ベイブルース 25歳と364日
ホーム > 作品情報 > 映画「ベイブルース 25歳と364日」
メニュー

ベイブルース 25歳と364日

劇場公開日

解説

1994年に25歳の若さでこの世を去った、漫才コンビ「ベイブルース」の河本栄得を描いたドラマ。相方だった高山トモヒロが、河本の死去から15年を経て、ともに過ごした日々などをつづった同名小説を、自らのメガホンで映画化した。高校同級生の河本と高山は、ともにNSC(吉本総合芸術学院)の門を叩き、漫才コンビを結成。卒業後にコンビ名を「ベイブルース」とし、上方お笑い大賞やABCお笑い新人グランプリなどで新人賞を次々と受賞。将来有望な若手として注目される。漫才に対する姿勢は誰よりも厳しく、時に高山を怒鳴りつけることもあった河本だが、94年秋、テレビのロケ中に体調不良を訴えて入院。それからわずか2週間で帰らぬ人となってしまう。「ベイブルース」とはNSCで同期だった「雨上がり決死隊」から宮迫博之も友情出演。

スタッフ

監督
原作
高山トモヒロ
監督補
金田敬
脚本
金田敬
エグゼクティブプロデューサー
平山日和
プロデューサー
寺西正己
ラインプロデューサー
半田健
撮影
志賀葉一
美術
寺尾淳
録音
坂上賢治
編集
鈴木理
音楽
安田尊行
主題歌
iLHWA
助監督
佐藤吏
ヘアメイク
内城千栄子
衣装
岡本佳子
制作担当
大和田晃

作品データ

製作年 2014年
製作国 日本
配給 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
上映時間 120分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.7 3.7 (全5件)
  • 懐かしい 懐かしい2丁目劇場に通っていた頃。 ミナミの繁華街で芸人さんとも会うこともしばしば。今は東京で活躍している人も居れば、コンビを解散して個々で頑張ってる人もいる。あれからずいぶんと時間が過ぎ、自分... ...続きを読む

    まめねこ まめねこさん  2015年2月12日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 最高でした ネタバレ! 実はこの芸人さんを知らなくて映画の予告で初めて知り観たいと思い観てきました。もう俳優さんが凄くて波岡一喜さんは厳つい役が多いのですが少しヘタレの役で母親をママと呼ぶ所は可愛かったです。漫才のシー... ...続きを読む

    ジョバンニ ジョバンニさん  2014年11月12日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • 良かったです 同じ時代を生きてきた年代にとって、20年ぶりに懐かしいあの頃を振り返りながら観ました。河本のひたむきさ、人情味あふれる真っ直ぐさ、大事なことを気づかせてもらいました。 ...続きを読む

    快晴 快晴さん  2014年11月6日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ

ベイブルース~25歳と364日~[DVD] BADBOYS バリクソBOX(初回限定生産)[DVD] 「ドロップ」 スタンダード・エディション[DVD] 猿飛三世 Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ]
ベイブルース~25歳と364日~[DVD] BADBOYS バリクソBOX(初回限定生産)[DVD] 「ドロップ」 スタンダード・エディション[DVD] 猿飛三世 Blu-ray BOX[Blu-ray/ブルーレイ]
発売日:2015年7月8日 最安価格: ¥3,175 発売日:2011年9月7日 最安価格: ¥6,480 発売日:2009年8月21日 最安価格: ¥3,201 発売日:2013年5月24日 最安価格: ¥14,860
Powered by 価格.com

他のユーザーは「ベイブルース 25歳と364日」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi