南へ行けば
ホーム > 作品情報 > 映画「南へ行けば」
メニュー

南へ行けば

解説

「アデル、ブルーは熱い色」で世界的に注目を集めたフランス人女優レア・セドゥーが2009年に出演したロードムービー。夏の北フランス。フォードに乗って南を目指していた青年サムは、ヒッチハイク旅行中の兄妹マチューとレアを拾う。ゲイのマチューはすぐにサムに夢中になり、美しく奔放なレアは誰かの子どもを身ごもっていた。道中でレアがナンパした青年ジェレミーも加わり、一行は旅を続けていくが、やがてサムは3人を残して車で走り去ってしまう。実はサムは暗い過去を抱えており、彼らには決して言えない旅の目的があった。

スタッフ

監督
セバスチャン・リフシッツ
脚本
セバスチャン・リフシッツ
テファーヌ・ブーケ
バンサン・ポイミロ

キャスト

作品データ

原題 Plein sud
製作年 2009年
製作国 フランス
上映時間 90分

映画レビュー

平均評価
2.9 2.9 (全3件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

南へ行けば 南へ行けば
南へ行けば 南へ行けば
2016年11月19日 2016年7月30日
¥500 ¥300
ビデオマーケット ShowTime
※プレミアムコースの場合

他のユーザーは「南へ行けば」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi