魔女の宅急便
ホーム > 作品情報 > 映画「魔女の宅急便」
メニュー

魔女の宅急便

劇場公開日

解説

宮崎駿監督によるアニメーション映画版が広く親しまれている角野栄子の児童文学「魔女の宅急便」を実写映画化。13歳になった魔女の血を引く少女キキは、掟に従い、一人前の魔女になるため修行の旅に出る。黒猫ジジと一緒にほうきに乗って旅立った彼女は、やがてたどり着いた海辺の町コリコで、パン屋のおソノのもとに居候することに。そこで空飛ぶお届けもの屋「魔女の宅急便」を始めたキキだったが……。主演はオーディションで選出された新人女優の小芝風花。「呪怨」シリーズや「ラビット・ホラー3D」など数々の恐怖映画を送り出してきた清水崇監督が、児童文学の映画化に挑戦。脚本に「おおかみこどもの雨と雪」の奥寺佐渡子。

スタッフ

監督
企画
小川富子
企画プロデューサー
松栄清
エグゼクティブプロデューサー
森重晃
修健
プロデューサー
梅川治男
ラインプロデューサー
梶川信幸
原作
角野栄子
脚本
奥寺佐渡子
清水崇
撮影
谷川創平
美術
岩城南海子
照明
金子康博
録音
深田晃
編集
高橋渉
音楽
岩代太郎
主題歌
倉木麻衣
VFXスーパーバイザー
秋山貴彦
音響効果
柴崎憲治
衣装デザイン
宮本宣子
山下和美
装飾
小山大次郎
アクションディレクター
匠馬敏郎
キャスティング
新江佳子
東平七奈
助監督
毛利安孝
制作担当
鍋島章浩
竹岡実

キャスト

作品データ

製作年 2014年
製作国 日本
配給 東映
上映時間 108分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

インタビュー

小芝風花にとって“宝物”になった尾野真千子の無自覚なアドバイス
インタビュー

10数年前、中学3年生でデビューを果たし、いまや日本の映画界に欠かせない存在となった女優は、自身のデビュー当時とほぼ同じ16歳の少女を見つめ、口を開いた。「この年齢だからこそ、この夢のある作品だからこそのキラキラしたものが彼女の姿から...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
2.9 2.9 (全62件)
  • …… ネタバレ! CGが酷すぎる ジブリの宅急便の魔女を完全に潰してしまっていて残念だった なんかカバが出てきた気がする… なんで…? ...続きを読む

    Mahhy__* Mahhy__*さん  2016年8月22日  評価:1.5
    このレビューに共感した/0人
  • 思っていたより「魔女の宅急便」してました ネタバレ! 児童文学「魔女の宅急便」は読んだことは無し。 宮崎駿 版は視聴したこと有り。 宮崎駿 版を見ていたので、戸惑いなく世界観に入っていけた。 小芝風花のキキは合っていた。 快活でキュートな少女、小芝... ...続きを読む

    不死鳥 不死鳥さん  2016年7月4日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 声だけでも楽しめる CGの酷さや家などの模型感には目をつぶろう。 そう素直に思えるほど、キキを演じる小芝風花の声が良い。 フレッシュで、凛としていて、滑舌が良いのでとても聴き取りやすいし、声の表情が素晴らしい。 他... ...続きを読む

    Arco Arcoさん  2016年6月5日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

DVD・ブルーレイ

魔女の宅急便[DVD] 魔女の宅急便[Blu-ray/ブルーレイ] 魔女の宅急便[Blu-ray/ブルーレイ] 魔女の宅急便[DVD]
魔女の宅急便[DVD] 魔女の宅急便[Blu-ray/ブルーレイ] 魔女の宅急便[Blu-ray/ブルーレイ] 魔女の宅急便[DVD]
発売日:2014年7月16日 最安価格: ¥3,654 発売日:2012年12月5日 最安価格: ¥5,434 発売日:2014年9月19日 最安価格: ¥4,762 発売日:2014年9月19日 最安価格: ¥3,827
Powered by 価格.com

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

魔女の宅急便 魔女の宅急便 魔女の宅急便 魔女の宅急便
魔女の宅急便 魔女の宅急便 魔女の宅急便 魔女の宅急便
2014年12月12日 2014年12月19日 2014年12月19日 2016年11月17日
¥540 ¥500 ¥400 ¥324
GYAO!ストア ビデオマーケット U-NEXT 青山シアター
※プレミアムコースの場合 ※600円分無料

他のユーザーは「魔女の宅急便」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi