家路
ホーム > 作品情報 > 映画「家路」
メニュー

家路

劇場公開日

解説

松山ケンイチ主演で、東日本大震災後の福島に暮らす家族の喪失と再生を映し出したドラマ。先祖代々の土地を守って暮らしていた総一は、震災の影響で故郷を離れることを余儀なくされ、やり場のない怒りを抱えながら先の見えない毎日を送っていた。そんなある日、20年近く前に故郷を出た弟・次郎が帰郷し、警戒区域となった生家に住み着いているという連絡が入る。無人となった村に戻った弟は、ある思いに突き動かされてたったひとりで苗を育てていた。福島オールロケを敢行し、絶望的な状況下でも希望に向かって踏み出す家族の姿を描き出す。「いつか読書する日」「スープ・オペラ」の青木研次によるオリジナル脚本を、これまでドキュメンタリー作品で手腕をふるってきた久保田直監督のメガホンで映画化した。

スタッフ

監督
脚本
青木研次
企画協力
是枝裕和
諏訪敦彦
音楽
加古隆
主題歌
Salyu

作品データ

製作年 2014年
製作国 日本
配給 ビターズ・エンド
上映時間 118分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

インタビュー

松山ケンイチ&内野聖陽、震災後の福島と向き合った「家路」への思い
インタビュー

初共演となるこのふたりが少し年の離れた兄弟を演じると聞いて、不思議と腑(ふ)に落ちた。松山ケンイチと内野聖陽。何かが似ている。顔立ち? 大河ドラマ主演という共通の経験? 否、役者として地に足がついているところ、どこか“土”の匂いがする...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

あらためて田中裕子という女優の凄みに圧倒される
家路の映画評論・批評

長年、TVのドキュメンタリストとしてキャリアを積んできた久保田直監督の初めての劇映画である。東日本大震災後の福島にオール・ロケーションを試みているが、新緑が目に沁みる富岡町、川内村の美しい自然の風景が、警戒区域に指定された空間であるこ...家路の映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.6 3.6 (全13件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ

妻への家路[Blu-ray/ブルーレイ] 世界名作映画全集44 名犬ラッシー 家路[DVD] 妻への家路[Blu-ray/ブルーレイ] 妻への家路[DVD]
妻への家路[Blu-ray/ブルーレイ] 世界名作映画全集44 名犬ラッシー 家路[DVD] 妻への家路[Blu-ray/ブルーレイ] 妻への家路[DVD]
発売日:2015年11月3日 最安価格: ¥2,592 発売日:2005年5月25日 最安価格: ¥2,448 発売日:2016年12月2日 最安価格: ¥1,728 発売日:2015年11月3日 最安価格: ¥2,052
Powered by 価格.com

他のユーザーは「家路」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi