少女は自転車にのって
ホーム > 作品情報 > 映画「少女は自転車にのって」
メニュー

少女は自転車にのって

劇場公開日

解説

映画館の設置が法律で禁じられているサウジアラビア初の女性監督ハイファ・アル=マンスールが、同国俳優を起用し、すべて国内で撮影したサウジアラビア初の長編映画。10歳のおてんば少女ワジダは、幼なじみの少年アブドゥラと自転車競走がしたいが、母親は女の子が自転車に乗ることに反対する。そんな時、学校でコーラン暗唱コンテストが行われることになり、ワジダはその賞金で自転車を買おうと一生懸命コーランの暗唱に取り組むが……。女性がひとりで外出することや車を運転することが禁じられている同国で、ひとりの少女が女性として生きることの厳しさに直面しつつも、前向きに生きる姿を活写する。

作品データ

原題 Wadjda
製作年 2012年
製作国 サウジアラビア・ドイツ合作
配給 アルバトロス・フィルム
上映時間 97分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

サウジ初の女性監督が描く、10歳のヒロインの大いなる躍動
少女は自転車にのっての映画評論・批評

傑出したヒロインの誕生である。キャメラはまずその足元をしっかりと映し出す。整列し歌声を響かせる少女達は誰もが黒靴を履いている。が、主人公ワジダだけはスニーカーだ。このワンショットで静の中に動がほとばしり、やがてスクリーンには彼女の天真...少女は自転車にのっての映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.7 3.7 (全11件)
  • よかった 町山さんのラジオを聞いて鑑賞。 2013年最後の映画。 ...続きを読む

    うんこたれぞう うんこたれぞうさん  2016年11月22日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 本当の世界はどちら? サウジアラビアの女性がどのような境遇にあるのか、当の本人たちの思いはどれ程反映されているのかわからないけれど、少なくとも、今私のいる日本から見ると、とてつもない不公平な世界で生きている。それでも... ...続きを読む

    マッターホルン マッターホルンさん  2016年8月1日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • ●戒律と自由と。 国は違えど、人の営みは同じ。 素直に共感できる。というより理解できる。 もちろん、宗教や文化の違いはあるにせよ。 おてんば娘ワシダを通して、イスラム社会の保守と革新、 伝統と未来志向が垣間見える... ...続きを読む

    うり坊033 うり坊033さん  2016年5月15日  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

少女は自転車にのって(字幕版)
少女は自転車にのって(字幕版)
2014年8月6日
¥300
Google Play

他のユーザーは「少女は自転車にのって」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi