie
yookieさん / 2017年8月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

殺しすぎて気分が。

ひたすら殺す。気分が悪くなるくらい殺す。
ジョンウィックがそれほど怖く見えないのは、本人が痛がったり辛そうな顔をしながら戦っているからだろう。
それなりの攻撃をすれば倒せそう。。と思ってしまう雰囲気がある。
だからこそ敵も向かっていってしまう。
一方的に駆逐されていくマフィアが若干かわいそうになってくる映画。

neko4253801
neko4253801さん / 2017年8月18日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

鉛筆は凶器

前作からたった5日後を描く本作。
「俺の車!」と、いきなりのカーアクションから始まります。
あんだけ執着していたマイカーをベッコベコにしながらのカーアクションには大興奮!笑
でもでも、最初からフルスロットルなので序盤は興奮してたけど、闘い続ける彼を見ていたら徐々になんか悲しくなってきちゃって…。

というのも、ジョン・ウィックはとある人物にも指摘されるのですが、復讐に妄執しているように見えるんですね。
引き際を知らず徹底的にやることは彼の本質ではありますが、失うものがなくなるまで、それこそ自分自身が破滅を迎えるまで止まれないように見えて、悲痛な闘いぶりに辛くなってきてしまいました。

ただやっぱりアクションはかっこいい!見事な殺りっぷり!
必ずヘッドショットで止めを刺す闘い方はあいかわらずに、アクションのバリエーションが増えて全体的にボリュームアップをしていますね。
全方位から銃を突きつけられるイメージショットもありましたが、ジョン・ウィックを狙う刺客も増え、どこから襲撃されるかわからない!という緊張感もドキドキです。

前作ではコンチネンタル・ホテルという存在で裏社会の設定を垣間見せてましたが、今作では裏社会の掟である“誓印”がキーワードとなっており、イタリアンマフィア「カモッラ」や「主席連合」といった存在がジョンの敵役の強大さを知らしめます。
話を展開させるにあたり、こういった設定を煮詰めるところはいいですね。
人物描写の薄さは確かに物足りないところではありますが、裏社会の人間が垣間見せるパーソナルな部分に胸を締め付けられるのも魅力ではあります。

また、じぶんがいちばんアガったところはテーラーやソムリエ、アカウント部などの存在ですね。
裏社会(殺し屋)を支える存在としての活躍が描かれることで、世界観の広がりと奥深さを感じられてたまりません!
洒落の効いた会話がまたセンス抜群でかっこいい~♪

続編ではさらに孤立無援、四面楚歌な彼の闘いに、いよいよ涙ながらの鑑賞を禁じ得ないのでは…と思っております。
次作のオープニングシークエンスでは「ホームレスになっているジョンが殺し屋に気づいてもらえない」ところから始まるはずなので、(プライベートのキアヌじゃん!)っていう総ツッコミによる幕開け…なんてところまで想像してしまいました!笑

ゾンビ
ゾンビさん / 2017年8月17日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  楽しい 単純 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

アクションが

凄いなぁ。見ながらニヤニヤしてしまいました。

HIDEARMY
HIDEARMYさん / 2017年8月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

格好良い!

キアヌに全く興味が無かったけど、これを観て惚れた。スピード感溢れる、お洒落なアクションムービー。
ジョンウィック1より、格段に良い。

サム
サムさん / 2017年8月16日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

真面目に見ちゃダメ

前作も見ましたが
アクションは良い
リベンジ物としても(無理矢理だが)まぁ善し。
でも、これって半ばギャグ映画だよね。
徹底したキアヌのタフさと無双❕
中二全開な殺し屋ホテル、武器ソムリエ、マスターキー付き地図屋、等々 全然キライじゃないぜ🎵
防弾ジャケット(本当のスーツのジャケットって所もギャグ)
をたくしあげて頭部の弾防ぐトコなんて、腹抱えて笑った
絶対(笑いを)狙ってると思うんだけど。

ミハエル
ミハエルさん / 2017年8月15日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

プログラムピクチャーに徹した一作

プレタイトルのアクションこそ若干あれっ?ていう感じもあったりするけれど、いい男というのは得なものでキアヌリーヴスがアップで写るだけで、なんかもう待ってました!とか思ってしまう。
ストーリーそのものは次作(以降?)の設定を説明する為に有るようなもの。あとは、ただひたすら格好いいシーンを取りたいが為だけに存在する。つまり丸っきりどうでもいい。冷静に考えたら何故わざわざその場所で?とか色々あるけど、簡単な話、だってこの方が格好イイから。盛り上がるから!
ブルースリーオマージュかっていう鏡の部屋のシーンとか、きっとガンフェチの人には堪らないのであろうガンソムリエのシーンとか。勿論、ガンフーアクションも盛り沢山!!何度か続くコモンとの対決シーンもホント嬉しくなってキャーキャー言いながら観てた。
どうでもいいけど、こんなアクションまでこなして、コモンも最近は完全に本格的な役者だよなぁ。元々けっこうコンシャスなラッパーな筈なのに。

g2
g2さん / 2017年8月11日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 興奮 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

身体も精神も、共に強い男。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

前作を観て良かったから、2の公開があると知り、絶対に観に行こうと考えていた作品。

愛する人の為に殺し屋から引退するも、とあることで再び戻ることになってしまった。
前作では、ただの復讐の為に戻ったが、今回は更に周りの人物によって翻弄される。

精神が非常に強いと感じたし、アクション等も派手で、長い階段を転げ落ちても、深手を負っても、何度も何度も立ち上がる姿には不死身かと驚いたし、畏怖の念を感じる。
それまでに、亡くなった夫人への想いが強いのだろう。
一緒に連れている犬が居るが、名前をつけていないというのは、以前に亡くした犬への哀しみが有るからなのかなと思う。

支配人も、また良い。
その支配人の話も聞かずにというのが、気持ちは解るがモヤモヤもしてしまう部分。

車については、前作で回収出来てなかったので、今回で回収したんだな。
例の如く、ボコボコになってるけど。

取り敢えず、ジョンにチョッカイかけてくる人間が何とも(^_^;)
血の誓約をちらつかせ依頼をしてくるサンティーノ、自分が主席に上がりたいからと姉をやれとか姉をやったから復讐するのは当たり前とか、身勝手。
まぁ、争いって本当にクダラナイ理由なんだろうな。

あと、侵入してからの武器を仕込む場所についても綿密で、弾丸の数がなくなるのを想定してるのはジョンは無敵だというのが分かるが、やはりビックリ。

りりまる
りりまるさん / 2017年8月3日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  悲しい 興奮 知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

実は短期間の出来事。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

え?ナニまだ車取り返してなかったの!?と思った冒頭から
すぐに「カー・フー」全開。愛犬を殺されて84人を抹殺した
あの日からまだ5日しか経っていないなんて(すごい設定だ)
しかもその日に家を爆破されるなんて(どういう設定だよ)と
もう「ジョン・ウィック」マニアのそんな起点・沸点を見事に
継承している第2章。重い体に鞭打ってキアヌは颯爽とフー
に挑み続けます。今回はさっきのカーに、ナイ・フーもあり
鉛筆でガンガン人を殺します。まぁそんな殺しのテクニック
と人数は前作と同様だけど、今回は組織絡みの問題で殺し屋
全員に狙われる設定。どちらかというとバカなチンピラ相手
にそんな理由でそこまでやるか!?っていう設定の方が好き
なのでプロ同士の闘いには面白味が足りない。しかもアナタ、
そもそも自分で蒔いた種じゃないの。自宅爆破はやりすぎだ
けど、ジョンが殺した人数のこと考えればどっちもどっちよ。
こうなると周囲の巻き込まれ勢の方がめっぽう面白い。久々
登場のフィッシュバーンもいいけど、やはりコンチネンタル
ホテルの面々、仕立や武器のソムリエ達、素晴らしい黒子が
華麗にジョンを惹き立てる親御さんみたいでジョナサン感激
(本名ジョナサンなんて可愛い名前。早く犬にもつけなさい)
結局ジョンはやっとのことで組織を追放処分。更に引退後も
付け狙う奴は全員殺すと明言。じゃまた次のフー考えなきゃ。

ハチコ
ハチコさん / 2017年8月3日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  怖い 単純 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

前作を上回りましたね

シリーズものでは珍しく、前作を上回ったと思います。
これからが見ものですね。

シネパラ
シネパラさん / 2017年8月2日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

不死身過ぎ

全体に楽しめました。ただ、アクションシーンのうち、キアヌが不死身過ぎて…。

タン!
タン!さん / 2017年8月2日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

接近戦。

シリーズ2作目から入るのはやはり難しい。

ジョン・ウィックがある組織と関わっているという設定は、映画をすごく窮屈にしているように思えてならない。
その組織のおかげで武器や情報がそろうのだが、想像していたものとはまったく違っていた。

こういうアンチヒーローはひとりがいい。まわりは全部敵で、信頼のおける味方がふたりくらいいるのがちょうどいい。
そういうものだと思っていた。

チャド・スタエルスキ監督の演出は、アクションシーンはのりのりである。接近戦で銃をぶっ放すというのは、1作目を観ていないだけに新鮮であった。
キアヌ・リーブスがもう少しスリムだともっとスタイリッシュになったのに。

死んだかもしれないコモンもルビー・ローズも、きっと生きているだろうから、3作目に登場はほぼ間違いないか。

mg599
mg599さん / 2017年8月1日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

アクション相変わらず最高。

アクション相変わらず最高。

シオン
シオンさん / 2017年7月31日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

シンプル ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

展開もアクションも前作と同じ
ワンパターンだけどそれが観たいんだから余計なもたつきが無くていい

メールの指示で街中の住人が動いている様子だと、派閥的なものはあれど、一般人の生活をしてる人達も含めて全員がその界隈の人という事になる

苦労して現役を退いた経緯がありながら、結局やるかやられるかの処世術しか持ち合わせていないところがジョンのキャラを引き立て、この作品を成立させている

堪えきれずにホテル内で殺しをするシーンは短絡さの象徴だけど、だからこその展開
しかし相変わらず痛快さはない

にょむ
にょむさん / 2017年7月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

アクションの連続!

アクションシーンがたっぷりあって、
しかも、いちいちカッコいい。
闇の仕立て屋や銃のソムリエなど、
最高な人たちも出てくる。

pinkcrow
pinkcrowさん / 2017年7月29日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

動きが ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

キアヌ様、太った?
せっかくのアクションシーンでは 動作がついていってないような・・・。
走るシーンでは ドスドスドスという音が聞こえてきそうな走り方。
これでもかっていう位 次々と殺していく。
シリーズ2作目ってこんなもんか?

千恵蔵
千恵蔵さん / 2017年7月29日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

スカッとしたい人にお薦め

冒頭から引き込むカーアクション、俺のものは壊れようが俺の手で取り返す! 断固として立ち向かう! 共感しますね! あんな風にやれる人は現実にはいないでしょうが。
裏社会の仕組みやルールがよりあきらかになり、映画ならではの世界に入り込んでゾクゾクします。特におもしろかったのは、武器のソムリエ!
アクションがまたもや激しい! 最近は銃で何人も撃ち殺す映画が増えてきましたが、どうやって撮影してるのか?技術がかなり向上しているのを感じます。
脇の俳優が充実してきましたが、今回はあまり出番がない所をみると、次回作に繋がっていくようなので期待大です。

A.Camelot
A.Camelotさん / 2017年7月29日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  単純 興奮 萌える
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

アクション極振りひゃっほう

前作を昔映画館で観るもほぼ記憶に無い状態で今作の視聴でしたが、
覚えて無くても何とかなる種類の映画でした。

というのもアクションにアクションを重ねた物語展開で、
一応ストーリーはあるものの、殆どの尺はアクションに振られているためです。

そのアクションシーンは良くも悪くも銃アクションだなぁという感じ。
カーアクション映画や爆発を多様するアクション映画の様な派手さは無く、
SFアクション映画の様な特別感も無く、見方によっては単純な画に見えてしまいますが、
最小限の動きで淡々と敵を倒していく様は観ていて気持ちが良いです。

派手さは重視しないけど銃アクションが好き!
という方にはおすすめです。

小幸
小幸さん / 2017年7月29日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  悲しい 単純 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

138件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi