何者のレビュー・感想・評価

メニュー

何者

劇場公開日 2016年10月15日
339件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

"新旧"若手実力派俳優たちが類型を凌駕!

生活のために就活せざるを得ない就活生、人生の理想を実現したい就活生、自分のスキルをどう活用すべきかが実は分かってない就活生、就活になど意味はないと言いつつ説明会会場へと急ぐ就活生、そして、そんな彼らを冷徹な目で分析しているだけの就活生である主人公、拓人も含めて、自分が"何者"かを探しあぐねている若者たちを通して、改めて、我が道を往くことの過酷さが浮かび上がる。各キャラクターを演じる"新旧"若手実力派俳優たちから、類型を凌駕する力演を引き出せたのは、監督の三浦大輔自身が劇作家として険しい道を歩んできた人であり、没個性へとひた走る日本社会に強い危惧感と怒りを感じているからではないだろうか。

MP
MPさん / 2016年10月8日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  笑える 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 5 件)

個人的には大満足! ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

原作ファン
原作の持ち味を損なわずに映画化出来ていると個人的には思った!
キャストも今の考えうる最後のキャスティングと言えるだろう
達観している佐藤健や真っ直ぐな有村架純、チャラそうな菅田将暉、プライド高そうな二階堂ふみや岡田将生のキャラクターも原作を読んだ者でも満足出来るだろう
原作と違う点を上げるなら、原作よりもあの*5人にどこかずっと緊張感が漂っているような感じ。
これはこれで緊張感の糸が張り詰めているし、それが心地よい

観ている者に「お前はどうだ?」「お前ならどうする?」と突きつけられているような朝井リョウの小説が好きなので、この映画も好き
年齢が自分も近いからだろう
彼らの行動やめぐるやり取りが経験してきた訳ではないのに、どこか懐かしいようでもどかしいようで
原作を読んで感じたその感じは損なわずに映画化出来ていたと言って良いはずだ

他の人の評価が低いのは気になるが…

テツ
テツさん / 2018年1月20日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ぎこちなさ

原作を読んで観ました。
「ぎこちなさ」だったり、痛々しさ、苦しさ、つらさがヒシヒシと伝わってきた。

また、自分自身の就活も思い出した。

はやし
はやしさん / 2018年1月19日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ちょっと意味が

難しい映画なのか、よく意味が
わからないまま終わる映画。

出演者が豪華なのに
もったいない。

映画の中で出てくる佐藤健みたいな
人は世の中大勢のいるよねー!

yomo
yomoさん / 2018年1月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

何者 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

もっと仲間割れしてもっと企業のブラックさを出してほしかった。学歴フィルターとか。でもバンドをやってきてまっすぐな思いを貫く男と演劇をやってきて他人をどこかで嘲笑っているひねくれた主人公、状況的に余裕がない女の子、プライドが高い男女、様々な人が就職という1つのことに取り組む姿が描かれていたのは見ていて面白かった。

さえかちん
さえかちんさん / 2018年1月10日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  泣ける 難しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

考えさせられる

考えさせられる

よいち
よいちさん / 2018年1月2日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

普通

映画館にて。

面白かった。

二階堂ふみがいい。
たまに入る演劇っぽい演出が微妙。

カズホソ
カズホソさん / 2017年12月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

共感できるほど辛い

学生の間打ち込んでいた演劇を辞め就職活動に打ち込む拓人。同居人の光太郎や周りの人間も就活を始め拓人は彼らと情報を共有するが…。
直木賞を受賞した同名小説原作映画。SNSの使い方が今まで観た作品の中で一番上手く、痛々しいキャラが多いなあ、と思う人ほど終盤の台詞に刺される。

shotgun
shotgunさん / 2017年12月21日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

意外と面白かった。この年代なら誰もが感じるものがあるんじゃないかな...

意外と面白かった。この年代なら誰もが感じるものがあるんじゃないかな。有村架純の「考えた上での発言なら〜」という言葉が印象に残った

まるじゅん
まるじゅんさん / 2017年12月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

リアルさ、ドラマ

朝井リョウが好きですが、そのストーリーを肉付けする役者達も好きです。
若いのにみんな上手い。
例えばチャラチャラ風の菅田将暉や、生真面目な有村架純、あと不気味な二階堂ふみ、どれも本当にいるようなリアルさを感じました。

好きなシーンは内定が決まらない同士でお互いが秘密を知ってしまうシーン。

BAININ
BAININさん / 2017年11月30日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

まあまあだった

淡々と見た感じ
なんかわかっちゃう感じがあって上がらなかった

ta-toru
ta-toruさん / 2017年11月20日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

SNS社会を生き抜く若者たち

就活に挑む若者達のリアルな人間模様を描いた作品。

ぎこちなく絶妙な距離感でやりとりされる互いの人間関係が凄く伝わる。誰しもが自分を必死で演じてる。自分を保つ為に必死で。それを蚊帳の外から客観視し見下し、自分を出そうとしないタクト。Twitterやブログからその人を判断し、他者の評価をあたかも自分の評価のように突き出す。そんな光景が正に今の自分に重なるし、現代のSNS社会を表してる。

それぞれの思いを考えながら観ると色々考えさせられる。
「就活が得意だっただけ」と話したコータローが結構印象的。
後半は結構ダークで、人間の黒い部分がリアルに出てる。自分もそう思う事あるなーと感情移入させられた。
自分のやりたい事と現実が目の前に漠然とあって、皆もがいてるんだよね。
ギンジが最後まで顔を出さなかったのはタクトの鏡だったからなのかな。

全体的にストーリーは単調で、キャストが豪華だっただけにやや期待はずれだったな。
どうでも良いけど、田中ヤスタカと米津玄師のタッグ最強すぎる。

Pathfinder
Pathfinderさん / 2017年11月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

時代において置いていかれた感

「これが今!!!」なのだろうと思い鑑賞。

・・・・・

何も感じませんでした・・・。
これだけの演者を集めた、原作の評価も高い作品に心動かず。
感性の老化に腹が立ち、身近な乱読家に
「何者ってどうよ?」と聞いてみた。
答えは「上手いよ」
なるほど・・・小説で体験すべきだったか・・・。

まんてん
まんてんさん / 2017年11月2日 / PCから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  寝られる
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

大学生にドンピシャ

感じるものはそれぞれ違うだろうが、大学生なら必ず何か感じるものはあるはず。

みなと
みなとさん / 2017年10月27日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

原作を読んでて全て内容知っていたとしても楽しめた。 最後の15分く... ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

原作を読んでて全て内容知っていたとしても楽しめた。
最後の15分くらい?なんて映像だから出来るという見せ方で楽しめた。
にしても、コレ見たらTwitterで呟くのこわくなるぅー。
メールアドレスでの検索拒否した人多いんではなかろうか笑

r!eco
r!ecoさん / 2017年10月26日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

うん。

賛否あるみたいですが、私は好きな方でした。
一昔前では描けなかった内容だし、ストーリー編成や演出もかなり現代風だなという印象です。

プリマベーラ
プリマベーラさん / 2017年10月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

電王が電車に乗る!

社会が見えていない学生達のお話なので、自分の就職活動経験と照らし合わせて、色々と語りたくなってしまう。
そんな、誘惑型の映画。いや〜、面白かった。

特にボーナス映像のプロファイリングは、とても勉強になる。本編と合わせてオススメです。

個人的にグッときたポイントは、
・電王とダブルのタッグ
・電王が電車(地下鉄)にのるシーン

サケビオース
サケビオースさん / 2017年10月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

何者でもない

豪華俳優陣という感じ。

特に共感とかすることなく、世の中の風刺という感じ。

walkindude
walkindudeさん / 2017年10月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

就職活動を乗り越えた人たち凄いって思った ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

そこに歴史あり

Marina
Marinaさん / 2017年10月11日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 怖い 興奮
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

何者でもない自分。

何者でもないありふれた、自信のない自分。
自己アピールを求められ
自己分析すればするほど心もとなくなる。
自己を客観的に見れば見るほど
不安になる就活のただ中にいる学生たちの
気持ちが伝わる。
内定をもらえないという自己を否定されるきもちが深い穴に落ち込むような気持ちにさせられる。
SNSや、PC、スマホの検索履歴。
そこにあらわれる不安や妬み。
思ったより伝わってきた。

cinnamon
cinnamonさん / 2017年10月3日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

339件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi