銀の匙 Silver Spoonのレビュー・感想・評価

銀の匙 Silver Spoon

劇場公開日 2014年3月7日
51件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

あの、予告編での期待はどこへ?

予告編ではとっても面白そうでしたね。
しかし、そのシーンも本番ではあっさり・・・・
話としては重く始まって、ギャグ的な予告編と ? でした。
結局どっちつかずで中途半端な映画となってしまいました。

シネパラ
シネパラさん / 2015年2月23日 / PCから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

そこカットするんかい ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

おいおい、ピザ窯の話はカットですかい!
って言うね。あの話が一番八軒成長の話につながるかなと思ったけど
あれが丸々豚丼の燻製とそのあとの馬場づくりになるわけか・・・・
んー、まぁそれでもいいけどそれだと中村獅童を大仏先生に据えた価値がないんじゃ?
もうちょっとはっちゃけてくれても良かったよね。先生。

でも案外トサツ場のとかもリアルに出しちゃうのね。
まぁそんな決定打はなかったけど、チラガー出てたしなぁ。
まぁチラガーだけどな。

それと
たま子!!!たま子がビジュアル良いだけに何か残念なんだけどっっっ!!!
たま子の良いとこ出てないぞっっ!!!たま子!!!!
たま子の無駄遣い!!!!

みやんこ
みやんこさん / 2015年2月23日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  楽しい 難しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

要らない解毒剤 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

これまで「毒」を振りまいてきた吉田監督。堀北真希さんという究極のピュアネスを使っても、猛毒を振りまいた「麦子さんと」。今度は中高生中心、いや、ピンポイントにした題材の映画だ。

なるほど、ちょうど「WOOD JOB!」と正反対の映画だ。

決定的に違うのは、いわゆるリアリティの演出で、本作はドキュメンタリーチックな語り口のなかを人気俳優が自身のキャラクターそのまんまを演じて、結果リアリティからほど遠い世界を見せているのに対し、「WOOD・」は役者はキャラを主張し、世界観は決して壊さない。

これは、間違いなく「客層」を考慮した上での興行的戦略の差だろう。

結果、これまでの吉田監督の毒にうなされつつも、毒を求めてきた俺としては、見るも無残な青少年映画となってしまったことに、一応の納得はした。オレの言う無残とは無毒、といってもいい。

だからまず、俺がガタガタ言う映画ではない、ということだ。

しかし、なにより、ずいぶんとハズした役者をあえて揃えてきたなあ、と。ここまでくるとわざと、としか思えない。「麦子さんと」の堀北真希さんはだからこそ、の配役だったが、本作の役者陣にその意味はない。

また、ドキュメンタリータッチについて、「ばしゃ馬さん・」の老人ホームのシーンでものすごい違和感を感じた、やっすいドキュメンタリー感な絵がここでは全編に渡って繰り広げられる。

今回、とる題材が合わなかった、とか、メジャーに合わないとかは、関係なく、明確なターゲット層の作品で、求められる結果を出せなかったように見える。

しんざん
しんざんさん / 2015年1月24日 / PCから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  怖い
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

原作を上手く整理してまとまってる

原作マンガは未読だが、アニメ化されたテレビの方は見ていた『銀の匙』の実写映画化。マンガ『はじまりのはる』と同じように、農業高校・酪農高校「あるある」を描いた作品。
アニメでは、もっと淡々と時間をかけて丁寧に「あるある」を描いていたが、映画化に際して、割りと上手く整理してまとめたと思う(まぁ原作未読で断言できないのだけど……)。経済動物を「生産」する現場の厳しさ。それは、命を喰うことでもあり、営農の困難さでもある。そんな現実に向き合いながら成長する主人公の姿は、それなりに表現できていた。
『さんかく』『麦子さんと』の吉田恵輔監督は、まだまだ絶賛するレベルではないが、彼の描く思春期成長物語は、今後も期待してみたい。

CRAFT BOX
CRAFT BOXさん / 2015年1月8日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

銀の匙

マンガがとても面白いだけに、ちょっと残念な感じ(._.) マンガではいい話なのに、時間のせいでもあるけど、詰め込みすぎて、もったいない(。>д<)

まー
まーさん / 2014年12月9日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  楽しい 単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

残念

原作読んでました。
でもそこは割りきってみよう…と思いましたが、ダメでした。

キャラクターの性格や思考などが微妙にズレてる。
完全に再現
もしくは全く原作と違えば観れたのですが
中途半端に似せてしまっていて…
そのため違和感が終始付きまとってしまいました。

また、映画だから尺を気にしなくてはいけないのはわかります。
しかし、削り方が下手だったかな…と。

「そこ削っちゃったの!?」とか
「そこはいらないでしょ…」とか。

原作が漫画の実写で
良い面より悪い面が目だってしまった感じが。

同じような題材の実写をみるのなら
「牛に願いを」というドラマをオススメします。

しまうま
しまうまさん / 2014年12月8日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  寝られる
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

駄作中の駄作

原作のファンでどんなもんかと友達と観たが中島先生が出たところでアウトですし、八軒は成長もみえず台詞もただ言わされてる感じが残ります。御影は基本馬鹿で鈍感だから南九条とのシーンは違和感あり、その南九条も馬鹿で高飛車の痛い子なのにバカらしさが見えてこない、常盤くんも馬鹿な感じが出ていない、言いたいことはきりがありません。別物として観ようと思ったのですがダメでした。

ジョバンニ
ジョバンニさん / 2014年11月8日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  寝られる
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

原作は読んでません。意外に地味・・ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

期待より全体的にほのぼのしていて・・ちょっと物足りないくらい。
宣伝ではコメディー要素が強いのかと思っていたので、なぜそこまでほんわかしているのか・・原作は読んでいないので、もしかしたら原作がこんなほんわかした世界なのかもしれない・・と思っています。でも酪農という世界をわかりやすく描いていて、それなりに学べた。主人公はちょっと元気なく地味だが、周りの仲間とうまく生活を送り、自身も成長する。じつにわかりやすかった。でも、学園ではあまり大きな事件や出来事もなくって・・なんか平凡。みんなでバーベキューしているあたりは・・もはやグルメドラマ?とまで思わせる。もっと・・汗かいて!活き活きした酪農生活をイメージしていたので、もう少し主人公が元気なキャラクターなほうが気持ちが良かった。一方、ヒロインの女の子は存在感があって、すがすがしく、最後まで活き活きしていた。とても良かったと思う。
主題歌はゆずさん。これはいい♪爽快感がいい♪

tomo55
tomo55さん / 2014年10月19日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

夢は無いけど、今出来る事はある

今年5月に公開された「WOOD JOB! 神去なあなあ日常」は珍しい林業ムービーだったが、こちらも珍しい酪農ムービー。

荒川弘のベストセラーコミックの映画化。
数々の賞に輝いた原作は知っていたものの、毎度の事ながら未読。
劇場公開時はさほど興味沸かずレンタルになってからでいいやと思って実際見てみたら、これがなかなかの好編!

主人公の成長、友情…青春映画の王道。
知ってるようで知らない酪農の世界。見る側も主人公目線になり、一緒に酪農世界を知っていく。
ちょっとのエッチと笑いと感動を織り交ぜ、後味良い爽やかな作品に仕上がっている。

酪農世界の厳しさも突き付ける。
情が移った“豚丼”に出荷の時が近付く。“経済動物”と分かってた筈なのに、割り切れない気持ち。
豚の解体シーンは一転してシリアスなドキュメンタリーのよう。
酪農家の借金苦、経済事情…。
酪農経験が無い自分が言っても説得力無いが、酪農はつらいよ。

乳が出ない、卵が産めない…など、落第動物は食肉加工される。
受験レースに敗れ、逃げるようにこの酪農高校に来た主人公・八軒にとってはまるで自分のよう。
しかし、逃げを負けと感じていた八軒が、逃げてきたこの場で、自分に今出来る事を見出していく…。

八軒を演じた中島健人がジャニーズなのは知っていたが(何てグループ名かはイマイチ知らんけど)、オーラを消してへなちょこ青年になりきっている。
ヒロイン、アキ役の広瀬アリスが可愛い。10年前の長澤まさみを思い出した。
市川知宏、黒木華(金持ち農家の高飛車娘!)…若手キャストが伸び伸びと好演。
中村獅童、上島竜平、吹石一恵、哀川翔、竹内力ら個性派がしっかりサポート。

原作未読の者でも展開の早さや大分端折ってるなというのは感じたが、クライマックスのばん馬レースまで心地良く見れた。

若ければ、まだ夢は無いかもしれない。
でも、何か出来る事はある。
青春って、いいね。

見終わって、監督が吉田恵輔である事を思い出した。
この人、意外にも職人!?

近大
近大さん / 2014年10月18日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 1 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

逃げた先には

逃げた先には何がある??この文句に釣られすぎてしまったかも。
北海道の自然は素晴らしいし、生活感もなんか良かったし、中島健人くんは素晴らしくイケメン。もう一人の男の子も。ヒロインは健康的でとってもかわいい。

でも、思ったよりもあっさりして、いろんなことがわーーっと詰め込まれているかんじ。
もっとメッセージ性が強いのかなって勝手に勘違いしていたのでちょっと物足りなかったです。

ひらり
ひらりさん / 2014年8月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  幸せ
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

意外に…

モデルとなった高校のことを結構知っており、友達も通っているのであまり興味がなかったけど見に行った。面白かった!原作なんか全然読んだことなかったけど十分楽しめました!そしてパンフも買ってしまった…(笑)健人くんのキラキラ感がもうちょっと消えていてほしかったなーっていう上から目線な発言。すいません!でも、酪農の大変さなど学ぶこともたくさんありました!

ゆり
ゆりさん / 2014年6月3日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

意外に泣けた

原作未読

原作ファンには不評のようだが・・・

劇中の時間経過に比して内容が濃いような印象もあるが、映画としてみれば許容範囲か。また、生徒たちが立派過ぎじゃないのかとも思えるものの(帯広農業出身、優秀とは聞くが)、まぁまぁ楽しめた。
ただ、農業、一般家庭育ちには敷居が高い?新規参入が難しい印象ではある。

気になる点
1.ライバルのお嬢様が如何にも漫画的(原作が漫画なだけに)・・・北海道の田舎に、あんなお嬢様がいるとは思えないのだが・・・黒木華の演技に文句はないものの。

2.ばんえい競馬もどきの催し物、時間的に難しいような。競技場の造成がそもそも人手不足は否めないし(農業土木科があるなら、その辺の科の活躍も欲しかった気も。視点が普通科的?)、他校も呼ぶには時間的に疑問が残る。

3.破産する駒場牧場、クルマが立派過ぎでは?借金のカタならクルマが一番高く売れそう。

4.個人的に竹内力と吹石一恵が苦手だが(劇中でも浮いた感じ)、原作に沿っているようなので・・・

その他
畜産では避けて通れない、と殺シーンを何となくぼかしているのは良かったと思う。正直、リアルには見たくないので(と殺から解体までの流れはつかめた)。エンドロールで言い訳めいたことを書かなければならないのは、時代の趨勢か。

kita-kitune
kita-kituneさん / 2014年5月11日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

原作関係なく楽しい作品

原作を意識すると詰め込み過ぎじゃないかと思うけど(副部長とか)
原作抜きに見ると淡々としてるけどほのぼのしてる良い作品
続編やらないかな

とやひろ
とやひろさん / 2014年4月20日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 単純 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

楽しめて考えさせられる

いい映画でした。主役から脇役までみんな濃くって良かった。ヒロインの子がふっくら可愛くてリアルでした。けんとくんもキラキラオーラが消えていて、イケメンくんがイケメンに見えた。

ばんびさん
ばんびさんさん / 2014年4月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  笑える 楽しい 知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

マンガとは違うけど

思ったよりぜんぜんよかった!
時間つぶしに、観たから。
ちょい泣きそうな場面も、ありました。
でもね、豚の生姜焼き食べれない状態です。

さ。
さ。さん / 2014年4月13日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい 単純 幸せ
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

たまにはホッとする映画を

馬と北海道が好き!!!
そんな単純な理由から、ずーっと自分の『観たい映画』リストに載ってました。
やっぱり生きていく事は罪深く大変な事、色んな命あるものから少しづつ生命力を貰って(奪って)いるもの、と改めて感じさせると共に、それでも最後にはほんのりあったかくなって、感動の涙をこぼして、笑顔で劇場を出る事が出来ました。
原作漫画にも興味が湧いてます。
いつも観ているハリウッドのアクション大作より地味だけど、それより何倍も深く考えさせられた作品です!大袈裟かな(^^;;?

エルフの耳
エルフの耳さん / 2014年4月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 知的 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

吉田恵輔が監督である必要ある?

吉田恵輔監督の才能が発揮出来ていない作品でした・・・吉田作品ファンの私としてはかなり残念でした。
原作がダイジェストとしてしか描かれてなく、正直、もっと原作を精査してシナリオを作った方が良かったと思える内容でした。
全てをいっちょ噛みして中途半端に終わっている印象です。

サイトウハジメノメ
サイトウハジメノメさん / 2014年4月11日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

眼鏡男子目当てで ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

原作漫画、アニメにはまったく手を出していなかったのですが、ある日TBSのバラエティを見ていた時に主演のジャニーズの方の眼鏡姿に釘付けになってしまい映画館行きを決意。

眼鏡萌えできるかについては、まあそこそこ。鶏の血がレンズに跳ねたところはドキドキしました!
私が行った時はファミリー層が結構見られたのですが、作品のテーマでもある豚の屠殺の映像も、しっかりとありました。ショッキングなシーンは抑え目でしたが、生首が置いてある場面はギョッとしました。
最後の展開は急に感じたかな。劇中ではある程度の月日が流れていたんでしょうけど、ヒロインの子ともあっさりくっついてしまったのが、うーん。
駒場もどこかで報われると思ったのですが。
世界観に浸りたいのであれば、役者さんに興味がない限り原作を読んだ方が確実だと思われます。

らじくろ
らじくろさん / 2014年4月11日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  悲しい 萌える
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

よかった ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

 最初は主人公がいじけているくせに、酪農の学校をバカにしている感じにイライラしていたのだが、次第に酪農の素晴らしさを理解していく過程がよかった。主人公はいじけていたけど、委縮はしていなくてそこもよかった。命が経済であることをきちんと踏み込んで描いていた。

 ヒロインのライバル役の黒木華さんが意地悪だけど可愛くもあってすごくよかった。

 『夢は牛のお医者さん』の後に見たせいか感動がひとしおでした。

古泉智浩
古泉智浩さん / 2014年4月7日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 笑える
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

早すぎる

なんか色々詰め込みすぎて
展開早すぎ

正直面白くなかった

駒場はもうちょい熱血てきな感じを想像してた

南九条はもうちょいバカな感じをだしてほしかった

中島先生は中村獅童さんだとやっぱ違和感ある

でもやっぱ一番はストーリーだ、脚本だ
もうちょい映画オリジナルの展開とかできなかったかな?
無理なら仕方ないけど、原作みてるから途中で飽きたよ

あと主演の中島さんは最初から最後までカッコ良かったです
ジャニーズでした

たまこと富士先生と校長先生はよかったと思います

のりまき
のりまきさん / 2014年4月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  笑える 寝られる
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

51件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

採用情報