群衆(1928)
ホーム > 作品情報 > 映画「群衆(1928)」
メニュー

群衆(1928)

解説

「戦争と平和」「白昼の決闘」など数々の名作を生んだキング・ビダー監督が、サイレント期に手がけたヒューマンドラマ。希望を胸にニューヨークへとやって来た青年ジョニーは、保険会社に就職し、やがて結婚する。出世して群衆から抜け出すことを夢見る彼だったが、現実は上手くいかず、出世はどんどん遠のくばかり。また、人づきあいが苦手な彼は妻の家族とも良好な関係を築けずにいた。そんなある日、事件が起こり……。

作品データ

原題 The Crowd
製作年 1928年
製作国 アメリカ
上映時間 98分

受賞歴

第1回 アカデミー賞(1928年)

ノミネート
独創的・芸術的作品賞  
監督賞(ドラマ) キング・ビダー

他のユーザーは「群衆(1928)」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi