「子育ての話じゃなかったんだ!」はじまりへの旅 めいべいびーさんの映画レビュー(ネタバレ)

ホーム > 作品情報 > 映画「はじまりへの旅」 > レビュー > めいべいびーさんのレビュー
メニュー

はじまりへの旅

劇場公開日 2017年4月1日
全93件中、4件目を表示
  •  
映画レビューを書く

子育ての話じゃなかったんだ! ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

最初は子供側に感情移入して、「こんな人が自分の父親だったら大変だなぁ」と思いながら観ていました。
しかし話が進むにつれ「これは父親であるベンの成長物語なんだ」と視点が逆転し、その後はエンディングまで一気でした。

自分の信条とかより子供が無事に育ってくれることが大事、とベンが気づいてよかった。
そして子ども自身で色々選択できる生活(とりあえず普通に学校は通うetc)へ軌道修正してくれて。

父親に振り回され、ハイスクールでの恋愛を経験できなかった長男のボウドヴァンや屋根から落ちてあわや死ぬところだったヴィスパーは可哀想でしたけど、まあ「終わりよければすべてよし」かな。

・・・とまとめつつも、ベンが最後まで突っ走る展開も見てみたかったと少し思うのでした。

めいべいびー
さん / 2017年9月19日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  知的 難しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi