金魚の一生
ホーム > 作品情報 > 映画「金魚の一生」
メニュー

金魚の一生

劇場公開日
  • 特集
  • インタビュー
  • 予告編・動画
  • 映画評論
  • 関連ニュース
  • レビュー
  • 動画配信検索
  • DVD・ブルーレイ
  • 映画館
最新情報はこちら

解説

金魚すくいの金魚がたどる波瀾万丈な一生を、実写と絵を組み合わせたユニークな手法で描いた短編アニメーション。監督・脚本は「気分を変えて?」で79年のぴあフィルムフェスティバルに入選した犬童一心。撮影を高橋潔と成沢孝男が担当している。「二人が喋ってる。」の併映短編として公開された。キリンコンテンポラリー・アワード93最優秀作品賞受賞作品。キネコ。16ミリ。1995年11月3日大阪・キリンプラザ大阪にて上映。

ストーリー

金魚の名産地・天珍沼で生まれた金魚は、競りにかけられ的屋の横田組に売られていった。夜店の金魚すくいで小学生の三井くんにすくわれた金魚は、彼の家で飼われることになる。しばらくは、三井兄妹の愛玩物として注目を集める金魚だったが、その年のクリスマス、ミドリガメにその座を奪われ、妹・カナの友達、さっちゃんの家へ貰われていった。さっちゃんは優しい子で、金魚にヒロシという名前を付けて可愛がったが、8月のある日、掃除のために庭に出されたまま忘れられた金魚は、直射日光を受けすぎて、酸欠であっけなくその一生を閉じる。享年1歳と2カ月。さっちゃんは泣いて、金魚をお墓に埋めたが、その1週間後にはもう忘れていた。...

スタッフ

監督
脚本
犬童一心
ビデオ撮影
高橋潔
アニメーション撮影
成沢孝男
音楽
船越みどり
レコーディングエンジニア
山口優
SE
佐藤敏之
編集
水野陽氏
MA
赤松茂雄
スチール
高橋潔
昼間行雄
アニメーション
山村浩二
ナレーション
小松政夫

キャスト

作品データ

製作年 1993年
製作国 日本
配給 オンリー・ハーツ=スープレックス
上映時間 18分

提供:株式会社キネマ旬報社

他のユーザーは「金魚の一生」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi