プリズナーズ : 関連ニュース

メニュー

プリズナーズ

劇場公開日 2014年5月3日

関連ニュース:プリズナーズ

「メッセージ」エイリアン登場シーンはあの名作を参考!ビルヌーブ監督の撮影秘話に樋口&前田監督興味津々(2017年4月15日)

来日中のドゥニ・ビルヌーブ監督が、4月14日に都内で行われた記者会見に出席。「シン・ゴジラ」の樋口真嗣監督、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の前田真宏監督を迎え、最新監督作「メッセージ」の舞台裏を明かした。「プリズナーズ」「ボーダーライン」で知られ、「ブレードランナー 2049」(10月27日... 続きを読む

「メッセージ」知的生命体はどうやって作られた?来日中のドゥニ・ビルヌーブ監督が明かす(2017年4月14日)

第89回アカデミー賞で8部門にノミネートしたSF「メッセージ」を手がけたドゥニ・ビルヌーブ監督が来日し、4月13日に東京・TOHOシネマズ六本木で行われた映画専攻の学生限定試写会の場でティーチインを行った。「プリズナーズ」「ボーダーライン」で知られ、「ブレードランナー 2049」(10月27日... 続きを読む

エイミー・アダムス、毎年1人だけ選ばれる映画界の貢献賞アメリカン・シネマテーク・アワードに選出!(2017年4月13日)

「ザ・ファイター」「ザ・マスター」「アメリカン・ハッスル」など5度のアカデミー賞ノミネートを誇る実力派女優エイミー・アダムスが、本年度(第31回)のアメリカン・シネマテーク・アワードの受賞者に決定した。アメリカン・シネマテーク・アワードとは、映画に限らない映像全般を観客に提供する独立系非営利団... 続きを読む

カメラは謎の飛行体が動き出す瞬間をとらえた!「メッセージ」本編映像公開(2017年4月6日)

「プリズナーズ」「ボーダーライン」で知られ、「ブレードランナー 2049」(10月27日公開)の監督に抜てきされたドゥニ・ビルヌーブが、すぐれたSF作品に贈られるネビュラ賞を受賞した米作家テッド・チャン氏の短編小説「あなたの人生の物語」を映画化した「メッセージ」の本編映像が、公開された。突如地... 続きを読む

謎の飛行体の目的は?ドゥニ・ビルヌーブ監督最新作「メッセージ」日本版予告編公開(2017年3月15日)

「プリズナーズ」「ボーダーライン」のドゥニ・ビルヌーブ監督が、「マン・オブ・スティール」や「her 世界でひとつの彼女」で知られるエイミー・アダムスと組んだSF「メッセージ」の日本版予告編が、公開された。すぐれたSF作品に贈られるネビュラ賞を受賞した米作家テッド・チャン氏の短編小説「あなたの人... 続きを読む

ドゥニ・ビルヌーブ監督×エイミー・アダムス「メッセージ」本ポスター完成!(2017年3月11日)

「プリズナーズ」「ボーダーライン」を手がけ、「ブレードランナー 2049」(10月27日公開)が控えるドゥニ・ビルヌーブの最新監督作「メッセージ」の本ポスターが、このほど完成した。「マン・オブ・スティール」や「her 世界でひとつの彼女」で知られるエイミー・アダムス、「アベンジャーズ」シリーズ... 続きを読む

H・フォードがR・ゴズリングに銃を向ける!「ブレードランナー」続編予告編(2016年12月20日)

大ヒットSF映画の続編「ブレードランナー 2049」の予告編が完成した。前作に続きリック・デッカードに扮するハリソン・フォードが、新たな主人公を演じるライアン・ゴズリングに銃を向ける、緊迫したシーンが収められている。1982年に製作された前作は、SF作家フィリップ・K・ディックの「アンドロイド... 続きを読む

【全米映画ランキング】「ドクター・ストレンジ」V2 ビルヌーブ監督「メッセージ」は3位に(2016年11月15日)

11月第2週の全米ボックスオフィスは、3本の新作がランクインするも、ディズニー/マーベルの新作「ドクター・ストレンジ」が約4300万ドルの興収で首位を守り、V2となった。同作の10日間の累計興収は約1億5200万ドル。最終興収2億5000万ドルも狙える位置に付けている。2位も前週と同じくドリー... 続きを読む

「ブレードランナー」続編の邦題決定!新旧監督×フォード×ゴズリングが勢ぞろい(2016年11月9日)

SF映画の金字塔「ブレードランナー」の続編の邦題が、「ブレードランナー 2049」に正式決定。出演するハリソン・フォードとライアン・ゴズリング、メガホンをとったドゥニ・ビルヌーブ監督、オリジナル版の監督で、続編では製作総指揮を務めるリドリー・スコットが一堂に会した豪華なオフショットが公開された... 続きを読む

J・ギレンホール×「ダラス・バイヤーズクラブ」監督タッグ作、17年2月公開決定(2016年10月31日)

「ナイトクローラー」「サウスポー」など話題作への出演が続くジェイク・ギレンホールが、「ダラス・バイヤーズクラブ」「わたしに会うまでの1600キロ」のジャン=マルク・バレ監督とタッグを組んだ「デモリッション(原題)」が、「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」の邦題で2017年2月18日に日本公... 続きを読む

78件中、1~10件目を表示

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi