山河ノスタルジア
ホーム > 作品情報 > 映画「山河ノスタルジア」
メニュー

山河ノスタルジア

劇場公開日

解説

「罪の手ざわり」で第66回カンヌ国際映画祭コンペティション部門脚本賞を受賞した中国の名匠ジャ・ジャンクーが、1人の女性と彼女に思いを寄せる2人の男の人生を1999年、2014年、2025年という3つの時代と社会を通して描く人間ドラマ。99年、山西省・汾陽(フェンヤン)の小学校教師タオは炭鉱で働くリャンと恋愛関係にあった。しかし、タオはリャンの友人で実業家のジンシェンからプロポーズを受け、ジンシェンと結婚。リャンは故郷の街を離れることとなる。タオとジンシェンの間には男の子が誕生し、子どもはダラーと名づけられた。14年、タオはジンシェンと離婚し、ひとり汾陽で暮らしていた。タオの父親の葬儀に出席するため、数年ぶりに戻ってきたダラーからジンシェンとともにオーストラリアに移住することを知らされる。25年、オーストラリアの地で中国語をほとんど話さない生活を送っていたダラーは、母親と同世代の中国語教師ミアと出会う。

作品データ

原題 山河故人 Mountains May Depart
製作年 2015年
製作国 中国・日本・フランス合作
配給 ビターズ・エンド、オフィス北野
上映時間 125分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

受賞歴

第68回 カンヌ国際映画祭(2015年)

出品
コンペティション部門
出品作品 ジャ・ジャンクー

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

現代人が忘れかけた義や情、やさしい気持ちが鮮やかに奮えている
山河ノスタルジアの映画評論・批評

カンヌの公式ページでジャ・ジャンクー監督最新作「山河ノスタルジア」記者会見の模様を覗くと、監督と結婚した理由は――などと私的な質問に妻でミューズのチャオ・タオが頬を染め、やわらかに微笑む姿があった。傍らの監督もまた静謐な印象を裏切る笑...山河ノスタルジアの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.4 3.4 (全10件)
  • 駄作 演出もひどい ストーリーもひどい 見て損 ...続きを読む

    ajun ajunさん  2016年11月26日  評価:0.5
    このレビューに共感した/0人
  • 女性目線が苦手なのは監督か観客か? 併映の「プラットフォーム」と同様、チャオ・タオのダンスの上手さが印象に残る。もともとダンサーをやっていたのだろうか。ジャ・ジャンクー監督の映画に出る前は、地方のドサ周りの踊り子だったりしたら、こ... ...続きを読む

    よしただ よしたださん  2016年10月7日  評価:1.0
    このレビューに共感した/0人
  • よきにはからえ… まさに観客に向かって、監督からの「よきにはからえ~」が投げつけられる1本。 叙情的な映像、男女・親子等の不変の人間的な愛憎、やりたいことは分るし、酷い出来というわけでも無いのだが。 演出にせよ解... ...続きを読む

    好きこそモノのヘタレなれ 好きこそモノのヘタレなれさん  2016年8月12日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ

山河ノスタルジア[DVD] 世界[DVD] プラットホーム[DVD] 罪の手ざわり[DVD]
山河ノスタルジア[DVD] 世界[DVD] プラットホーム[DVD] 罪の手ざわり[DVD]
発売日:2017年1月6日 最安価格: ¥3,996 発売日:2006年7月28日 最安価格: ¥4,177 発売日:2002年9月25日 最安価格: ¥4,177 発売日:2015年2月6日 最安価格: ¥4,177
Powered by 価格.com

他のユーザーは「山河ノスタルジア」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi