ブレスト要塞大攻防戦
ホーム > 作品情報 > 映画「ブレスト要塞大攻防戦」
メニュー

ブレスト要塞大攻防戦

劇場公開日

解説

第2次世界大戦中の独ソ戦における最初の激戦のひとつであるブレスト要塞の攻防戦を、ソ連軍側の視点から映画化したロシア製戦争ドラマ。1941年6月、ナチス・ドイツがソ連奇襲攻撃作戦「バルバロッサ作戦」を発動し、突如としてソ連領ブレストに侵攻した。数万のドイツ兵が攻め込む中、ブレスト要塞の守備隊は決死の覚悟で抵抗を続ける。出演は、「ミッション・イン・モスクワ」のアンドレイ・メルズリキンほか。「草原の実験」のアレクサンドル・コットがメガホンをとった。2015年1~2月、東京・ヒューマントラストシネマ渋谷で開催の「未体験ゾーンの映画たち 2015」上映作品。

作品データ

原題 Brestskaya krepost
製作年 2010年
製作国 ベラルーシ・ロシア合作
配給 メダリオンメディア
上映時間 138分

映画レビュー

平均評価
3.1 3.1 (全1件)
  • すごかった ネタバレ! ソ連の人たちがドイツ軍にめちゃくちゃやられるのが本当に凄まじくめちゃくちゃで、戦争は恐ろしいと改めて思った。しかも当時の戦争は、今もそうなのかもしれないが、作戦なんてあってないようなもので、気合... ...続きを読む

    古泉智浩 古泉智浩さん  2015年12月4日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi