海流のなかの島々
ホーム > 作品情報 > 映画「海流のなかの島々」
メニュー

海流のなかの島々

解説

第2次世界大戦中、バハマの島で彫刻家として暮らす初老の男性の人生を描いたヘミングウェイの自伝的小説を、フランクリン・J・シャフナー監督が映画化。別れた2人の妻との間にできた3人の息子たちとの心の交流を描いた「THE BOYS」、最初の妻の突然の訪問と彼女が持ってきた悲しい知らせを描く「THE WOMAN」、住み慣れた島を出航した彼が、密航中のユダヤ人を救出する「THE JOURNEY」の3章から構成される。

作品データ

原題 Islands in the Stream
製作年 1977年
製作国 アメリカ
上映時間 105分
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi